カンクン旅行

これで完璧!カンクンを100%楽しめる、観光モデルコース。

カンクンの観光モデルコース
  • 「これからメキシコのカンクンに行く!アクティブに楽しみたい!」
  • 「見所がたくさんありそうだけど、日数が限られてるから効率的に回りたい!」

という人向けに、カンクンのおすすめの観光地&見所を、効率よく巡れる「モデルコース」を作ってみました!!

何度もカンクンに行った経験から、カンクンの主な見所はほぼ全部行きました。

その中で、「初めてカンクンに行く人が優先的に行くべき場所」をまとめてます!!行き方、おすすめツアーも併せて紹介します!

これからカンクンに旅行に行く人の役に立てば嬉しいです!

カンクンでの滞在期間が長ければ長いほど、いろんな楽しみ方が可能です♪

のんびりする日もあってよし、アクティブに楽しむ日もあってよし。できれば現地に最低4泊して、自分たちのペースに合ったバケーションを過ごしましょう!

 

もくじ

カンクン旅行1日目(到着日)は、ホテルでゆっくり

リゾート地でカクテル

まず、カンクン初日はホテルでゆっくり過ごすのがおすすめです。

日本から来る人は長いフライトだったはず。他の国から来るひとは、そこまで疲れていないかもですが、とりあえず1日目は焦らず、カンクンの空気に体を慣らしましょう

カンクン空港からホテルへ移動

カンクン空港からホテルに移動するなら、現地の送迎サービスが最安&確実です。

空港タクシーは、一台40〜50ドルが相場ですが、ぼったくられる可能性があるので注意。(初っ端なから嫌な思いをするのは避けたい!!)

ホテルの部屋には、チェックイン時間まで入れない

ホテルに無事着いたら、部屋に案内してもらいます。

しかし、ここで注意してほしいのが、ホテルの部屋にはチェックイン時間まで入れないという点。

今まで、カンクンのいろんなホテルに泊まりましたが、どこもチェックインまでは部屋に入れてもらえませんでした。

めちゃくちゃ空いているはずの時期でも入れてもらえなかったので、無料のアーリーチェックインは期待しないように。

オールインクルーシブなら、設備全部使える

ハイアットジラーラのカフェ

ただし、オールインクルーシブのホテルであれば、チェックイン前でもホテルの設備を使うのはOKです!

わたしも午前中に到着した時には、荷物をフロントに預けて、チェックイン時間(ほとんどのホテルが午後3時)まで、

  • レストランで食事をしたり、
  • カフェでのんびりしたり、
  • ビーチやプールサイドでだらだら

って感じで過ごしてました。

「オールインクルーシブ」なので、何をしても無料!(宿泊費に含まれてるので)

着替えはトイレで

ビーチやプールで遊ぶために「水着に着替えたい」時には、ホテルのトイレで着替えられます。(広々してるし、清潔&高級感あるから余裕)

ホテルの無料Wi-Fiに繋げてカンクンの観光地を調べてみたり、これから何をするのか話し合うのもいいかも!

 

チェックイン後は、荷物を置いてのんびり

ハイアットジラーラ写真 (10)

ほとんどのオールインクルーシブホテルのチェックイン開始は、午後3時〜です。

午後3時はホテルカウンターがかなり混むので、おすすめは「3時10分前」とかにこっそり先にチェックインしておくこと。笑(もしくは、3時半過ぎ)

部屋にチェックインできたら荷物を置いて、引き続きビーチでのんびり過ごしたり、プールで遊んだり、ホテルの敷地内を探検してみましょう!!

ディナーでは、ビュッフェ会場よりも、ホテルのディナー限定レストランに優先的にいくことをおすすめします♪(アラカルトのレストランの方がずっと美味しいです。)

 

到着日(初日)にやっておくべき3つのこと

1. マップをもらって、ホテルの中を散策&把握

ハイアットジーヴァ マップ地図

美味しそうなレストランやバーがあったら場所をチェックして、滞在中にスパに行きたいなら値段表をもらっておくといいです。

不思議なことに、「カンクン滞在の後半」になるとホテルを散策する気がなくなってくるのです。笑

わたしも最終日に「えっこんな面白そうなバーあったの?!」という発見がありました。笑

2. 希望のレストランのディナーの予約をする

ハイアットジーヴァレストラン②フレンチ4

もし「人数限定」「予約オンリー」のディナーがあるなら、初日に予約しておくといいです!!

繁忙期だと、「3日後〜しか予約できない」ということもあるので。

3. 夜まで寝ない

グランカリベ(パナマジャック)ホテル夜のプール

初日は、日本から来た人は時差ボケがキツいと思います。

ただ、なるべく早く治すためにも夜の9時くらいまでは頑張って起きていましょう!!9時くらいになったら、テキーラでも飲んで寝ましょう。笑

 

カンクン旅行2日目は、朝からセノーテに行くのが◎

カンクンのセノーテ

カンクン2日目には、時差ボケパワーが発揮されて、とんでもなく早起きしてしまうかもしれません。

なのでむしろ、その早起き力を活用していきましょう!!

早朝は、カンクンで必見の「セノーテ」に行こう!

カンクンのセノーテ(水中写真)8

セノーテは、これまでの記事でも口を酸っぱくして言い続けていますが早朝がベストです。

なぜなら、観光客が多くなるに連れて、水が濁ってしまうからです。

セノーテは、カンクンで一番行くべき、超必見の見所です!!!

天気にもよりますが、カンクンは午前中は基本晴れるので、無理なく早起きできる到着日の次の日がベスト

自力で行く場合

ホテルゾーンに滞在している場合、自力で行くのはちょっと面倒ですが、可能。

セノーテに自力で行く方法

だいたいの流れは、こんな感じ。(↓)

  1. ホテルゾーンからダウンタウンのADOバスターミナルへ(ローカルバスで20〜30分)
  2. バスターミナルから長距離バスで「トゥルム」へ(2時間)
  3. トゥルムからタクシーや乗合バンでセノーテ(グランセノーテ、ドスオホス)へ(10分)

所要時間:合計3時間ほど。

詳しくはこちら(↓)

グランセノーテの情報まとめ
グランセノーテ情報まとめ。【おすすめツアー・格安の行き方も】メキシコのカンクンから日帰りで行ける絶景、セノーテ。 カンクンに滞在している人向けに、セノーテの中でも日本人から人気の高い「Gra...

自力で行くなら、ある程度のスペイン語力(タクシーで交渉して、バスやセノーテのチケットを買えるくらい)と、めちゃくちゃ早起きが必要です。

行程が多い&時間もかかるので、自力で行くなら最低でも5時半にはホテルを出発しましょう。

 

ツアーならおまかせで簡単&安心!

自力が面倒&自信がない人はツアーもあり、そちらの方が楽に行けます。

日本語ツアーもあるので、言葉が苦手でも問題なし!

わたし的に一番おすすめなセノーテツアーは、こちら。

早朝グランセノーテのシュノーケリングツアー(日本語ガイド&ホテル往復送迎付き)
ツアーの値段も、最低価格保証です。8歳以下の子供は、約40%割引。

車でセノーテに直行するので、自力で行くよりもさらに早い時間に到着できて、透明度MAXな最高にキレイなセノーテを見ることができます!

ツアーを探すときには、以下のポイントに気をつけて。

  1. 「早朝」と明記してあるツアーにすること(最重要)
  2. シュノーケルセットやウェットスーツも貸してくれるところが◎
  3. 参加人数の多すぎるツアーは、結局到着が遅れがちなので注意!
紹介したツアーは、どのポイントにおいても安心です!

セノーテについては、他の記事でも紹介しています。(↓)

【カンクンで見たい絶景】セノーテに行く前に知りたい10の事。メキシコの「死ぬまでに一度は行きたい絶景」として有名な自然の見所、セノーテ。 ユカタン半島を語るうえで外せない、とても有名な観光地...

お昼はホテルでのんびり

セノーテで泳ぎ終わったら、ホテルに帰ってきてランチを楽しみましょう。

ハイアットジーヴァレストラン①ハバネロ(メキシカン)1
どこのホテルにも、海の目の前のレストランがあるので、そこでカリブ海を眺めながら食事をするのがおすすめ。

ハイアットジーヴァレストラン①ハバネロ(メキシカン)
(↑)ここはハイアットジーヴァの海の見えるメキシカン・レストラン。

泳いで疲れているはずなので、ランチ後は、部屋やビーチサイドでお昼寝してもいいかも。

ただし、まだ時差ボケの人はそのまま夜まで寝てしまわないように注意!

夕方以降は、買い物や繁華街に遊びに行くのがおすすめ!

夕方以降に涼しくなってきたら、カンクンの繁華街ショッピングモールに遊びに行くのも楽しいです。(午前中〜昼は暑すぎて厳しい…!)

カンクンの繁華街とショッピングセンターの位置
それぞれ、「ホテルゾーンの中」にあるので、タクシーやローカルバスで行けます。

お土産を買うなら、繁華街にある「チェドラウイ」という巨大スーパーがおすすめ。

チェドラウイと、バス停
(↑)奥の巨大な建物がチェドラウイ。

メキシコ・カンクンのお土産(おすすめランキング)7
チェドラウイには、高級テキーラ、チョコレート、バラマキ用のお菓子、ちょっとした雑貨まで、なんでも揃ってます!

お土産は、「買い忘れ」がないように早めの段階で買っておくのがおすすめです。

オールインクルーシブの人は、食事やバーはすべてホテルの中にあって無料なので、ディナーやお酒はホテルで楽しむのが◎。

オールインクルーシブじゃない人は、繁華街のレストランやバーを活用しましょう♪

オールインクルーシブでは、毎日夜の決まった時間から日替わりのショーイベントが開催されます。(レベル高いのに無料!)

グランカリベ(パナマジャック)ホテルのマリアッチ隊

かなり豪華で見応えバッチリなので、要チェックです!わたしは毎晩チェックして楽しみにしてました^^

 

カンクン3日目は、がっつり絶景&世界遺産巡り!

カンクンのピンクラグーン(ピンクレイク)

3日目には、もうだいぶカンクンの空気にも慣れてきたはず。

ここらで、一気にカンクンの見所を巡りましょう!!

カンクンから出ている1日ツアーで、世界遺産&絶景巡りに参加しよう

この日行くのは、カンクンの西部にある「自力で行きにくいスポット」。

カンクンから西側のスポット(ピンクレイク、チチェンイッツァ遺跡、セノーテイキル)マップ
  1. チチェンイッツァ遺跡(ユネスコ世界文化遺産
    チチェンイッツァ遺跡と朝日
    マヤ文明の最重要遺跡の一つ。ジャングルの中の広大な敷地に、巨大なピラミッドや球技場、生贄を捧げた台など、見所がいっぱい!
  2. セノーテ・イキル
    セノーテイキル
    ぽっかりと空いた巨大な穴の中に広がる、地形がユニークなセノーテ。とても深いので、飛び込んだり、泳いで穴から空を見上げたり、楽しみ方いろいろ。フォトジェニックです!
  3. ピンクラグーン(ピンクレイク)
    カンクンからピンクレイク(ピンクラグーン)へ自力で行ってきた6 2
    微生物の力で真っピンクに染まった天然の塩湖。かなり行きにくい秘境で、「カンクンで最もインスタ映えするスポット」としても有名。

この3つは、公共交通機関で行くのがちょっと難しいので、スペイン語のできない人はツアーに参加するのが◎。

ツアーなら、とても効率よく絶景や世界遺産を1日で巡ることができます♪

おすすめのツアーは、わたしも参加した「 カンクンの見所3ヶ所セットツアー」(最低価格保証あり)。

丸一日楽しめるツアーで、3ヶ所の見所以外にも、

  • マングローブジャングルをボートで探検(野生のワニ&フラミンゴ見れた!)
  • マヤの天然泥パック体験

も含まれていて、めちゃくちゃ充実でした!!

ツアーの運び的に、完璧なタイミング(ベストタイム)に巡ってくれるのも◎。

日差しがキツい遺跡は早朝→セノーテはOPEN直後で混まない→ピンクレイクはより鮮やかな午後、といった感じ。サービスも素晴らしいです。

このツアーを見る

カンクンの絶景3箇所セットツアー

ほかの会社の、同じ内容のもう少し安いツアーiconもあります。

ただ、安いツアーだと参加人数がめちゃ多く、団体行動になるので、ハネムーンであればプライベート感を楽しめるツアーの方がおすすめです。

「3ヶ所+グランセノーテ」にも1日で行ける超詰め込みツアーもありますが、そちらは正直忙しすぎて「スタンプラリー」状態なので、あまりおすすめしないです…。

わたしは、母と参加したのですが、「本当にこのツアーにしてよかった!!」って思いました。

見所を100%楽しめます。

丸一日のツアー

このツアーも、なんと集合時間が「朝の5:30〜6:00」と超絶早い

というわけで、なるべく「早起き」ができる、旅程の最初の方に行っておきましょう。

2日目だとまだフライト疲れがあるかもしれないので、「無理せずセノーテだけ」がちょうどいいかな〜と思いました。

各自の体力と相談して決めてください♪

このツアーから帰ってきたら、もう夜の10時くらいなので、ホテルでディナーをとってゆっくり休みましょう!

自力で巡ることはできる?

ツアーの代わりに、自力で行くこともできますが、それぞれ「1日がかり」。

ツアーで行ける場所に1日で一気に回ることは不可能です。行き方と所要時間は、こんな感じ。(↓)

自力で行く場合
チチェンイッツァ遺跡 バスで乗り換えて往復約6時間
セノーテイキル 往復6時間(チチェンイッツァの隣)
ピンクラグーン バスを2回乗り換えて、往復7〜9時間

というわけで、時間のあまりない短期旅行者は、ツアー参加一択です。

それぞれ同方面なので、まとめていけるツアーが一番効率がいいんです。

もし自力で行くのであれば、中間の街「Valladolid(バジャドリッド)」を起点にして泊まって、そこから巡るのがおすすめ。

カンクンからそれぞれ行くのは大変です。

※時間がある人・スペイン語ができる人・バックパッカー向けです

 

4〜5日目は、ホテルでのんびりorアクティブに楽しむ

4日目は、3日目に行くツアーでかなり疲れていると思うので、ちょっと寝坊するくらいでOK!朝はゆっくりしましょう〜。

朝食も含まれているので、ゆっくり朝食もとって。

ここからは、自分の体力の様子をみながら自由に過ごすのがおすすめです!

「超のんびり派」は、一日ゆっくり過ごすのが◎

ハイアットジーヴァのビーチ海

ここまでアクティブに動いてきたので、ゆっくりしたい人も多いと思います。

そんな人は、ぜひホテルのビーチやプールで心ゆくまでのんびり過ごしてください。

カンクンのプライベートプール
プールサイドでただただゆっくりする時間も、プライスレスです。

「ちょいアクティブ派」におすすめなアクティビティ3つ

ちょっと元気のある人は、「半日だけアクティビティに参加する」というのもおすすめ!!

アクティビティは、なるべく午前中に参加するのがおすすめです。

雨季(夏)は午前中の方が晴れやすいのと、午前中はホテルのビーチが逆光なので、午後ゆっくりできた方が海が綺麗だから。

2日目、3日目と、「海以外の見所」を楽しむツアーが多かったので、ここからは「カリブ海を楽しむアクティビティ」を満喫していきましょう♪

おすすめ半日ツアーを3つ紹介します。

① 午前:格安ヘリツアーは、カンクン限定の贅沢!

カンクンのカリブ海(©たきれいな)

わたしが個人的に激推ししているのが、カンクンのヘリツアー

空を飛ぶヘリコプター
カンクンのヘリコプター遊覧ツアーが、破格&超おすすめな件。知られざる超おすすめなツアー、「カンクンのカリブ海を、空から楽しめるヘリツアー」を紹介します!! これ、日本人の間ではまだ全然知ら...

↑この記事で詳しく紹介していますが、カンクンでは、日本やアメリカでは10万円以上して「富豪の遊び」とされるヘリ遊覧が格安(一人1万円台〜)で楽しめるんです♪

カップルはもちろん、キッズのいるファミリーにもおすすめ。一生に一度の、忘れられない体験になります♪

ヘリ(高度400m)から眺めるカリブ海が、圧倒的に一番綺麗でした!!

一面に広がるカリビアンブルーの海原は、心に残る景色です。

時間帯 午前中がおすすめ
(乗る時間:12〜24分間、合計:1時間半くらい)
おすすめ度
こんな人に! ハネムーン、ファミリー、サプライズしたい人
ツアー こちら iconから予約可能
(ホテル送迎つき)

ちなみに、午前のフライトの方が、太陽の位置的に海が綺麗に見えます。

あと、雨季でも午前中は基本的に晴れるので、午前中のツアーを狙いましょう!!

「ホテルにお迎え→ホテル到着」まで全行程で2時間もかからないので、あっという間です。=疲れていても、参加可能!

午後は、ホテルでゆっくり過ごすこともできます。

② MUSA(海底美術館)でシュノーケリング or ダイビング

海底美術館(MUSA)
カンクンには、世界的に有名な「水中の美術館」、MUSA(海底美術館)があります。

浅瀬にたくさんの像が沈められている「エコ・アートプロジェクト」で、シュノーケリングやダイビングのツアーでのみ行くことができます。

おすすめは、安くて手軽なシュノーケリングツアー!

なんとたったの47ドルで参加できます。

カンクンの美しいサンゴ礁2
海洋国立公園内の綺麗なサンゴ礁トロピカルフィッシュもたくさん見られて、満足度もかなり高かったです✨(カンクンのビーチでは見られないので、貴重♪)

詳しくは、こちらの記事をチェック。こちらも、半日で楽しめるツアーです!

海底美術館(MUSA)
カンクンの海底美術館MUSAを紹介。【ダイビングや安いツアーも】メキシコのリゾート地カンクンの、海底美術館(or 水中美術館)と呼ばれる、「MUSA」に行ってきました〜! ダイビングしかないと思...

元気な人は、こんな流れもおすすめ。↓

  • 午前:ヘリツアー
  • お昼ご飯をホテルで食べる
  • 午後:MUSAツアー

1日で、上から&下からカリブ海を大満喫できます♪

 

③ ホテルの目の前の海でマリンアクティビティに参加

ライブアクアビーチリゾートカンクンのビーチ

ホテルの目の前の綺麗な海で、マリンアクティビティを楽しむのもおすすめ♪

ホテルゾーンのほとんど全てのホテルに、アクティビティブースが入っていて、いろんなアクティビティを楽しめます。

値段は、どこのホテルもだいたい同じ。ぼったくりも絶対にないです!

ブースのおじちゃんに聞き込みしたところ、「一番人気は、パラセイリング」だそう。鳥の目でカリブ海を楽しめる&50ドル程度でお手軽です!

サクッと申し込み→サクッと参加できるので、楽チン。ビーチでのんびりしつつ、ふと思い立った時に参加できます。

「超アクティブ派」におすすめな楽しみ方2つ!

まだまだ、がっつり遊びたい!!」という元気な人に、ぜひおすすめしたいアクティビティやツアーを紹介します。

① カンクンのエコパークに行ってみる

シカレの天然プール

カンクンには、「エコパーク」と呼ばれる自然の地形を活用したテーマパークがあります。

テーマパークのイメージは「ディズニーランド」とか「USJ」ですが、その「自然満喫バージョン」って感じです。

入場料にすべてのアクティビティー代が含まれる「オールインクルーシブ」のテーマパークが多く、様々なアクティビティを遊び放題!

数あるテーマパークの中でも、ぜひ行ってみたいおすすめは、

  1. シカレ(Xcaret)
  2. Xplor(エクスプロール)

この2つ。どちらも、カンクンを代表する大人気テーマパークです!

シカレ(Xcaret)

シカレのアンダーグラウンドリバー (1)
カンクン最大の「水のテーマパーク」。

地下水路巡りやシュノーケリングなど、楽しめるアトラクションやイベントは、なんと50個以上で、自然を大満喫できます。

毎晩19:00から行われる、大規模なナイト・ショー「Xcaret Mexico Espectacular(シカレ・メヒコ・エスペクタクラール)」は必見!!

詳しくは>シカレの紹介ページ

エクスプロール(Xplor)

ジップライン(エクスプロール)
陸で遊べるアクティビティが豊富なエクスプロール。

洞窟探検やバギーで探検、ジップライン、鍾乳洞のあるセノーテ探検など、アクティビティも盛りだくさん。

一日に入れる人数が、1,500人までと決まっています。子供連れには大人気&口コミ評価もとてもいいスポットです。

詳しくは>エクスプロールの紹介ページ

 

② ダイビングに挑戦してみる

コスメル島ダイビング 砂地

カンクンは、ダイビングもメッカでもあります。

ライセンス(Cカード)を持っているダイバーなら、ぜひ1本は潜ってみたい!

ライセンスのない人も、体験ダイビングで美しい水中世界を楽しむことができます。

カンクン周辺の主なダイビングポイントは、以下の3つ。

  1. セノーテ
    カンクンのセノーテ(水中写真)6

    シュノーケルでも十分楽しめるセノーテですが、中には「ダイバー限定」のセノーテもたくさんあります。セノーテを100%楽しみたい人にはダイビングもおすすめ。
  2. コスメル島
    コスメル島ダイビング魚いっぱい

    透明度50mを越えると言われるほど、美しい海をもつコスメル島。豊富なサンゴ礁と魚、そしてここでしか見られない固有種もいます!
  3. MUSA(海底美術館)
    MUSA海底美術館

    シュノーケルでもいけるMUSAですが、ダイビングではより像の多いポイントに行けます。幻想的な海底の景色をみたい人に。

それぞれの詳細は、こちらの記事で詳しく書いてます。↓

コスメル島でシュノーケリング(魚)
カンクン周辺の3大ダイビングスポットまとめ。(ダイバー必見!)カンクン周辺には、世界的に有名なダイビングスポットがいくつかあります。 その中でも最も有名&人気なのが、この3つ。(↓) ...

わたしのおすすめは、「コスメル島」

ここの素晴らしい透明度は忘れられません!!

MUSAやセノーテは、もちろんダイビングでも綺麗ですがシュノーケルでも十分楽しめるので、そっちはシュノーケルツアーに参加がお手軽でいいかな〜と思います。

スキューバダイビング終了後から飛行機搭乗までは、「12〜18時間」空けなければいけないので、帰国日のダイビングはNGです。

帰国前日にダイビングを希望する人は、ダイビングショップに相談してください。

 

日程に余裕があれば、行ってみたい見所4つ

好みで日程に加えたい見所やアクティビティを4つ、まとめました。

興味のあるものがあれば、参加してみるといいかも!!

1. イスラムヘーレス(ムヘーレス島)(半日〜1日)

イスラムヘーレスのプラヤノルテ(ビーチ)5
イスラムヘーレスは、カンクンからフェリーでたったの18分で行けるので、お手軽に訪れられます!

しかも、ここにはカンクンNo.1の美しいビーチ「プラヤ・ノルテ」があります。ここは波も穏やかで遠浅。子連れでも安心です。

行き方 カンクンからスピードフェリーで18分

こちらの記事で詳しく書いてます>カンクン→イスラムヘーレスのフェリー情報

見所 ・プラヤノルテ(北ビーチ)
・岬
・街中のストリートアート
所要時間 半日〜1日
夜中の最終フェリーまで、ゆっくり過ごせる

 

2. 季節限定シュノーケリングツアー(半日)

ジンベエザメ(カンクンツアー)

カンクンには、ジンベエザメカジキマグロがたくさんやってくる世界的に珍しいポイントがあります!

世界でも、大量のジンベエザメとカジキマグロと泳げる場所はここくらい。季節限定なので、この時期にカンクンいいる人はぜひ!

ただ、かなり体力が必要船用の酔い止め必須です。

行き方 ツアーに参加する(自力は不可能)
詳しくは、ジンベエザメツアーについての記事を参考に。
時期 ジンベエザメ:6〜9月
カジキマグロ:1,2月
所要時間 半日(午前中)

 

3. スピードボートに乗ってみる(半日)

カンクンのスピードボート
カンクンでは、免許がなくてもスピードボートを運転することができます!

日本ではできない体験子供もOKなので、ぜひ挑戦してみてください♪(もちろん安全性は◎)

わたしも参加しましたが、想像以上に楽しい!最高でした!!

おすすめは、カリブ海側を走るだけでなくラグーン側に行けるツアー。マングローブの間を走って、そのまま秘密のシュノーケリングスポットに連れて行ってくれます。

参加方法 ツアー予約はこちらのページから
(ホテルのツアーデスクでも予約可能。)
見所 ・狭いマングローブの水路
・秘密のシュノーケルスポット
所要時間 半日

 

4. トゥルム遺跡やプラヤデルカルメンを訪れる(1日)

トゥルム遺跡と秘密のビーチトゥルム遺跡は、とても珍しいカリブ海に面した遺跡。ここの隠れビーチが人気です。

カンクン→トゥルムの通り道にある、「プラヤデルカルメン」という繁華街を訪れるのもおすすめ。ヒッピーやバックパッカーが多く、カンクンとはまた違った雰囲気を楽しめます。

行き方 ・ツアーに参加する
・自力で行く(ADOバス)
片道 カンクンからトゥルムまで:2時間
カンクンからプラヤデルカルメンまで:1時間
トゥルムからプラヤデルカルメンまで:1時間
所要時間 1日

 

「カンクン最終日」のおすすめの過ごし方

カンクンのプライベートビーチ

最終日は、飛行機の時間にもよりますがホテルでのんびり過ごすのが一番おすすめです!

最終日までツアーやアクティビティに参加してしまうと、

  • チェックアウトが時間通りにできない
  • ツアーの終了時間が押して、飛行機に間に合わない

という、トラブルが起きてしまうこともあるので。(時間がギリギリになって焦るのも嫌ですよね)

カンクンでやりたいことは、最終日の前の日までに終わらせておきましょう!

オールインクルーシブなら、チェックアウト後も滞在OK

カンクンのオールインクルーシブ・ホテルでは、チェックアウト後も夜まで滞在していてOKです。(無料で!)

わたしも、いろんなホテルで「チェックアウト後も滞在していいか?」と聞きましたが、全然問題ないそう。なので、最終日はオールインクルーシブを楽しむのが◎。

荷物も無料で預かってもらえるし、プールやビーチで遊んで、シャワーを浴びて、レストランやカフェを利用して…と、空港に行く時間までなんでもできます!!

フライトの時間が遅い人は、あえて前日からオールインクルーシブに泊まるのもいいかもしれません。笑

ホテルから空港へ

「空港→ホテルへ」で紹介した送迎サービスを利用するのがおすすめ。

ホテルで呼んでもらうタクシーはぼったくられることなく安心なので、少し割高でもよければタクシーもアリです。

タクシーに乗る場合、夕方には道路が混むことがあるので、時間に余裕を持って空港に行きましょう!

送迎サービスでは、渋滞も考慮したうえで早めに来てくれました。

カンクンの観光モデルコース、5つ紹介。

ここからは、具体的にどんなプランがいいのか?を紹介するために、

いろんなカンクンの観光モデルコースを5つまとめてみました!!

  1. ゆっくりカンクンを楽しむ!バランス◎のモデルコース
  2. 超アクティブ!カンクンを遊び尽くす満喫モデルコース
  3. カンクンでハネムーン!カップル向けモデルコース
  4. ただただのんびりしたい人向け、ゆっくりモデルコース
  5. 子連れでも無理しない、ファミリーモデルコース

自分に合うモデルコースがあれば、参考にしてみてください^^

1. ゆっくりカンクンを楽しむ!バランス◎のモデルコース

カンクンのホテル(ハイアットジラーラのプール)

カンクンでのんびりして、かつ観光もしっかり楽しみたい!という人におすすめなのがこの観光モデルコース。

現地5泊のモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:のんびり過ごす
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
3日目 絶景&世界遺産の1日ツアー
4日目 丸一日ホテルでのんびり過ごす
5日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:MUSAのシュノーケルツアーに参加
6日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

現地7泊のモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
3日目 絶景&世界遺産の1日ツアー
4日目 丸一日のんびり過ごす or ムヘーレス島に行く
5日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
6日目 午前〜昼過ぎ:コスメル島での体験ダイビングに挑戦
夕方:のんびり過ごす
7日目 午前:のんびり過ごす
午後:MUSAのシュノーケルツアーに参加
8日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

2. 超アクティブ!カンクンを遊び尽くす満喫モデルコース

グランカリベ(パナマジャック)ホテルのビーチ4

現地5泊のアクティブ・モデルプラン

1日目 ホテルに到着
午後:ホテルでのんびり
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす or ムヘーレス島に遊びに行く
3日目 絶景&世界遺産の1日ツアー
4日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
5日目 午前〜昼過ぎ:コスメル島での体験ダイビングに挑戦
夕方:MUSAのシュノーケルツアーに参加
6日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

現地7泊のアクティブ・モデルプラン

1日目 ホテルに到着
午後:ホテルでのんびり
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす or ムヘーレス島に遊びに行く
3日目 絶景&世界遺産の1日ツアー
4日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
5日目 1日:エコパーク(シカレかエクスプロール)で遊ぶ
6日目 午前〜昼過ぎ:コスメル島での体験ダイビングに挑戦
夕方:MUSAのシュノーケルツアーに参加
7日目 好きなアクティビティに参加
候補:
・季節限定シュノーケリングツアー(ジンベエザメ、カジキマグロと泳げる)(半日)
・スピードボートに乗ってみる(半日)
・トゥルム遺跡やプラヤデルカルメンを訪れる(1日)
8日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

3. カンクンでハネムーン!カップル向けモデルコース

カンクンのハネムーン旅行にかかる費用(相場)

ハネムーンのカップルは、セットプランでカンクンに来ている人が多いです。

スパでのマッサージサービスや、フォトセッションを希望する人が多いですね。

現地5泊のハネムーンモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
3日目 絶景&世界遺産の1日ツアー
4日目 午前:のんびり過ごす
午後:ハネムーン・フォトセッション
夕方:のんびり(ハネムーンスパも)
5日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
6日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

現地7泊のハネムーンモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアーに参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
3日目 絶景&世界遺産の1日ツアーに参加
4日目 丸一日のんびり過ごす
(ハネムーンスパも)
5日目 午前:のんびり過ごす
午後:ハネムーン・フォトセッション
6日目 午前〜昼過ぎ:コスメル島での体験ダイビングに挑戦
夕方:のんびり過ごす
7日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
8日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

4. ただただのんびりしたい人向け、ゆっくりモデルコース

ハイアットジーヴァのビーチ海12

「せっかくのリゾートバケーションなんだから、観光はそこそこに、ただただのんびりしたい!」という人向けのモデルプランです。

現地5泊のゆっくりモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
3日目 1日ホテルで過ごす
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
4日目 午前中:好きな半日ツアーに参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
5日目 ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
6日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

現地7泊のハネムーンモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
3日目 絶景&世界遺産の1日ツアーに参加
4日目 1日ホテルで過ごす
夕方:繁華街やショッピングモールでショッピング
5日目 ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
6日目 ムヘーレス島に遊びに行く
7日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
8日目 ホテルでゆっくり&帰国
このモデルプランではほとんどの時間をホテルで過ごすので、オールインクルーシブの、消化の高いホテルを選ぶのがポイントです。

ホテルでゆっくりするのであれば、ホテルを変えて2つのホテルに滞在してみるのもおすすめ!

5. 子連れでも無理しない、ファミリーモデルコース

ファミリーとビーチ

子連れでカンクン旅行をするときのモデルプランは、ホテル滞在が中心

それに加えて、子供割引のあるアクティビティやツアーに参加するとお得です!

現地5泊のファミリー向けモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
3日目 ホテルでのんびり過ごす or ムヘーレス島に遊びに行く
4日目 シカレかエクスプロールに遊びに行く
5日目 午前:ヘリツアー icon
午後:ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
6日目 ホテルでゆっくり&帰国

 

現地7泊のファミリー向けモデルプラン

1日目 ホテルに到着
ゆっくりビーチとプールを楽しむ
2日目 午前中: 早朝セノーテツアー
に参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
3日目 ホテルでのんびり過ごす or ムヘーレス島に遊びに行く
4日目 シカレかエクスプロールに遊びに行く
5日目 ホテルでのんびりしつつ、マリンアクティビティ(パラセイリングなど)にも挑戦
6日目 午前:ホテルでのんびり過ごす
午後:MUSA(海底美術館)シュノーケルツアー
7日目 午前:ヘリツアー iconに参加
午後:ホテルでのんびり過ごす
8日目 ホテルでゆっくり&帰国

イスラムヘーレス(ムヘーレス島)は、フェリーでたったの18分。自力でいけます♪「船に乗る」という体験も楽しく、島のビーチも穏やかで綺麗!

シカレかエクスプロールは、子供向けのアクティビティ盛り沢山なので一押しです!

子連れツアーの選び方
  • セノーテツアーは、子供料金があるツアーがお得。セノーテ内はちょっと暗いので、暗いところが大丈夫で泳ぐのが好きな子向け。
  • 3箇所セットツアーも子供割がありますが、早朝〜夜まで丸一日なので小さい子供づれだと難しいかも。ただ、小学生以上ならとても楽しめると思います!(実際、子連れの参加者も多いです)
  • ヘリツアーは、子連れファミリーはかなりお得。子供にとって忘れられない経験になるはず!(ただ、高いところが苦手な子はやめたほうが良さそう)
  • MUSAのシュノーケルツアーでは、実は時間制限なくシュノーケルし放題!石像を探すのも宝探しのようで楽しいです。わたしが参加した時も、子連れが多かったです!
子連れこそ、オールインクルーシブがおすすめ。食事のたびに外出しなくていいのはとても楽です!!

ビュッフェもあるし、ルームサービスも無料なので、部屋で適当に食べることができるのも◎

 

まとめ

イスラムヘーレスのプラヤノルテ(ビーチ)2

以上、カンクンのおすすめ観光モデルコースの紹介でした!

今回紹介したモデルコースは、「カンクンでおすすめの観光地」はほぼ網羅できていますが、自分好みの見所を調べて行ってみるのも◎。

 

カンクンのいろんな観光地についてまとめた記事もあるので、そちらも参考にしながら自分たちオリジナルのプランを組み立ててみてください!(↓)

カンクン観光におすすめな見所ランキング
カンクン観光で、本当におすすめな見所+穴場15選。(2019版マップ)メキシコのリゾート地「カンクン」には、美しいビーチに加え、たくさんの観光地や絶景スポット、アクティビティがあります! 細かく回ると...

なるべく理想通りのプランを組みたい人は、こちらもチェック!(↓)

カンクンのホテル(ハイアットジラーラHyatt Zilala)2
カンクンのハネムーン・新婚旅行ツアーの探し方。【安い得技も紹介】今までのカンクンについての記事では、「自分で旅行の計画を立てる方法」をずっと紹介してきました。 しかし、あまり海外慣れしていない人...
これからカンクンに行く人にとって、最高の旅行になることを願ってます!!

 

【2019年10月】カンクンのキャンペーン情報

メキシコ用レンタルWi-Fiの、特別キャンペーン情報!(10月限定)

ここから予約で半額割引&クーポン適用されます。(2019年10月限定のクーポンです)

・6日間…2,790円〜
・8日間…3,290円〜
・10日間…4,450円〜

コレ、本当にお得なので、今年の秋〜冬にメキシコに行く人は要チェックです。

10月までの予約で割引価格になります