カンクン旅行

カンクンのウェディングフォト会社まとめ。【安い・おすすめはどこ?】

カンクンのウェディングフォト情報

カンクンにハネムーンで訪れるカップルが増えてきています。

眩しく輝くカリブ海。鮮やかなカリビアンブルーを背景に撮るウェディングフォトは、人生の素晴らしい思い出になります。

今回は、

  • 「カンクンのビーチでウェディング・フォトを撮りたい!」
  • 「相場はいくらくらいなんだろう?」
  • 「おすすめのウェディングフォトの会社はどこ?安いところは?」

など、色々気になるカップルの方向けに、カンクンのウェディングフォト会社の情報をまとめてみました!

ネット予約できるところもあるので、自分たちにぴったりの会社を探してみてください♪

カンクンのウェディング関連会社さま

もし、記載の情報が間違っている等ありましたら、お問い合わせからお知らせいただければすぐに修正させていただきます。

 

カンクンの主なウェディングフォト会社一覧

ハイアットジラーラの前のビーチ(カンクンの海)

カンクンの、ウェディングフォトを扱っている有名どころの会社をまとめました。

1. STUDIO MAYA

カンクンで一番有名で実績も豊富なのが、STUDIO MAYA。

カリビアンブルーをとっても美しく撮ってくれるフォトスタジオです!ゼクシィイッテQ!でも、ここのスタジオをの写真や動画を利用していました。

カメラマンはもちろん、フェイスメイクやヘアスタイリストもウェディング・プロフェッショナルなんだそう。ドレスも100種類以上あり、試着も色々できます。ホテルゾーンに店舗を設置しているのは、ここだけだそうです。

「桟橋使用料金」や「チップ」など表示ツアー代金以外は一切発生しないので安心です。

STUDIO MAYAのプラン一覧

カリブ海ウェディングフォトプラン(STUDIO MAYAのサイト)

モニターツアーもあります。

モニターツアーとは:写真をスタジオのウェブサイトで紹介する許可&ちょっとしたコメントを送るだけで100ドル割引にしてくれます。

 

2. SAKURA STYLE

さくらスタイルは、最近インスタグラムでも話題のウェディングフォト会社。こちらも、カリブ海を最高に美しく撮ってくれるスタジオです。

撮影前の送迎の車から、明るいスタッフがバッチリ盛り上げてくれるんだそう。

SAKURA STYLEのプラン一覧

PHOTO PLAN(SAKURA STYLEのサイト)

インスタでたまにお得なキャンペーン情報を発信しているようなので、チェックしてみるといいです!

 

3. Wedding**DELI**Cancun

オプショナルツアーサイトから予約できる、現地のフォトウェディング会社です。

現地を知り尽くしたメキシコ人カメラマン&日本人スタッフがサポートしてくれます。MAYA STUDIOやSAKURA STYLEの明るい鮮やかな写真とはまた違った、淡い色合いの大人っぽい雰囲気の写真を撮ってもらえるみたいです。

リーズナブルな価格で気軽に撮れる&ドレスも40種類から選べるので、コスパもいいと思います!

Wedding**DELI**Cancunのプラン一覧

ウエディングフォト ビーチ撮影プラン

 

フォトスタジオ会社の「内容&値段」を比較

ウェディングの会社によって、基本料金に「含まれるもの」・「含まれるもの」が違います。

また、撮影時間や写真の枚数も違うので、要チェック。

STUDIO MAYA SAKURA STYLE
Wedding**DELI**Cancun
ビーチ撮影の値段
900ドル
(モニターツアー:800ドル
通常プラン
900ドル
ライトプラン
600ドル
830ドル
ドローン撮影 ×
動画データ × ×
写真枚数 200枚 150枚 100枚 120枚
撮影時間 約2時間〜2時間半 約1時間半 約1時間 約1時間半〜2時間
送迎 往復30ドル/グループ 含まれる 含まれる 含まれる
衣装代 フルセット:450ドル 新婦300ドル
新郎100ドル
新婦300ドル
新郎100ドル
新婦200ドル
新郎50ドル
ドレスの種類 ドレス:100種類以上
スーツ:50種類以上
ドレス:40種類
スーツ:?
ヘアスタイル代 120ドル(ドレスレンタルで100ドル) 含まれる 含まれない 95ドル
メイク代 120ドル(ドレスレンタルで100ドル) 95ドル
(ヘアとセットなら2つで180ドル)
小物類
(ブーケ含む)
無料で使い放題 無料で使い放題 無料で使い放題 無料でブーケは使える(その他不明)

 

「送迎付き+衣装フルレンタル」した場合の値段比較

ヘアスタイルなし ヘアスタイルあり
STUDIO MAYA 1,380ドル
(モニターツアー1,280ドル)
1,480ドル
(モニターツアー1,380ドル)
SAKURA STYLE
通常プラン
1,300ドル 1,300ドル
SAKURA STYLE
ライトプラン
1,000ドル
Wedding**DELI**Cancun 1,080ドル〜 1,175ドル

 

 

 

ウェディングフォト会社の選び方

カンクンのビーチ(空撮)

ウェディングフォトの会社の選び方のポイントを紹介します。

1. どんな写真が撮りたい?スタジオの写真を見てみよう

一番大事なのは「満足のいく写真が撮れるかどうか」なので、気になる写真スタジオの作品を見てみるのがおすすめです!!

インスタアカウントを持っているスタジオもあるし、公式サイトで見ることもできます。

(日本人カメラマンでなくてもいいのであれば、選択肢は無限にあります。)

あとは、各スタジオの写真サンプルを見てみて、「自分たちはカンクンでどんな写真を撮ってほしいか?」を2人で考えてみるといいです^^

 

2. 値段を比較してみよう

値段やコスパ重視派なのであれば、各スタジオの価格表をチェックしてみるのもいいかも。

その時に、

  1. 値段に何が含まれているのか
  2. ドレスはどれくらい種類があるのか
  3. どの時間帯で、何時間のセッションか
  4. 何枚写真をもらえるのか

は、一通りチェックしておきましょう!!

日本人カメラマンのフォトスタジオは、かなり良心的な値段だな〜と思います!

安い会社・おすすめの会社はどこ?

値段が安いところや、おすすめのところを調べてみました!

1. 一番安いウェディングフォトは、1時間コース150ドル

カンクンのフォトウェディングで一番安いプランは、ベルトラから予約できる税込150ドル(約16,000円)のプランです。

カンクン カジュアルフォト<ビーチ撮影>($150〜)

もらえる写真の枚数によって値段が変わります。↓

20枚 150ドル
50枚 300ドル

カジュアルフォトの流れ

カメラマンとホテルに集合→ホテルゾーンのビーチへ移動。(車が必要な場合は、往復40ドルの送迎あり。ホテルから近ければ歩いていけます)

撮影場所

どちらか近い方で撮影します。

  1. Playa Chac Mool(チャックモールビーチ)
  2. Playa Delfines(ドルフィンビーチ)

どちらもとても綺麗なホテルゾーンのビーチです。

撮影時間は、約30分~45分。その後、ホテルに帰って終了。

安い1時間コースは、こんな人におすすめ

空き時間にサクッと素敵な写真が撮れるので、

  • フォトウェディングをしたいけど、節約したい人
  • 忙しくてあまり時間がない人
  • 衣装やヘアはセルフで用意できる人(もしくは私服でいい人)
  • ビーチの日差しの元で長時間過ごすのが苦手な人

にもおすすめです。

ドレスは日本から持っていける!必要なのは腕のいいカメラマンだけ」という人にはぴったりです。

ちゃんとしたカメラマンに撮ってもらえて「150ドル」は破格。

カンクン カジュアルフォト<ビーチ撮影>($150〜)

2. フォトスタジオは、自分のこだわりや好みで選ぼう!

あまりこだわりのない人であれば値段重視で選んでもいいと思いますが、もし何かこだわりがあるなら、そこ重視で選んだ方がいいと思います!

  • 動画データドローン撮影も希望するなら、SAKURA STYLEさんやSTUDIO MAYAさん
  • 実績や、プロフェッショナルなスタッフ、ドレスの豊富さ、写真枚数を重視するなら、STUDIO MAYAさん
  • リーズナブルに楽しみたいなら、Wedding**DELI**Cancunさん
  • ささっと隙間時間で撮りたい&節約したいなら、格安の150ドルコース

という感じで。

3. 「おすすめ」をTwitter&Instagramで募集した結果

わたしが個人的にやっているメキシコ専門のSNSで、実際に撮影体験をした人の口コミを募ったところ、10人以上の方から口コミを寄せてもらいました!

集まった中ではStudio Mayaさんの利用者さんが多いみたいです。現在内容を集計中ですが、とにかくどこのフォトスタジオ利用者も、素晴らしい口コミ&感想ばかり

特にスタッフの気遣いやサービスはどこも申し分ないらしく、みんな自分たちの撮ったフォトスタジオを大絶賛しています。

どこを選んでも後悔しない!ということだと思います。

なので、あとは自分のこだわりに合わせて決めるのがベストかな〜と思いました。

 

 

 

セノーテでのウェディングフォト撮影は、特別なプランになる

カンクンのセノーテ(水中写真)2

セノーテで水中写真を撮りたい!」という人もいるかもしれません。

セノーテの水中写真は、かなり労力が要る&普通の撮影よりも高価です。また、セノーテで撮影ができるスタジオも限られています。

セノーテでの撮影は、通称「Trash the Dress」と呼ばれています。(ドレスをゴミにする、という意味)現地のスタジオサイトを見てみると、Trash the Dressプランを出しているところも結構たくさんあります。

『イッテQ!』のデヴィ夫人のセノーテ撮影プラン

『イッテQ!』の番組内でデヴィ夫人がセノーテ撮影をしていたことで、日本人の間でも有名になりました。

デヴィ夫人の撮影をしたのは、ロシア人写真家Anatoly Beloshchin(アナトリー・ベロンシュン)さんでした。【彼の公式サイト→https://anatoly.pro/

彼のインスタ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anatoly Beloshchinさん(@anatoly_beloshchin)がシェアした投稿

こんな幻想的な写真を撮ってくれます。

ただ、フォトセッションの値段は公開していないので直接問い合わせる必要があり、かなり高価になると思われます。

日本語で予約できるスタジオ

1. H.I.S.のオプショナルツアー

H.I.S.が「ウェディング・カップルフォト セノーテ/ビーチ」というプランを出しています。

値段 166,030円 (US$1500.00)
運行事業者 Fine Art Studio
ガイド 英語
所要時間 3時間
メモ ・午後の撮影
・ホテルに送迎付き
・4~8週間以内に、オンラインで受け渡し
・ヘア&メイクアップは別途

このツアーは、現地スタジオの「Fine Art Studio」に委任しているようですね。

…ということで、この現地スタジオに「直接申し込み」したらいくらになるか調べてみました。↓

3時間のセッション:1,300ドル(約140,000円)

参考>Trash the Dress Prices(公式サイト)

…というわけで、直接申し込みした方が200ドル安いです。(撮影の内容やサービスも同じ。)英語が苦手でなければ、直接申し込みするのがおすすめ。

セノーテ撮影の中では最も安いと思います。

 

2. Aki Demi Photography

TRASH THE DRESS CENOTE/AVENTURA/PLAYA」のプラン

値段 2,300ドル(約245,000円)
カメラマン 出見あき(Aki Demi)さん
ガイド 日本語?
所要時間 4時間
メモ ・午前の撮影
・ホテルに送迎付き
・ヘア&メイクアップは別途

Fine Art Studioよりも1,000ドル高いですね。その分、午前中に撮影できる・ゆっくり撮影できるなど、メリットも。

Aki Demiさんは日本人なので、おそらく日本語OKだと思います。

現地で有名な、人気のセノーテ撮影スタジオ

以上、カンクンのウェディングフォト情報まとめでした!!

今回は、主に日本語OKの写真スタジオを紹介しました。英語でも大丈夫であれば、現地にたくさんスタジオがあります。

ウェディングフォトは、レンタルを入れると「10万円以上〜」とかなり高価な買い物になりますが、プロに撮ってもらう写真は素晴らしい出来栄えで一生の思い出になります。(それに、結婚式での出費を考えるとここでケチるのは勿体無い!笑)

節約派ハネムーンでなければ、ぜひ挑戦してみてください^^

これからハネムーンで行く人の役に立てば嬉しいです!
【2019年12月〜】カンクンのキャンペーン情報

メキシコ用レンタルWi-Fiの、特別キャンペーン情報!(冬限定)

ここから予約で半額割引&クーポン適用されます。(冬限定のクーポンです)

コレ、他社と比較しても相当お得なキャンペーンなので、冬〜春にメキシコに行く人は要チェックです。

2020年1月29日までの予約で割引価格になります