カンクン旅行

カンクンで、本当におすすめな高級オールインクルーシブホテル5選。

カンクンのホテル(ハイアットジラーラHyatt Zilala)プール

日本では聞きなれない言葉「オールインクルーシブ・ホテル」。

カンクンのオールインクルーシブホテルは、一言でいえば日常で味わうことがめったにない贅沢気分を味わうことのできる、夢の宿泊体験です。

今回の記事では、わたしが実際にカンクンを5回以上訪れてたくさんのホテルに実際に泊まった経験から、

本当に泊まるべき、おすすめオールインクルーシブホテル

を5か所だけ選んでまとめました。

わたし自身も「もう一度泊まりたい」と思ったホテルしか紹介しません!!

特に、カンクンに「家族旅行」や「カップル旅行」で行く人には参考になると思います^^

 

もくじ

カンクンの「オールインクルーシブ・ホテル」に含まれるもの

「オールインクルーシブ・ホテル」とは、英語で”All Inclusive Hotel”。

直訳すると、「全て含まれているホテル」のことです。その「全て」は何かというと…

  • 部屋の宿泊代
  • すべての食事(3食+α)
  • 軽食やおやつ
  • アルコール類
  • ルームサービス
  • ホテル内で開催されるイベント(ショーやライブetc.)
  • 施設の利用料(プライベートビーチ、プール、ジムetc.)
  • 一部のマリンアクティビティー
  • サービス料

などなど。

とにかく、ホテルで提供されるサービスのほぼ全てが含まれています。

お酒が「常に飲み放題」なのはスゴい。

そして何よりもいいのが…いつでもどこでもお酒を飲み放題ってこと…!!!

ハイアットジラーラの無料のお酒2
ワインもビールもカクテルも高級テキーラも、いつでも飲み放題。部屋のルームサービスでも、食事中でも、バーでも、さらにプールサイドやビーチでも!(ビーチでのんびりしてたら、わざわざ「飲み物はいかがですか?」って聞きに来てくれることもあります。)

わたしはお酒があまり飲めないのですが、どこのオールインクルーシブでも「アルコールなし」の特別なカクテルを作ってくれたので、十分楽しめました♪

レストランでは、有料(追加料金)のワインリストを持ってきてくれますが、無料のワインでも十分高級なので、すべて事足ります。

カンクンは「コスパ世界一」のオールインクルーシブ・リゾート

現在、カンクンにオールインクルーシブ・ホテルは60か所ほどあります。

カンクンのビーチ(空撮)
このオールインクルーシブの数は、世界的に見ても例がなく世界最高レベルのオールインクルーシブホテルの宝庫」ともいわれています!

わたしも、いろんなリゾートでオールインクルーシブを体験しましたが、正直、カンクンのオールインクルーシブのコスパを超えるリゾートには、出会ってないです。

カンクンに来るのに、オールインクルーシブホテルに宿泊しないのは正直もったいない!!せっかくなので、世界最高レベルのオールインクルーシブをがっつり楽しんじゃいましょう!

カンクンのホテル選びで重要な、3つのポイント

カンクンで宿泊するホテルを選ぶ際、しっかりチェックするべき点が3つあります!

1.ビーチの綺麗なエリアか

まず、カンクンではホテルの立地はめちゃくちゃ大切です!!!

メキシコを代表する大人気の観光地「Cancun(カンクン)」には、100か所以上の高級ホテルがあります。そして、そんな高級ホテルが並ぶのは、カンクンの「Hotel Zone(ホテルゾーン)」というエリア。

「7の字」型の半島になっているホテルゾーンの中でも、特におすすめなのが下の地図の赤色の部分です。


この赤色エリアには、カンクンで最も美しい20kmにわたる絶景ビーチが広がっています。

オレンジゾーンも遠浅で美しく、安めの高級ホテルはオレンジのエリアに多いのですが、実は赤い東側のエリアの方が、カリブブルーが濃くて美しいんです!

実際にわたしが空撮した写真で見比べると、明白です。↓

赤色エリア オレンジエリア
カリビアンブルーの海 透明感のあるアジアっぽい海。
サンゴ礁や海藻が多め

どちらともとっても美しいのですが、せっかくカリブ海に来たのでできるだけ赤色のエリアからホテルを選ぶのがおすすめです。

治安もカンクンで一番いいエリアなので、安心して過ごせるのも◎。

2.プライベートビーチの有無


綺麗なビーチのエリアのホテルでも、「プライベートビーチのあるホテル」を選ばないと意味がないです

ホテルゾーンの高級ホテルには、基本的にプライベートビーチが付いています。が!たまにプライベートビーチのないホテルもあるので注意。ホテルゾーンでも格安のホテルは、ラグーン側にありビーチに面していないこともあります。

ビーチのないホテルに泊まると、わざわざバスに乗ってブリックビーチまで行かなければなりません。というのもホテルゾーンのビーチの95%はプライベートビーチで、宿泊客以外が勝手に入ることは禁止されているんです。(一応忍び込むことも可能ですが、スタッフに注意されると気まずいです)

わざわざバスに乗ってパブリックビーチ行くのは、正直めちゃくちゃ面倒ですよ~。

ビーチは混んでるし、荷物も見ていないといけないし。

せっかくカンクンまで行くなら、プライベートビーチのあるホテルに泊まってゆっくりしたいですね。(ホテルについてるビーチなら、治安面でも超安心です。)

それに、オーシャンフロントの部屋からは、ホテルの目の前に広がる美しいプライベートビーチを楽しむことができます!


これこそがカンクン滞在の醍醐味。よく「絵の具を溶かしたような青」と表現されるカンクンの海ですが、本当にその通り。砂浜の白さも格別の美しさ!

ホテルの上層階の部屋から見ると、カンクンの海の美しさに思わずため息が漏れます。

3.ショッピングスポットが近くにあるか

カンクンで、ショッピングセンターやスーパーに買い物にも行きたい場合、この2つの場所に近いエリアがおすすめ。

  1. 繁華街…スーパーやお土産屋もあり、お土産探しができます。ナイトクラブ、レストラン、カフェなどなんでもあります
  2. ライスラ(La Isla)モール…カンクン最大のショッピングモールです。ブランド物からスーパー、お土産屋、ファッション物、ビーチグッズまでたくさんのお店が入ってます

それぞれの位置を地図で見ると、ココ。(↓)


オレンジ色で囲ったエリア(北側)が、繁華街にもモールにも近い、買い物に便利なエリア。

買い物好きは、このエリア内のホテルを選べば便利です

さらに言うと、観光にも便利な立地を選んだ方がいいです。

「ツアーの集合場所」や「フェリー乗り場」にすぐに行けるか

これは、盲点だけど意外と大事なポイント。

「観光にも買い物にもベストな立地(+ビーチもちゃんと綺麗)」なベストエリアは、ここ。↓

ビーチが綺麗で立地がいいエリア
ホテルゾーンの北東の角の「繁華街」と、カンクン最大のショッピングモール「ラ・イスラ」の間にあるエリアが、観光にも買い物にも一番便利です!(ツアーの集合場所も、ほとんどがピンクのエリア内。)

ここから離れていてもホテルの前にある大通りをローカルバスが頻繁に走っているので、それに乗ったり、タクシーを利用したりして行けますが、少し面倒。

ホテルゾーンの南の方からだと、「フェリー乗り場」や「ツアーの集合場所」に行くまでもかなり遠い(渋滞で30分以上かかることもある)し、ショッピングスポットも限られて正直、立地的には微妙です。(タクシーを使うと、交通費も地味に高い;)

つまり、ホテルゾーン南にホテルを取ってしまうと、どこに行くのにも遠いので気軽に外出や買い物ができなくなります。(ホテル以外いかない・外出するつもりがなければそれでもOKですが。)

できるだけ現地での「移動の労力」や「無駄な時間と交通費」が少なくて済むよう、ホテルの場所はチェックしておきましょう!

カンクンのホテルを選ぶ際にチェックしたいポイントは、以下の3点!

  1. ビーチが綺麗な「東」エリア
    カンクンのホテルゾーンの中でも海の美しい「赤色ゾーン」から選ぼう。
    ショッピングが好きな人は、繁華街やショッピングセンターの近くがおすすめ。
  2. プライベートビーチがある
    ビーチでのんびり過ごしたいなら、プライベートビーチがないとカンクンに来た意味がない!プライベートビーチ付きのホテルを選びましょう。
  3. 買い物や観光に便利か
    買い物好き・アクティブ派は、繁華街やショッピングセンター、ツアー集合場所やフェリー乗り場まで気軽に行ける距離のホテルがおすすめ。

 

カンクンオールインクルーシブ おすすめTOP5(ランキング)

ここからは、ホテルゾーンに60か所以上あるオールインクルーシブホテルの中でも、「自信を持っておすすめできる、オールインクルーシブ」をランキングで紹介します!!

ちなみに、これから紹介する5か所はすべて、さっき紹介した「3つの条件」をすべて満たした「選ばれしホテル」たちです。

各ホテルの「メリット」「デメリット」も正直にまとめたので、そちらも参考にどうぞ。

第1位:ルブラン スパリゾート (大人限定)

カンクンのルブランホテルプールとビーチ
こんな人におすすめ!
  • ハネムーン
  • カップルや夫婦の記念旅行

ここルブラン スパリゾートは、何年も連続でカンクンでNo.1に選ばている、オールインクルーシブホテルの王様。最近は「世界のトップホテル100」にも選出されました!

アダルトオンリー(大人限定)なので、とても静かで落ち着いた雰囲気。圧倒的に質の高いサービスと設備、食事が楽しめ、「カンクンの最高レベルの贅沢」を味わえます。

客層はハネムーナーが圧倒的に多く、ハネムーンだと伝えるとサービスで部屋を装飾してくれて「夢の空間」を楽しめます。ルームサービス料も含まれているので、部屋にワインや軽食を持ってきてもらって、セレブのごとく部屋でのんびりすることもできます。

せっかく遠いカンクンまで来たなら「カンクン最高のホテル」を体験してみたいところ。(この値段で、このクオリティのホテルは日本にはまずないです。)

ハネムーンで来たなら、1泊はここに泊まってみてほしい!!

  • つい最近、改装したばかり!
    ルブランは、半年間の閉館&工事を終えて2018年12月に新オープンしたばかり!すべてが新しく、快適に過ごせるベストタイミングです。
  • インフィニティープール
    3つもあるプールは、夜になると美しくライトアップされ幻想的な空間になります。
  • ビュッフェとレストラン
    フレンチ、中華、イタリアン、和食、エスニック系など、レストランは豊富。ここでは、世界遺産に登録されたメキシコ料理の、とても洗練された伝統料理を味わうことができるので、一度はメキシカンに挑戦してほしいです!特に「Blanc International」というレストランのモーレ(メキシコのチョコレートを使った伝統料理)は必食!
  • スパ、ジム、サウナ完備
    もちろん完備。他のホテルにあってここにはないものはないレベルです。
  • イベントやクラスも豊富
    ヨガやピラティスなどのクラスが無料で受けられます。イベントも豊富!
  • アメニティ
    アメニティがブルガリという豪華さ。地味に嬉しい。(笑)
  • 日本人コンシェルジュがいるので日本語もOK
    カンクンのオールインクルーシブでは珍しく、日本人のコンシェルジュがいるので、英語やスペイン語が苦手でもきちんと要望など対応してもらえるのも嬉しい。

というわけで、カンクンのすべてのホテルのなかで、ルブラン スパリゾート がおすすめNo.1です!

ルブランの「メリット・デメリット」を正直に紹介

メリット ・すばらしいサービスで、理想のハネムーン先
・レストランの食事が最高に美味しい
・日本人スタッフがいる
・連泊でリゾートクレジット(ホテルで使えるお金)をもらえる
デメリット ・部屋が狭め
・他のホテルよりも高級な値段
人気すぎて予約困難

ルブラン スパリゾートについて】

ホテルランク 5つ星
口コミ評価 9.5/10点
1泊あたりの予算 70,000~110,000円/部屋
立地 ライスラショッピングモールと繁華街の真ん中
(1.5kmほど。タクシーorバスで5分)
ひとこと ハネムーナーはぜひここを第一候補に!
素晴らしい新婚旅行になること間違いなしです。

ルブラン スパリゾートを見る

ルブランは、人気すぎて予約困難なので注意。

実はルブランは「カンクンで最も予約がとれないホテル」として有名です。(1か月以内で探しても空室はほとんどありません。)

それもあり、日本の旅行会社では「お客さんをガッカリさせないために」ルブランをおすすめするところは少ないらしいです。

筆者
筆者
ここに泊まりたい人は、早めの予約が必須!ツアー派の人も、早めにリクエストしましょう。

予約が取れるだけでもラッキーなホテルです!

 

第2位:ハイアットジーヴァ

こんな人におすすめ!
  • ファミリー
  • 友達同士

ハイアットジーヴァ の特徴

  • カンクンでNo.1の立地条件
    カンクンで唯一、2つのビーチ(遠浅の北ビーチと、カリブブルーの濃い東ビーチ)を持つホテルです。繁華街やフェリー乗り場にも歩いて5分以内。買い物やクラブに行くのにも便利です!
  • 巨大な敷地&メキシコらしいカラフル空間
    敷地の広さはカンクンでトップレベル!プールも巨大でのびのび遊べます。空間デザインも素晴らしく、メキシコの強い太陽の光とビビットカラーを生かしたメキシコらしい建築を楽しめます。
  • イベント盛りだくさん
    ハイアットの特徴であり自慢でもあるのが、群を抜く「イベントの多さ」。ヨガやピラティス、音楽演奏、ショーなど一日中なにかしらの無料イベントが開催されていて、滞在中は全然飽きません。毎晩開催されるショーは必見!
  • 心弾む施設が豊富
    わたしが心掴まれたのが「サービスのユニークさ」。子供にとっては天国のような、お菓子まみれの部屋(全部無料!)は、大人でもかなりテンション上がります。

    さらに、敷地内にイルカと遊べる施設も併設されているんです…!(その場で予約もOK)

    追加料金がかかりますがホテルから出ずにイルカとのアクティビティに参加できて楽ちん。プールで泳ぐイルカたちを眺めているだけでも楽しいです。

食事もとても美味しく、部屋も清潔で、とっても豪華なのにも関わらずコスパも非常に良い!

子供連れファミリーなら絶対チェックすべき

「大人限定」を掲げるオールインクルーシブが多いカンクンで、ここハイアットジーヴァ子連れ旅行に一番おすすめなオールインクルーシブホテルです!

  • 子供に優しい(サービスやイベントの豊富さ、スタッフの配慮)
  • キッズ向けプールが広い
  • プライベートビーチは遠浅で、一番波が低いエリアにあり安全
  • 子供OKのレストランが多く、ルームサービスも無料

など「親が助かるポイント」が多く、小さい子連れファミリーには最適。

筆者
筆者
家族でカンクンに行って「ちょっと贅沢なオールインクルーシブ」に滞在したいなら、ハイアット・シーヴァ一択!!

わたしも大好きなホテルです✨

ハイアットジーヴァの「空室がなかった」or「予算が合わない」場合は、第二候補として「Best5」で紹介しているパナマジャックをチェックしてみてください。

ハイアットジーヴァの「メリット・デメリット」を正直に紹介

メリット ・立地が最高
・レストランのレベルが高く、食事が美味しい
・子連れファミリーに優しい
・すばらしいサービス
デメリット ・ハネムーンにはカジュアルすぎるかも
・日本語OKなスタッフがいない
・一番ランクの低い部屋は海が見えない→少しランクの高い部屋がおすすめ

ハイアットジーヴァについて】

ホテルランク 5つ星
口コミ評価 9.4/10点
1泊あたりの予算 30,000~50,000円/部屋
立地 繁華街から徒歩5分の好立地!
(立地の良さはカンクンNo.1)
ひとこと ファミリー、友達同士、ハネムーン、カップルに。
スイートルームのコスパは最強!

ハイアットジーヴァを見る

 

立地が一番いいのは、ここのホテルです!

 

第3位:ハイアットジラーラ (大人限定)

こんな人におすすめ!
  • ハネムーン
  • カップル

【カンクンの2つのハイアットホテル】

カンクンには、有名なハイアット系ホテルが2カ所あります。どちらも、立地・口コミ・ビーチの美しさにおいて最高のホテルで、この記事では2位と3位にランクインしています!

この2か所の大きな違いは「子どもOKかどうか」です。

ハイアットジーヴァ 小さい子供連れOKなので、ファミリーにおすすめ。
ハイアットジラーラ 大人(18歳以上)限定なので、カップルやハネムーンにおすすめ。

 

第3位のハイアットジラーラは、カンクン指折りの最高の大人限定オールインクルーシブです!

アダルトオンリーなので、ゆったりと落ち着いた雰囲気があり、食事やサービスはカンクンのあらゆるホテルの中でもトップレベル。毎日イベントも盛りだくさんで、特に夜のショーやジャズ演奏は、クオリティが高すぎてビックリします!

さらに、ホテル内に最高に美味しいレストラン6軒+バーが5軒あるので、グルメな人もおすすめ。特にメキシコ料理はめっちゃ美味しかったので、ぜひ一度は試してみてください。(ディナー限定の鉄板焼きも評判良いです!)

ホテルの広~いプールは、海と繋がっているように見えるおしゃれな「インフィニティプール」スタイル。


(↑)プールサイドとビーチ両方に、カバナ(屋根付きの小部屋)があります。中はベッドなので、一日中ここでのんびり過ごすのも贅沢。カーテンを閉めて個室っぽい空間にもできます。

ここのホテルは、なんと全室スイートで、オーシャンフロント&ジャグジー風呂&ベランダ付きただただ贅沢でのんびりとした時間を過ごすことができるので、ゆっくりしたいカップルにはとてもおすすめです。さらに日本人スタッフも常駐していて安心。日本人客人気はカンクンでNo.1らしいです!

ハイアットジラーラ の「メリット・デメリット」を正直に紹介

メリット ・大人限定の落ち着いた雰囲気
・全室オーシャンビューのスイート(バスタブ付き)で、部屋が贅沢
・食事が美味しい
・日本人スタッフがいる+日本語表記が多く安心
デメリット ・日本人人気No.1なので、他の日本人旅行者がとても多い
・繁忙期は予約困難+値段が高騰する
ホテルランク 5つ星
口コミ評価 9.2/10点
1泊あたりの予算 55,000~80,000円~/部屋
立地 ライスラショッピングモールと繁華街の間
(1.5kmほど。タクシーorバスで5分、徒歩20分)
ひとこと ハネムーン、カップルに。日本語OK!

ハイアットジラーラを見る

 

 

 

第4位:ライブアクア・ビーチリゾート・カンクン (大人限定)

こんな人におすすめ!
  • 日本人旅行客の少ないホテル希望のカップル
  • ハネムーン
  • 穴場好き

ここ「ライブアクア・ビーチリゾート・カンクン」は、カンクンのホテルゾーンの中でも最も美しい「マーリン・ビーチ」のすぐ近くで、とっても美しいカリブ海を楽しむことができます。

「香り」をテーマにしたホテルなので、どこに行っても上品なアロマの香りを楽しめ、別世界に浸れます。アダルトオンリー(大人限定)なので、洗練されてかなり落ち着いた雰囲気でした。

日本人スタッフはいないので英語Only=日本人客もとても少ないので、隠れ家的なホテル。「2人だけの世界に入り込みたい」というカップルやハネムーナーには特におすすめです!もちろん、いつでもどこでもお酒飲み放題です♪

しかもなんと、ラ・イスラショッピングモールの目の前という好立地!テクテク歩いて行けるので、買い物好きには最高です。

ライブアクア・ビーチリゾート・カンクン のホテル設備について

  • プライベートビーチ
    カリブ海がとても美しいです。
    ライブアクアビーチリゾートカンクンのビーチ
  • インフィニティープール
    カンクンのホテルの中で最も美しい、円形のインフィニティプールがあります!
  • レストラン9軒、バー5軒
    レストランとバーの数は、他のオールインクルーシブホテルと比べても群を抜いて多いです。自然を感じられるロケーションで、毎日違うレストランで食事できます!
    ライブアクアのイタリアン
  • ジャグジー(温泉)、ジム、サウナ完備
    ジャグジーがあるのは、日本人的にはとてもありがたい…。海で遊んだあとは、やっぱりお湯につかりたいですよね。

ライブアクア の「メリット・デメリット」を正直に紹介

メリット ・大人限定の落ち着いた雰囲気
・ホテル内にフォトジェニックなスポットが多い
・目の前がLa Islaモールで便利
・日本人が全然いないので、穴場感がある
デメリット ・食事は、ルブランやハイアット系の方が美味しい
・ランクの低い部屋は海が見えない
・日本語OKなスタッフがいない

ライブアクアについて】

ホテルランク 5つ星
口コミ評価 9.0/10点
1泊あたりの予算 30,000~50,000円/部屋
立地 ライスラショッピングモールの目の前!歩いて行けます。
ひとこと ハネムーン、カップルに。大人な雰囲気を味わえます。

ライブアクアを見る

 

第5位:パナマジャック (グラン カリベ)

こんな人におすすめ!
  • ファミリー
  • 節約派カップル・友達同士
  • 安いけど質のいいオールインクルーシブに泊まりたい人

まず第5位は、パナマジャック(「グランカリベ」とも呼ばれます)!

聞いたことのないホテルかもしれませんが、コスパ抜群の超おすすめ穴場ホテルです!子供OKなので、ファミリーには特にGood。

わたしが泊まった時は、一番安い部屋のはずなのにヴィラのような巨大な部屋でした。(写真の右の建物)部屋の中も広々&オーシャンフロントで、オシャレな内装にジャグジー風呂も付いていて至れり尽くせり。そして、目の前は美しいプライベートビーチです!

沢山あるレストランでの食事もとても美味しく(特にイタリアン!)、お手軽価格の5つ星なのに、口コミ評価が最高にいい理由に納得でした。

パナマジャック の「メリット・デメリット」を正直に紹介

メリット ・格安でスイートに泊まれて、部屋も広々
・アラカルトの食事が美味しい(ハイアット系列なので、同レベル)
・コスパ最強
・スタッフのサービスも良く、ホテル全体が明るい雰囲気
デメリット ・プールエリアが小さめ&子供向け
・朝食とランチは、アラカルトはなくビュッフェだけ
・ハネムーンにはカジュアルすぎる
ホテルランク 4つ星
口コミ評価 8.7/10点
1泊あたりの予算 24,000~40,000円/部屋
立地 ライスラショッピングモールと繁華街の真ん中
(1.5kmほど。タクシーorバスで5分)
ひとこと ファミリー、友達同士、カップルに。コスパ最強!
節約しつつも贅沢したい人におすすめ。

パナマジャックを見る

 

以上、カンクンの本当におすすめなオールインクルーシブ5選でした!

カンクンでの「ホテル分泊」のすすめ

泊まりたいホテルがいっぱいある…1つに絞れない!

…という場合、「分泊」もおすすめです!(分泊とは、カンクン滞在中に2つ以上のホテルに泊まること。)

正直、一箇所のオールインクルーシブにずーっといると、飽きてくる(特に食事)ので、カンクンで長く(5泊以上)過ごすなら、分泊はとてもおすすめです。

例えば…

  • 最初の2泊はパナマジャックでカジュアルに、残りの3泊はルブランで贅沢に
  • 最初の4泊は現地ツアーに参加しててあまりホテルにいないから安いノーマルプランのホテルに滞在して、最後の2泊だけ贅沢にハイアットジラーラに泊まる

こんな感じで、自分たちの予算とプランに合わせて、好きに組み合わせることができます。

筆者
筆者
ホテルにいる時間があまりないのにオールインクルーシブにするのは若干勿体無いです。

わたしも、「現地の見所を巡るのに忙しい時は、普通のホテルか安いオールインクルーシブ、のんびりする時は高級オールインクルーシブ」という感じで「泊まり分け」してました。

このほうが、コスパもいいです。

ハネムーンの人へ。

個人的におすすめなのが、ハイアットジラーラ ルブラン の分泊プラン!

同じ「ハネムーン向けのホテル」でも、雰囲気は全然違うので面白いですよ~!

ツアー派の人は、分泊したい場合、「分泊リクエストに対応しているツアー会社」に頼むのがポイントです。

おすすめの「カンクン旅行ツアーの探し方」は、こちら(↓)

カンクンのホテル(ハイアットジラーラHyatt Zilala)2
カンクンのハネムーン・新婚旅行ツアーの探し方。【安い得技も紹介】今までのカンクンについての記事では、「自分で旅行の計画を立てる方法」をずっと紹介してきました。 しかし、あまり海外慣れしていない人...

実際に泊まって「大事だ」と思った2つのポイント

オールインクルーシブを選ぶ際に、わたしが実際に泊まって「大事だな〜」と思ったポイントです。

1.レストランの選択肢が豊富で、美味しい


カンクンで何箇所も泊まってみて…食事が!!!一番大事!!!!…と痛感しました。わたしはそんなにグルメな訳ではないのですが、

  • 美味しいホテル→食事のたびにテンションが上がるし、レストラン選びが楽しい
  • あまり美味しくないホテル→食事が楽しみじゃないし、連泊していると幸福度が下がってくる

という感じで、「食事の大切さ」が身にしみました。特にオールインクルーシブでは、ホテル内でずっとのんびりしている分「食事=イベント」的な感覚になり、結果的に食事のクオリティーが滞在全体の満足度を大きく左右します。

しかも、食事のクオリティーはホテルによっても全然違います。

ビーチの美しさは、正直わたしがおすすめしたエリア内では変わりません。サービスも、どこも最高に素晴らしい。…しかし、レストランでの食事のクオリティは、ホテルによって大きな差が出ます。つまり、食事によってホテルの本当の実力がわかるというわけです。

数日間滞在するなら、レストランの数も多い方がいい。(できれば、朝やランチでもアラカルトのレストランを利用できたら最高。)

筆者
筆者
わたし的に食事面での3トップは、ルブラン、ハイアットジーヴァ、ハイアットジラーラでした。

第5位のパナマジャックは、宿泊費が安い分あまり期待していなかったのに、ディナーのイタリアンがとっても美味しくてビックリしました!

 

2.泊まった人からの評価が高い

今回ランクインしたホテルは5か所とも、実際に泊まった人の満足度がとても高い(具体的には「85点以上」)ホテルです。それはつまり、ホテルの値段は高かったとしても、それ以上の価値があったと泊まった人が満足できるホテルだった、ということ。

「85点以上」の評価を受けるのは本当に珍しく、カンクンのホテルゾーンの中でも85点を超えているホテルはほんの一部(10%以下)です。

つまり、「85点越えのホテル」は、その時点でカンクンのすべてのホテルの中で上位10%どこに泊まっても「確実に満足」できる、最高のホテルたちです!

そして、わたしも実際に色々泊まってわかりましたが、やっぱり評価の高いホテルには、「それなりの理由」があります。食事が美味しい、サービスが素晴らしい、ホテル全体が清潔、立地がいい、プライベートビーチが毎日きちんと綺麗にしてある、など…。

なので、自分の泊まるホテルは事前に口コミを確認しておくのがおすすめです!!(特に、日本人のレビューは参考になります。)

 

カンクンで「オールインクルーシブ」は本当に必要?選ぶべき3つの理由

せっかく遠い日本から「世界最高レベルのリゾート地カンクン」にやってきたなら、余裕のある人はオールインクルーシブにした方が絶対におすすめ。

なぜなら…理由が3つあります。

1.お金の心配がいらない&セレブ体験ができるから

まず第一に、オールインクルーシブではお金の心配をせずに、散々ラグジュアリーな滞在ができるんです!これ、想像以上に最高ですよ~。

  • レストランでは、好きなもの好きなだけオーダーし放題
  • お酒飲み放題
  • ルームサービスなど贅沢なサービスも頼み放題!

普通のホテルに泊まった場合、レストランでの食事も、お酒も、サービスも、何もかもがとても高いです。メキシコ人はよく「カンクンはメキシコじゃない、アメリカだ。」と冗談で言うのですが、本当にアメリカレベル(ひょっとしたら、もっと?)の物価の高さ

それに、高い食事やアルコール類の値段にもひるんでしまって、せっかく来たのになんとなく贅沢を控えてしまいがちです。

オールインクルーシブなら、どれだけ食べて、飲んで、イベントやマリンアクティビティーに参加しても、料金は変わらないので、むしろ「限界まで楽しむぞ!!!」と気合いが入ります。(笑)

カンクンで実際に、「オールインクルーシブのホテル」と「普通のホテル」両方に泊まってみて実感したのですが、オールインクルーシブに泊まる方が100倍楽める&リラックスして滞在できます。

値段を一切気にせず楽しめるので、

筆者
筆者
これが、「セレブ気分」ってやつか…!最高!!!

ってなります。(笑) 特に、ビーチをゆっくり楽しみたいなら、オールインクルーシブ一択です!

2.財布を持ち歩く必要がなく、チップ計算がいらないから

さらに、カンクンのホテルやレストランではチップのルールもあります。カンクンのチップルールは「アメリカ式」なので、普通メキシコでは10%のところ、カンクンでは15~20%が普通になります。(わりとややこしいです。)

また、チップの割合は、物や状況によっても変わります。

日本にはチップ文化がなく「この場合これくらい」と言う感覚もわからないため、何かしてもらうたびにチップを計算して払うのは、正直面倒くさい…。(面倒すぎて、何をするのにも億劫になります…。)

しかし、オールインクルーシブでは基本的なサービス料(チップ)は含まれているので、お金のことは気にせずに楽しみ尽くすことができます♪(素晴らしいサービスを受けた時には、少しだけでもいいので渡すととても喜ばれます!)

わたしは、カンクンのオールインクルーシブでのチップ相場で紹介した額を、小さいお金を持っているときはなるべく渡していました。

ただし基本は、「財布を持ち歩く必要がない」のが、オールインクルーシブのいいところでもあるので、お世話になったスタッフがいれば、最終日に感謝の気持ちを込めてまとめてチップを渡すといいかも。

カンクンは、実はレストランでの「チップ詐欺」が多いです。オールインクルーシブ内のホテルなら、そういう金銭トラブルは皆無なので、安心。

※オールインクルーシブでも、ホテルによっては「チップは含まれない」場合があります。(部屋のブックレットに明記してあります)その場合は、オールインクルーシブのチップの目安を参考に渡してください。

 

3.実際、カンクンのオールインクルーシブってめちゃくちゃお得だから!

「いやあ~でも、やっぱりオールインクルーシブは普通のホテルよりも高いしなあ」…なんて思う人もいると思いますが…

実は、カンクンのオールインクルーシブホテルってめちゃくちゃお得なんです。

日本やアジアにも「オールインクルーシブタイプのホテル」はあるのですが、平気で10万円超えします。しかも、カンクンレベルのクオリティとなると一泊20万でも難しいかも。完全に富裕層向けなんです。

しかし、カンクンの客層ターゲットは「ちょっと贅沢したい中流階級のアメリカ人」なので、手が出しやすい値段(1泊数万円)!さらに、もともとの物価(人件費・材料費)が安いメキシコだからこそ、こんなにお得にオールインクルーシブを体験できるんです!

世界のあらゆるリゾートを見渡してみても、

  1. 最高に美しいプライベートビーチ
    ハイアットジラーラの前のビーチ(カンクンの海)
  2. 広々とした敷地
    ハイアットジーヴァのプール2
  3. 美味しい料理
    ハイアットジーヴァレストラン①ハバネロ(メキシカン)

と、すべてが完璧に揃ったオールインクルーシブは、カンクン以外にはなかなか存在しません。(特に食事は、オールインクルーシブだと美味しくないところが多いのに、驚きの美味しさ…!メキシコ中の凄腕シェフがカンクンに集中しています。)

安いところなら「1泊1万円/人」で味わえる贅沢。

カンクンに泊まるならぜひオールインクルーシブを体験してみてください!!!

 

ランキングまとめ:せっかくカンクンに宿泊するなら、最高のオールインクルーシブホテルに泊まろう!

オールインクルーシブ天国のカンクンでは、先ほども書いたように、日本では体験できない(もしくは数十万レベルの)「最高クオリティのオールインクルーシブホテル」を、とてもお得に体験できます!

せっかく遠い遠いメキシコのリゾート地まで足を伸ばすのだから、ぜひぜひ、最高のホテルに泊まってきてください^^

今回紹介したホテルは、以下の5つでした。(おすすめランキング順)

しかも、カンクンは、なによりも「ビーチでのんびりするためのリゾート」なので、ホテル選びは最重要ポイントです。

最高のホテルを選べば、最高のバケーションが待っているはずです♪

「今まさにカンクンのホテルを探している」という人は、ぜひ今回紹介したホテルをチェックしてみてください!

これからカンクンに行く人の滞在が、すてきなものになりますように!^^

子連れのファミリー旅行ならこちらをチェック↓

【2019版】カンクンで子連れにおすすめなホテル6選(オールインクルーシブも!)カンクンは、有名なホテルだと「アダルトオンリー」のルールを掲げるところが多いです。 しかし、実はカンクンはアメリカ人にとって「ファ...

ハネムーンなら、ここ(ルブラン)に泊まりたい!↓

カンクン新婚旅行に役立つ!治安、観光や見所、ホテル情報まとめ。メキシコが世界に誇るリゾート地「カンクン」の知名度と人気は、日本でも年々上がって来ています。 アジアリゾートとはまた違う、「ユニー...

水上コテージもあるよ!↓

エル ドラド マロマ(El Dorado Maroma)水上コテージ
カンクン周辺の水上コテージのあるホテル2つ。【コスパ◎】あまり知られていないのですが、カンクン周辺にも水上コテージやヴィラの部屋があるホテルが2ヶ所だけ存在します。 (わたしも、今までに...

見所をまとめました↓

カンクン観光におすすめな見所ランキング
カンクン観光で、本当におすすめな見所+穴場15選。(2019版マップ)メキシコのリゾート地「カンクン」には、美しいビーチに加え、たくさんの観光地や絶景スポット、アクティビティがあります! 細かく回ると...
【保存版】カンクン旅行を個人手配する全手順(パックツアーより格安!)わたしは、いつもメキシコやカンクンを旅行するときは、飛行機、国内線、ホテル、ホテル⇔空港間の送迎、現地ツアーやアクティビティなど、すべて...

カンクンの本当のベストシーズンは↓

【結論】カンクンの本当のベストシーズンは冬!(泳げるよ)せっかく世界的な高級リゾート地「カンクン」に遊びに行くなら、ベストシーズンに行きたいですよね。 ネットでカンクンのベストシーズンを...

治安が気になる人は↓

ハイアットジーヴァのビーチ海12
【2019版】カンクンの治安&危険情報。知っておきたい注意点も!これからカンクンに旅行に行くという人へ。 まず、カンクンは世界的に見てもとても安全なリゾート地です!!でも、注意しなければならない...
【2019年12月〜】カンクンのキャンペーン情報

メキシコ用レンタルWi-Fiの、特別キャンペーン情報!(冬限定)

ここから予約で半額割引&クーポン適用されます。(冬限定のクーポンです)

コレ、他社と比較しても相当お得なキャンペーンなので、冬〜春にメキシコに行く人は要チェックです。

2020年1月29日までの予約で割引価格になります