カンクン観光の役立ち情報

必見!コスメル島の見どころBEST3&秘密スポットと、レンタカー情報

コスメル島を100%楽しむための、おすすめの観光地・見どころを紹介します。

ダイビングだけじゃなく、ビーチやシュノーケルスポットもとてもキレイですよ!

コスメル島とは

Isla de Cozumel(コスメル島)とは、カンクンの近くのビーチ沿いの街「プラヤ・デル・カルメン」から、高速フェリーで30分ほどで行くことのできるメキシコ最大の島です。

カンクンから行く場合は、一度プラヤデルカルメンを経由することになります。

そしてここは、美しいビーチやサンゴ礁が広がる、ダイバーの聖地でもあります。「Isla de Cozumel」とは、スペイン語&マヤ語で「ツバメの島」という意味です。

街は一つだけ

そしてコスメル島の中に街はひとつだけ。フェリーが発着する港がある、「San Miguel de Cozumel(サンミゲル・デ・コスメル)」という街です。地元の人の間では「San Miguel de Cozumel」よりも、略して「サンミゲル」、もしくは「Centro(セントロ=中心地)」と呼ばれることが多いです。

セントロは、島の西側に位置しています。

この街に、ホテルやホステル、レストラン、レンタカー会社、観光インフォメーションセンター、カフェ、市場、スーパーマーケットなどすべてがあります!

なので、コスメル島に行く人は、基本的にこの島で過ごすことになると思います。

おすすめ観光スポット3選

コスメル島はメキシコで最も大きい島なのですが、本当に行くべき見どころは限られています。

絶対に行くべきポイントを知って、効率よくコスメル島を楽しみましょう!

1.Punta Sur Eco Beach(最南端エコパーク)

  • レンタカーが必要
  • 無料

島の最南端にある、エコパークです。

美しい白砂のビーチに加え、ここにある無料の「プンタスル灯台」からは、コスメル島の絶景を見渡すことができます。ぜひ登って絶景を見てきてください!


プンタスル灯台からの眺め

かなりの絶景です^^

レンタカーがないと行けないのですが、せっかくコスメルに来たらぜひ行ってみたいポイントです。美しいビーチを堪能することができます!

2.Playa de San Martin(サン・マルティンビーチ)

  • レンタカーが必要
  • 無料

サン・マルティンビーチは、島の反対側にあるパブリックビーチです。東側は、レンタカーを借りた人しか来られないので、西側(街側)のビーチよりも人が少なくのんびりできます。

こちら側は、風が強いことが多いのですが、天気のいい日には透明で美しいビーチで海水浴を楽しむことができますよ。

サンゴ礁はあまりなく、波も高めなのでシュノーケリングには向いていません。時期によっては大量の藻が打ちあげられていてものすごく汚い場合も…。藻さえなければとても美しいビーチが広がっています!!

さらにここは、「朝日スポット」としても有名です!コスメル島のレンタカーは24時間レンタルできる場合がほとんどなので、次の日に早起きして、コスメルの朝日を見に行ってみてはどうでしょうか?

3.The Money Bar Beach Club(マネーバー)

コスメル島で無料でシュノーケルを楽しむならココ!!

ここは、シュノーケリングをしたい人向けの、ビーチとバーが組み合わさった場所です。中心地からは少し距離がありますが、歩いていくこともできます。(ただ日差しが強く暑いので、タクシーがおすすめです。)

ここでは、シュノーケルをする代わりにバーで飲み物などを頼む必要がありますが、そんなに高くありません。しかも一杯頼めばいつまでいてもOKなので、思う存分シュノーケリングを楽しむことができます!

浅瀬でも、透明度が高いです。

サンゴは、少し沖の方が傷つけられていないのできれいですよ。

魚もたくさんいます!

ハンモックスペースもありますよ~~シュノーケル後、のんびりするのにぴったりです。

また、このマネーバーのあるコスメル島の港側では、毎日美しい夕日を楽しむことができます。

夕方に時間があるときは、ぜひ港の方を散歩してみてください。たっぷり遊んだ日の最後に、感動のゆうやけが見られるかも!

秘密のスポット2選

コスメル島の秘密の穴場も紹介します。

名前もなく、場所もはっきりしていないので、少し探すことになるかもしれませんが…時間のある人は、挑戦してみてください。

美しい砂場シュノーケルスポット

街から北へ行ったところに、野外で「軍事飛行機の展示」があります。そのあたりに、美しい砂場のシュノーケルスポットがあります。

写真にはダイバーが映っていますが、シュノーケルで充分楽しむことのできる深さ(2~5m)です。魚はあまりいませんが、永遠に続く真っ白の砂場と海の青色のコントラストがとてもきれいです!

場所は、このあたり(↓マップ参照)の海岸線を歩いて、海に入れる道を探してみてください。

水中ピラミッド

マネーバーよりも街寄りのどこかに、ミニ水中ピラミッドがあるスポットがあります。

場所は、このあたり。

詳しい場所は、覚えていません。(すみません…)なので、探してみてください!もし見つけたら、私にも場所を教えてください!

コスメル島には3度行きましたが、1度目に見つけて以来、見つけられずにいます。(笑)

コスメル島は海の中も美しい!

実はコスメル島は、世界屈指のサンゴ礁と透明度を誇る、ダイバーの聖地です。

むしろ島自体よりもダイビングスポットとしての方が世界的には有名です。世界中のダイバーが、この島で潜るためだけにわざわざメキシコにやってくるほど。というわけで、コスメル島でダイビング、とてもおすすめです!

コスメル島のダイビング

コスメル島では、ダイビングライセンスを持っていない人でも体験ダイビングに挑戦できます。世界最高レベルのダイビングスポットに潜れるまたとないチャンスなので、ぜひ挑戦してみてください!

おすすめのツアーはこちら。

(↑)この2つは、カンクンから行けるダイビングツアーです。コスメル島でも滞在予定の人は、コスメル島の現地ダイビング会社に頼んだ方が安くなります。すべて英語サイトですが、参考までに。

基本的に英語で説明をしてくれます。英語が分かる人・ダイビング経験者にはおすすめ。

レンタカー情報

コスメル島で観光するなら、レンタカーを借りて島を一周するのがおすすめです。24時間800ペソ(4800円)ほどで、借りることができます。何人かでいくと、遠足気分で楽しいですよ。

コスメル島のレンタカー予約については、宿泊先や、街の中心地にスタンドが並んでいるレンタカー会社に聞いてみましょう。だいたいホテルは提携していたり、割引料金で提供してくれたりします。

マップで見ても、こんなにたくさんレンタカー会社があります。(↓)

有名どころのリンクを張っておきます。(各レンタカー会社のウェブサイトに飛びます)

注意点

レンタカーを使うときの注意点は、以下の6つ。

  • ガソリンの量を最初に確認しておく
    ガソリンは「使った分だけ」いれて返します。なので、乗る前にどれくらいのガソリンが残っているか確認して、できれば証拠写真を撮っておきましょう。わたしの友人は、最初は全然ガソリンがなかったのになぜか満タンにして返して、ものすごく損してました…笑
  • ボディの傷を記録しておく
    車のボディーに最初から傷がある場合も、記録のため写真や動画を撮っておきましょう。自分たちが傷つけたことにされると、とても面倒なので。かなり念入りに記録を取っているところをレンタカー会社側に見せるだけでも効果はあります。
  • 車の基本操作を確認する
    信じられないような本当の話ですが、わたしが2年前に借りた車は「バックができない」という謎の車でした。バックが必要になるたびにみんなで車体を押す、という不便な目にあったので、バックはじめ基本操作ができるかどうかもぜひ確認しておいてください。(笑)
  • 最初にガソリンを半分までいれる
    コスメル島には、なんと10か所程度しかガソリンスタンドがありません。
    しかも、このガソリンスタンドマップを見るとわかるように、ほぼ全てセントロにかたまっています。レンタカーは大抵あまりガソリンが入ってない状態で渡されるので、まず最初にセントロにあるガソリンスタンドに行きましょう。そして半分までいれます。(コスメル島はそこまで大きくないので半分あれば十分です。最後にガソリンが沢山余って、損をしないように。)
    ちなみにわたしたちはセントロで入れ忘れ、東側でガソリンスタンド難民になり、ガス欠でたまたま通りかかった警察車に助けてもらいました。なんか一通りやらかしてます。(笑)
  • 駐禁に注意
    駐車禁止ゾーンに止めておくと、警察にタイヤ止めを付けられます。街の中に安いパーキングはたくさんあるので、ケチらず使いましょう。ちょっとお店に寄って持ち帰りで買うだけ、という場合は、10分くらいであれば路駐も大丈夫です。車の中で誰か待っているようにしましょう。
  • 保険を確認しておく
    どんな保険なのかを確認しておきましょう。安いレンタカーの場合だいたい「collision」という種類で、自分の乗っているレンタカーしか保証されない(=怪我や事故相手の保証がされない)ことが多いです。また、万が一怪我をした時に備えて、自分自身も海外保険に入っておきましょう。

有名どころ・口コミ評価の高いところで借りた方が、トラブルは圧倒的に少ないです。コスメルのレンタカー会社の中にはものすごく適当なところもあるので、慎重に選びましょう!

まとめ

コスメル島には、ドルフィンスイムや有料ビーチパークなどの人工自然施設もあります。が、ここでは手つかずの美しい自然を楽しむ方が個人的におすすめです!!

ビーチ巡り、シュノーケリング、ダイビングなど、海のアクティビティが本当に豊富なので、これからコスメルに行く人は、自然を全身に感じて楽しんできてください。コスメル島はカンクンの近くですが、カンクンよりもずっとのんびりしていて落ち着いた素敵な島です。海もビーチもとにかく美しく、カリブ海の違った良さを楽しめることと思います。

カンクン滞在やプラヤデルカルメン滞在中、時間のある人は、ぜひ少し足を延ばしてコスメル島を訪れてみてください♪