カンクン旅行

ルブランとハイアットジラーラを比較。【正直、どっちがおすすめ?】

ルブランとハイアットジラーラの比較

メキシコのカンクンに新婚旅行や記念日でいくカップルが、迷いがちな2つのホテル「ルブラン」「ハイアットジラーラ」

今回は、この2つのホテルを徹底比較します!!

実際に泊まってみた感想も含めて、コスパや、メリット・デメリットも詳しく紹介します!

2つのホテルで迷っている人の参考になれば嬉しいです♪

ルブランとハイアットジラーラは、2大・人気のハネムーンホテル

  1. ルブラン(Le Blanc)
  2. ハイアットジラーラ(Hyatt Zilara)

↑この2つのホテルは、カンクンを訪れるカップルやハネムーナーの間で「2大・人気」のホテルです。

両方とも「大人限定」の「オールインクルーシブ」、「5つ星ホテル」で、贅沢し放題。

オールインクルーシブとは

宿泊料に、3回の食事やドリンク、サービス料、イベントなど全て最初から含まれたプラン

日本人にも有名で、わたしも両方泊まりましたがどっちも最高でした!!!!

 

ルブランの特徴

カンクンのルブランホテルプールとビーチ

カンクンNo.1のリゾートに選ばれた、カンクンのホテルの王者。予算があるなら、一番おすすめなのがルブランです。

「世界のホテル&リゾートトップ100」にも選ばれ、「世界のオールインクルーシブリゾートランキング第2位」をとったこともあります。

カンクンのオールインクルーシブの王様です!
ホテルの特徴
  • 新婚旅行カップルへのおすすめ度No.1
  • カンクンNo.1のホテル(受賞も多数)
  • 白を基調とした、贅沢で洗練された雰囲気
  • 4ヶ所のレストラン(フレンチ、イタリアン、和食、メキシカン&ビュッフェ)+特別コース、バー、カフェ
いいポイント

  • 最高レベルのサービス(各階にバトラーがいる)
  • ホテル自体が新しい(2018年12月に改装を終えたばかりで、ピカピカ)
  • ハネムーン特典、連泊特典が豪華
  • スパのレベルが高い
  • 全室バスタブ付き・アメニティがブルガリ
微妙なポイント

  • ラグーン側の部屋は景色が微妙
  • 部屋のバルコニーは狭め
  • 日本人客が多すぎる(→日本人コンシェルジュが忙しそう)
  • カバナ(ビーチの箱型スペース)が有料

 

ハイアットジラーラの特徴

ハイアットジラーラの玄関

ハイアットジラーラは、そのコスパの良さから日本人カップルからの人気No.1のホテルです!

低予算ハネムーンでも贅沢に過ごすことができ、オールインクルーシブは食事も美味しくイベントも豊富。カジュアルに楽しめます。

ホテルの特徴
  • 空間が広々していて豪華な雰囲気
  • 新婚旅行カップルなら、カンクンで2番目におすすめなホテル(1番はルブラン)
  • (ルブランと比べると)カジュアルな雰囲気
  • 5ヶ所のレストラン(メキシカン、シーフード、アジア料理、ビュッフェ、カジュアル)+特別コース、バー、カフェ
いいポイント

  • 低予算ハネムーンでもコスパ良し
  • 全ての部屋がオーシャンフロントで、景色が最高!
  • 部屋のクオリティ高い
    (全室に、バスタブ、広いバルコニー&ハンモック付き)
  • イベントが豊富で豪華
  • 食事はルブランに負けないほど美味しい
微妙なポイント

  • スパのレベルはそこそこ
  • ハネムーン特典、連泊特典があまりない
  • 日本人客が多すぎる感

 

ルブラン vs ハイアットジラーラの値段とコスパを比較!

カンクンのホテル(ハイアットジラーラHyatt Zilala)9

次に、ルブランとハイアットジラーラの値段を比べてみます。

1. 一泊あたりの値段:ハイアットジラーラが安い

ホテルの宿泊料ですが、全然違います。

  • ルブランは、1泊約80,000円〜
  • ハイアットジラーラは、1泊約40,000〜60,000円(時期による)

というわけで、1.3〜2倍くらい違うんです。

さらに、ハイアットジラーラが全室オーシャンフロントなのに対して、ルブランはラグーンビュー(ビーチ見えない)の部屋もあるので、「ビーチの見えるハネムーン向けの部屋を指定する」となると、さらに差額は大きくなります。

ハネムーン向けの部屋の値段

  • ハイアットジラーラ「オーシャンフロント ジュニアスイート」:50,000円/部屋〜
  • ルブラン「ロイヤルハネムーン オーシャンフロント」:90,000円/部屋〜

 

2. サービスの良さ:ルブランの圧勝

ぱっと見で「高い」のはもちろんルブランの方ですが、コスパで比べると同じくらい。

…というのも、ルブランのサービスの質は世界最高レベルです。

両方泊まればわかりますが、満足度が高いのは圧倒的にルブラン。

値段の差がそのまま、サービスの差になってる感じです。(もちろん、ハイアットジラーラも最高ですが、ルブランと比べるとどうしても劣ります。)

ただ、ルブランでは3泊以上の連泊で「RC=リゾートクレジット(ホテル内で使えるお金)」がもらえることを考えると、トータルではそこまで大きくは値段は変わらないです。

【ハネムーン向けの部屋に連泊した場合の値段比較】

(リゾートクレジット分も明記)

ルブラン ハイアットジラーラ
2泊 180,000円 100,000円
3泊 270,000円
(+500ドル分RC)
150,000円
4泊 360,000円
(+1,000ドル分RC)
200,000円
5泊 450,000円
(+1,500ドル分RC)
300,000円

5泊すると、リゾートクレジットを含めると同じくらいの値段になります。

  • コスパよくそれなりのサービスが楽しめればOK&2泊くらい→ハイアットジラーラ
  • 文句ナシに最高の滞在にしたい&3泊以上→ルブラン

という感じで、自分の好みと予算に合わせて選ぶのが良さそうです。

 

ルブラン vs ハイアットジラーラをいろんな面で比較してみた!

値段以外にも、いろんな面で比較してみました。

1. 立地条件:両方とも最高

グランカリベ(パナマジャック)ホテルのビーチ2

海の綺麗さは同じレベル

立地条件ですが、両方ともカンクンのホテルゾーンの、海(ビーチ)が一番綺麗なエリアにあります。

なので、ホテルの目の前の海・ビーチの綺麗さは「同じレベル」

買い物のしやすさも同じレベル

さらに、両方とも、ホテルゾーンの繁華街やカンクン最大のショッピングモール「La Isla」に近いので、買い物にも行きやすい!

3分ごとに走るローカルバスのバス停も、ホテルの目の前にあるので、バスを使えばカンクン市内はどこにでも遊びに行けます♪(もちろんタクシーも呼べる)

両方とも、とても便利な立地のホテルです!

 

2. 日本人コンシェルジュ:両方いる

ホテル受付の人(日本人)

どちらのホテルでも、レストランの利用(オーダーなど)やスパでは、英語でコミュニケーションする必要があります。

ただ、いざという時や、何かトラブルが起きた時に日本語で相談できる人がいると、滞在がより安心&快適になります!!2020年時点では両方とも日本人コンシェルジュがいます。

ただ、ハイアットジラーラは日本人客が多すぎて、日本人コンシェルジュの方はめちゃくちゃ忙しそうでした。

ルブランの方が、「いつでも頼れる感」があります。

 

3. ハネムーン特典:ルブランの方が豊富

カンクンのハネムーン旅行にかかる費用(相場)

ハネムーン特典や連泊特典は、ルブランの方がずっと豪華です。

【ハネムーン特典の比較】

ルブラン

・スパークリングワイン1本+ミニケーキ

・ベッドでの朝食(リクエスト受付)

・ビーチバッグ(2人で1個)

・バスローブ(1人1着)

・ハネムーンセットアップディナー

・フラワーアレンジメント(生け花)

・フルーツサービス(到着時にお部屋内にフルーツが用意されています)

ハイアットジラーラ

・スパークリングワイン1本+ミニケーキ

・ベッドのフラワーデコレーション

・SPAトリートメント15%割引

 

4. 連泊時のお得さ:ルブランの圧勝

ルブランだと、3泊以上すると「リゾートクレジット(RC)」がたっぷりもらえます。

RCは、有料の別サービス(スパや現地ツアー、マリンアクティビティなど)に使えるようになります。(税・サービスは別)

ルブランでもらえるRC

もらえる額は、宿泊数によって変わります。

3泊 500ドル
4泊 750ドル
5〜8泊 1,500ドル
9〜11泊 2,000ドル
12泊以上 2,500ドル

参考:RESORT CREDIT(ルブラン公式サイト)

ハイアットジラーラにはリゾートクレジットの提供はあるにはあるけどショボい(使える機会が限られすぎてる)ので、あまり意味なし。

ジラーラでもらえるRC
3泊以上 50ドル

※使える場面もかなり限られている

なので、3泊以上するならルブランがおすすめです。(5泊だと、めっちゃお得!)

ルブランのリゾートクレジットの使い道については、こちらの記事で詳しく書いてます。

 

5. 部屋(景色、広さなど):ハイアットジラーラの勝ち

ここまで見ると、ルブランの方が圧倒的に良さそうな感じですが、、

実は、部屋だけで比べると、ハイアットジラーラの方がよかったです!

部屋からの景色

…というのも、ハイアットジラーラは海に対して平行に建物が立っていて、「全室オーシャンフロント」なので、どの部屋からもしっかり海が見えるんです。

ハイアットジラーラの前のビーチ1

ルブランは、最安値の部屋だとビーチと反対側の「ラグーンビュー」になって、綺麗な海は見えません。(ラグーンビューの部屋はあんまり)

オーシャンフロントの部屋なら綺麗に見えますが、どっちにしろハイアットジラーラの方が海に近いです。

部屋の広さ

「部屋の広さ」も、結構違います。

ルブラン 最安値の部屋:40㎡
ハネムーン向けの部屋:38㎡
ハイアット
ジラーラ
最安値の部屋:61㎡
ハネムーン向けの部屋:61㎡

というわけで、部屋が広々しているのは、ハイアットジラーラの方です。

バルコニーもハイアットジラーラの方が広く、ハンモックもあります。(ハイアットジラーラでは、無料ルームサービスを頼んでバルコニー・ランチがInstagramerの間で大人気)

部屋からずっと海を見ていたい」という人は、ハイアットジラーラがいいかも!

ただし、ルブランも「ロイヤル ガバナースイート」という部屋にすれば、少しの追加料金(+5,000円/人)で82㎡の超広い部屋に泊まれます。

 

広々してた方が人は、そっちを選べばOK。1泊10万円〜ですが、ルブラン・ハネムーンには一番おすすめな部屋です😊(ただし9室限定なので早めの予約必須)

 

6. イベントの規模:ハイアットジラーラの勝ち

ハイアット系のホテルの、無料イベントのクオリティは素晴らしいです!

特に夜19:00 or 20:00スタートのナイトショーは、お金を払ってでも見たいレベル。毎晩違うテーマなので、連泊していても飽きません。

ハイアットジラーラナイトショー
↑わたしが見た時は、1時間のアクロバティック・ショーでした。

ルブランでもいろんな無料イベントやマリンアクティビティが行われていますが、ショーなどの規模は(ハイアットと比べると)控えめな印象でした。

 

7. 食事のレベル:どっちかというとルブラン

ハイアットジラーラのシーフード料理レストラン【ペリカノス】3

オールインクルーシブでめちゃくちゃ重要なのが、食事。

いろんなオールインクルーシブに滞在して実感しましたが、食事は滞在の満足度をかなり左右するポイントです。

そして…ハイアットジラーラとルブランは、どっちもめちゃくちゃ食事レベル高いです。カンクンの100以上あるホテルの中でも、トップレベル!

ルブランの食事

ルブランの一番人気はフレンチ。日本食のレストランは日本人からも高評価です。

さらに、ハネムーン特典や連泊特典のリゾートクレジットで手軽にスペシャルディナー(ビーチサイドなどでコース)も楽しめるので、満足度めちゃ高いです。

提供されるお酒や軽食は、ルブランの方が高級なものが多い印象でした!

ハイアットジラーラの食事

ハイアットジラーラは、メキシカンや海の見えるシーフードレストラン(ペリカノス)が美味しいです。

スペシャルディナーはどうしても追加料金がかかるのでコスパは微妙だけど、ビュッフェはレベルが高かったです!

どちらのホテルでも、ルームサービスも無料です!

部屋のバルコニーで、景色を見ながらダラダラと食べる朝食も、優雅で最高ですよ〜😊😊(ルブランだと、ハネムーン特典で「ベッドでの朝食セッティング」も無料!)

 

8. サービスの良さ・便利さ・設備:ルブランの圧勝

ルブランカンクン共有スペース

このあたりの項目は、すべてルブランの圧勝です。(ここに一番値段の差が出ます)

ホテルの建物が新しいので、設備も◎。各階にバトラーがいるので気軽になんでもお願いできるし、お風呂(ジャグジー)の準備もしてくれます。

特に日本人に嬉しいのが、ルブランではホテルの専用アプリを利用できるという点!

  • ルームサービスのメニュー注文
  • アクティビティやスパの予約
  • レストランの予約
  • 毎日のアクティビティやイベントのチェック
  • バトラーに、アメニティの追加・シャワーやエアコン設定のお願い

などなど、全てアプリでできます。

ハイアットジラーラだと、わざわざカウンターや英語で電話しなきゃいけない場面(想像以上にめんどい)を、すべてアプリで完了できます!!(しかも、日本人コンシェルジュの方は忙しく、常に頼れるわけでもないので…)

とくに、英語がそんなに得意じゃない人にとっては、めちゃ楽!!

アプリ自体は英語だけど、電話よりはハードル低いです。笑

ハイアットジラーラは、よりカジュアルな感じなので「自分でなんでもできる・英語も流程度OK」なら、不便には感じないはず!

設備は若干古いかな〜と感じる部分(とくにエアコン)もありますが、あまり気にならないです!

  • ルブラン
    →素晴らしいホスピタリティと、完璧なサービス
  • ハイアットジラーラ
    →カジュアルでフレンドリーなスタッフと、気持ちの良いサービス

 

結論:どっちがおすすめ?

カンクンのホテルゾーン(ビーチ)2

「結局、どっちがおすすめ?」と聞かれたら、やっぱり「旅行の予算次第」と言うしかないです…^^;

ただ、予算がある人は、ルブランがおすすめですよ〜!!

ハネムーンなら、ルブランが一番おすすめ!

やっぱり、両方泊まってみるとルブランの素晴らしさが際立ちました。

もちろん、ハイアットジラーラも超最高なホテルなのですが…ルブランは、わたしが今まで泊まった世界のリゾートの中でも、圧倒的No.1の満足度でした。何もかもが最高すぎて…。さすが「世界のリゾート100選」に選ばれただけあります✨

一生に一度のハネムーンなら、、ぜひこっちに泊まってほしい✨✨

部屋の広さ、景色の良さはハイアットジラーラの勝ちでしたが、それを踏まえてもルブランの方がよかったです。

あと、ルブランには他の日本人客が少なかったのも嬉しかった。(ハイアットジラーラは、日本人がかなり多いので、プールや海でちょっと気まずい😅)

低予算旅行なら、ハイアットジラーラも!

低予算のハネムーン旅行であれば、ハイアットジラーラもありです!ルブランよりかなり安く泊まれて、しかもコスパも素晴らしい。

この値段で、このレベルの部屋に泊まれるホテルは他にないので、カップルや記念日にもおすすめ。

食事も美味しいし、文句なし!「日本人ハネムーナーからの人気No.1」なのも頷けます。

よりカジュアルに楽しみたい人向けって感じです!!

 

ルブランorハイアットジラーラに泊まった場合の、旅行の予算

かわいいガイコツのカップル

ルブランかハイアットジラーラに泊まる場合、どれくらいの旅行予算が必要なのでしょうか?

2人で60万円台〜可能

どっちのホテルに泊まるにしても、カンクンハネムーンは「60万円〜」可能です!

カンクンに行くなら、6〜8日間くらいの日数はほしいです。そうすると、現地で4〜6泊できます!

「予算60万円台(2人で)」であれば「飛行機+送迎+ホテルのセット」で、

  • ハイアットジラーラ4〜5泊連泊

もしくは

  • ルブラン2〜3泊+他のカジュアルホテル2〜3泊の分泊

って感じで泊まれます。

わたしが「予算72万円以下(2人で)」でプランを立てた時は、

  • ハイアットジラーラ5〜6泊連泊

もしくは

  • ルブラン3〜4泊(ハネムーンの部屋)+他のカジュアルホテル2泊の分泊

って感じで提案してもらいました。

ちなみに「全泊ルブランのプラン」なら、「(2人で)予算80万円」くらいで可能です。その場合、自分で予約するよりも、旅行会社を通した方が割安になります!

カンクン旅行のめちゃお得なプランを作れる「旅さがし」で、作ってもらったプランを例に出してます。(一番おすすめな旅行会社)

 

「分泊」は、個人的にめっちゃおすすめ

ちなみに、カンクンには、以下の2種類のホテルがあります。

  • 食事など全て含まれた「オールインクルーシブのホテル
  • 素泊まりのヨーロピアンプランのホテル(=普通のホテル

ルブランとハイアットジラーラはどっちも「オールインクルーシブ」ですが、カンクン滞在中、全泊オールインクルーシブにする必要はないと個人的に思います。

…というのも、カンクンには見所がいっぱいあって、しかもそれぞれ見所が離れているので、「1日ツアー」とか「半日ツアー」に参加するのが一番効率がいい

必然的にホテルに滞在する時間が少なくなるんです。

ホテルにいないのに食事付きホテルの値段を払うのは、かなりもったいない。

なので、

  • 旅行の前半は「普通のホテル」に泊まって、カンクンの見所を廻る
  • 旅行の後半は「オールインクルーシブ」に泊まって、ただただのんびり

って感じの分泊プランにすれば、めちゃ効率よく&コスパよく過ごせます!!(普通のホテルなら、高級でも「2〜3万円/部屋」で泊まれるので、旅費節約もできます。)

カンクンには素晴らしい見所がいっぱいあるので、分泊でメリハリをつけて滞在するのが一番おすすめ。

ホテル間の移動は、カンクンのタクシーで「10〜15ドル/台」くらい払えばOKなので、楽チンです。

コスパも考えてプランを組もう。

パッキングしたり、ホテルを移動したりするのは面倒…」という人は、シンプルに連泊でOK。

ルブランでは、3泊以上〜リゾートクレジットがもらえるので、コスパが気になる人はリゾートクレジットも計算してお得度を比べるといいです!

ルブランに連泊できるカップル(旅行予算80万円)は、5泊するなら(リゾートクレジットを合わせると)ハイアットジラーラと同じ価格で泊まれるので、絶対ルブランにするのがお得!

 

まとめ

メニュー画像(カンクン)

わたし自身、これまでにカンクンには5〜6回通ってますが、カンクンは本当に最高のハネムーン先です!!

世界一周していろんなリゾートにも行ったけど、海の美しさ、オールインクルーシブのコスパの良さ、サービスの良さ、食事の美味しさ、見所の見応えなど、すべてにおいて世界トップレベル

まだまだ日本人の旅行先としてはマイナーですが、何度行っても最高すぎて、友達のハネムーン先にも一番おすすめしてます。

そんなカンクンの中でも、(カンクンのホテルには合計10ヶ所くらい泊まってますが)ルブランはNo.1、そしてハイアットジラーラもその次に推せるくらい、おすすめなホテルです。

どっちを選んでも、「間違いない」!!

予算があれば、ルブランが選べれば最高です!!

コスパの良いプランが見つかった旅行会社

そして、カンクンの旅行プランを立てるなら、旅行会社選びも大事。

日本から行くなら、自分で手配するよりもお得なセットにしてくれる場合が多いので、一度はプランを探して検討してみるといいです。(特にハネムーン)

わたしのおすすめは、さっきも少し紹介した「旅さがし」というサイト。

いくつかの旅行会社に、予算指定でプランを立ててもらえる無料サービスです。(わたしも何度かカンクンの旅行プランを作ってもらったことがありますが、毎回めっちゃコスパいいです。)

コスパのいい旅行にするコツは、

  • 「●月中、一番安い日程で」
  • 「前半は普通のホテル、後半はルブランに分泊で」

…といった感じで、リクエストしておくこと。

カンペキに自分たちの希望通りのプランを立ててくれます!

ルブランに泊まるなら「ロイヤル ガバナースイート(広いコスパいい部屋)」を指定するのがおすすめ…!

9部屋限定で、普通に探してもこの部屋に泊まれるプランは見つからないことが多いので。

「ルブランのロイヤル ガバナースイートに、一番安く泊まれる日程希望」とか書いておけば、めっちゃお得&最高のハネムーンプラン作れますよ〜。
旅行プラン作成の流れ
  1. 旅さがしのサイトへ
  2. 地図から「リゾート地」→「カンクン」を選ぶ
  3. 予算や希望を入力+プランを作ってもらう旅行会社を選ぶ→「送信」
  4. その日のうちに、各旅行会社がプランを送ってくれる
  5. 好きなプラン(or一番お得なプラン)があれば、予約

って感じ。

ちなみに、旅行の予算によってリクエストできる旅行会社が変わります。

予算「80万円」にしておけば、最大4社(カンクン専門旅行会社含む)にプランを作ってもらえます。(リクエストの方に「本当は60万円台に押さえたい」と書いたら、それくらいの予算でちゃんと出してくれました。)

本当にお得なプランを提案してくれるので、カンクンにいく予定の友達にも、ここで旅行プランを一度作ってもらうことをいつもおすすめしてます!

そのあと、自分で色々比べて、納得いくプランに決めればOK!

ぜひ試してみてください。

>「旅さがし」へ

ルブランとハイアットジラーラの詳細記事

ルブランリゾート
カンクンハネムーンで、一番おすすめなホテルはルブラン。【理由も紹介】カンクンは、メキシコが世界に誇る最高のビーチリゾート。 今回は、そんなカンクンにハネムーン(新婚旅行)で行くカップルのために、とっ...
ハイアットジラーラ旅行記ブログ
ハイアットジラーラカンクンの旅行記ブログ。【過ごし方や部屋情報まとめ】Hyatt Zilala Cancun(ハイアットジラーラカンクン)といえば、今カンクンを訪れる日本人ハネムーナーに一番人気のオールイン...