【カンクン空港からホテル移動】一番安くて安心でおすすめな移動方法!!

この記事では、カンクン国際空港からホテルゾーンのホテルまで行く一番おすすめな移動方法について紹介します。

カンクンにバケーションで行く人、ホテルゾーンの高級ホテルに宿泊予定の人は、特に要チェックなお得情報です!

カンクン空港とホテルゾーンの場所&距離、所要時間

まずは、カンクン空港とカンクン市内の位置関係を見てみましょう。

これから紹介するのは、この「ホテルゾーン」と書かれた青色のエリアにホテルを予約している人向けの移動方法です。(画像でいうと右半分。「7」の字に突き出た半島の部分をホテルゾーンと呼びます。日本から旅行に来る人のほとんどは、ホテルゾーンのホテルを予約しているはずです!)

バックパッカーや節約旅行者など、ダウンタウン(オレンジ色の部分)にホテルを取っている人には、空港発のバスの利用をおすすめしています。こちらの記事(→『空港⇒カンクン市内の行き方(最安)。バスの値段とスケジュールも!』)で詳しく紹介しているので、参考にしてください。

カンクン国際空港からの所要時間

カンクンの空港は、上の地図の赤い星(★)のところにあり、カンクンのダウンタウン(オレンジ色の部分)から約15kmほど南に位置しています。所要時間は、ホテルの位置によってまちまちですが、だいたい20~30分です。

ホテルゾーンのホテル

ホテルゾーンの宿泊施設は、なんと合計250か所以上もあります!! その中で、日本人に人気の高いホテルは、

  • ルブラン リゾート
  • ハイアット・ジララ
  • ハイアット・ジーヴァ
  • ウェスティン
  • マリオット
  • リッツカールトングランドフィエスタアメリカーナ
  • シークレッツザバイン
  • グランドパークロイヤル
  • パナマジャックリゾート(グランカリベ)

あたりでしょうか。これから紹介する空港からホテルまでの移動方法は、これらのホテルゾーンのホテルに泊まる人全員に一番おすすめです!

「空港→ホテル」一番おすすめの行き方

カンクンの空港から市内に行く方法は3つあります。

  1. タクシー
  2. ADOバス
  3. 送迎シャトル(乗り合いタクシー)

それぞれの移動手段を使ったときの、ホテルまでの値段や所要時間、メリット・デメリットをまとめると…

1.タクシー

  • 値段:40ドル(or 400ペソ。ハイシーズンは500ペソ。)
  • 所要時間:20~30分(ホテルの場所による)
  • メリット:ホテルの目の前まで行ってくれるので楽。
  • デメリット:一番値段が高い。(シャトルバスを一台貸しきった方が安いです。)

2.ADOバス

空港とカンクンのダウンタウン間を移動できる、ADO’(メキシコの大手バス会社)のバスです。

  • 値段:79ペソ+α
  • 所要時間:30分
  • メリット:安い
  • デメリット:とても時間がかかる&大変。ホテルゾーンまで行く場合、乗り替えが最低1回は必要な上に、遠回りになるのでかなり余分に時間がかかります。バスが到着するダウンタウンとホテルゾーンは意外に遠く、20分くらいかかるので、ダウンタウンに宿泊する人は便利だけどホテルゾーンに宿泊する人はバスの利用はやめておいた方がいいです。

3.送迎シャトル

  • 値段:10~15ドル
  • 所要時間:20~30分(ホテルの場所による)
  • メリット:ホテルの目の前まで行ってくれるので楽。到着ロビーから案内してくれるから安心。
  • デメリット:とくになし。(しいていえば、信用できるちゃんとしたシャトル会社を選ばなければならない。)

ホテルゾーンに宿泊する人に一番おすすめなのは、ずばり空港送迎シャトルの利用です!

おすすめの空港送迎シャトル

シャトル会社は、ちゃんとしたところを選ばないと、すっぽかされたりして大変な思いをします。

また、ホテルによっては、空港送迎をしてくれるところもあるのですが、値段が高めに設定されていることが多いです。なので、空港シャトルを専門でやっているところに直接お願いするのがお得です。

おすすめ空港シャトル会社「スピーディーシャトル」

わたしが「空港→ホテルゾーン」の移動の際に実際によく利用していて、個人的におすすめなのは、一人あたり10ドルで頼める「Speedy Shuttleicon」というシャトル会社です。

  • 最安値の空港シャトル
    片道10ドルは、空港シャトルの中では最安値です!サービスなど考えると、とてもコスパが高いと思います。
  • 日本人からの口コミがいい
    スピーディーシャトルは日本人利用者も多く、最安値なのにサービスがよく、口コミもかなり良いんです(カンクンにあるシャトル会社の中ではトップだと思います)。もちろん、「(迎えに)来なかった」という話も聞いたことがないですし、日本語で予約もできるので言語が不得意な人でも安心です。
  • 遅れても安心
    しかも、常に時間厳守なうえ、飛行機が遅れてもちゃんと待ってくれるんです。わたしだけかと思いましたが、口コミを見るとみなさん待ってもらっていたようで、遅れたときも慌てず安心して到着できます。

実際に、予約サイトにも以下のように書いてありました。

フライトが大幅に遅延した場合でも追加料金はいただきません。フライトキャンセルの場合は全額返金いたします。

今まで何度もカンクンを訪れ、空港間の移動をしてきましたが、ホテルゾーンから行くのであればここに頼むのが現時点で最安&一番安心ですよ~!^^ いつも安心してホテルまで辿りつけます。

ホテル→空港も

ホテルから空港に行く際にも、「Speedy Shuttleicon」に頼むことができます。値段は同じく一人あたり10ドルです。こちらもネットから事前予約がおすすめです。

スピーディーシャトルの予約

スピーディーシャトルの予約は、日本語の現地ツアーサイト「VELTRA」から事前に申し込むことができます。万が一欠航になったときや乗り遅れたときにも、日本語で緊急問い合わせもできるので安心です。

予約はこちらのリンクからできます(↓)

前日でも予約ができるようになっているので、直前予約も大丈夫です!

また、もし大人数(4人以上など)でカンクンを訪れる場合、空港シャトルバスの貸し切りも1台あたり39ドルで可能です。

4人以上だと、この貸し切りシャトルが一番お得です(タクシーもずっと狭くて一台40ドルなので)。家族連れや荷物が多い人などは、チェックしてみてください。

カンクン空港到着後

スピーディーシャトルは、「Mexico Travel Solutions」という会社が運営していて、迎えに来るスタッフも「Mexico Travel Solutions」と書かれたボードを掲げています。また、スタッフ(ドライバー)の服装も、黄緑色の服なのでとてもわかりやすいです。

詳しい集合場所や地図については、予約サイトにとてもわかりやすく載っているので参考にしてください。

まとめ

以上、「空港からホテルゾーンのホテルまで、一番おすすめな移動方法」についてでした!

カンクンの空港シャトルは、本当に安く利用できて楽なので、ぜひ活用してください!

安心してホテルに付けるかどうかで、その日一日カンクンで思いっきり楽しめるかどうかが変わってくると思います。特に家族連れには、全員一緒に乗れて荷物もたくさん入るシャトルの利用はおすすめです^^

これを読んだ方の、カンクンでの滞在が素敵なものになりますように!!