カンクン旅行

グルメ三昧!ルブラン・カンクンのレストラン、バー、カフェ情報

カンクンでNo.1に選ばれた最高級オールインクルーシブホテル、「ルブラン(le blanc)」。

ここは食事がとっても美味しいことでも有名で、グルメなら6つの全レストラン制覇したいほど。

カンクンのオールインクルーシブは総じて食事のレベルが高いですが、ルブランは別格です!!

この記事では、そんなルブランのレストランの詳細を紹介します!

ルブランの6つのレストラン

2018年に改修され、レストランも少し変わりました。

合計6つあるレストランの詳細を紹介します!

1. メキシカン&インターナショナル「BLANC」

ルブランのビュッフェ(BLANC)1

Blanc(ブランク)は、おそらく誰もが1度は訪れるであろうビュッフェ会場です。

白を基調としたインテリアに、朝日が差し込みとっても爽やかに朝食をいただけます。

朝・昼はビュッフェ、ディナーでは本格派メキシカンのアラカルトが楽しめます。朝昼と夜では全く違うメニューなので、ぜひ両方楽しみたいところ。

朝・昼(ビュッフェ)

ビュッフェはインターナショナルで、誰でも食べられるメニューが豊富。

ルブラン・カンクンのビュッフェ朝食レストラン2
サラダからハム類、パン、デザートまで目移りする豊富さです。

ルブランのビュッフェ(BLANC)パンのコーナー
パンは右の機械で熱々ホカホカにできます。

ルブランのビュッフェ(BLANC)おかずコーナー
メキシコの朝食の定番も揃ってます。

「タマレス(味付けした鶏肉をとうもろこしの生地で包み、とうもろこしの葉っぱに包んで蒸し焼きにしたもの)」もありました。他にもエンパナーダ、トルティーヤのラップなどもあります。

ルブランのビュッフェ(BLANC)デザートコーナー
デザートのクオリティが、ビュッフェのレベルを超えてます。。

ルブラン・カンクンのビュッフェ朝食レストラン1
朝食とランチで内容代わってました。

あと、フレッシュジュースコーナーやヨーグルト、シリアル、コーヒーもあります。

夜(モダンメキシカン)

ディナーのモダンメキシカンは、タコスやワカモレ、エンチラーダなどの定番メニューから、ユカタンの伝統料理などメキシコの地方料理も豊富。

ルブラン・カンクンのレストラン6
↑モーレ(Black mole sauce)。メキシコで最も複雑な料理と言われるモーレは、数十種類の野菜、果物、唐辛子、ハーブ、ナッツ、香辛料を組み合わせた伝統調理のソース。

いろんな種類がありますが、この「black mole(モーレネグロ)」はチョコレートが入っていて独特な味わい。好みが分かれるけど、気になる人は挑戦してみてください♪

「オアハカ」はメキシコの美食の地で、いろんな郷土料理があります。

ルブランのメキシカンtlayuda
オアハカ好きすぎて、ついオアハカ料理ばっかり頼んじゃう…

オアハカ流ピザのような郷土料理「Tlayuda(トラジューダ)」も美味しかったです!(イメージは、巨大なパリパリ炭火焼きタコス)

ルブランのメキシカンmixote
ヤギ肉OKな人はMixiote(ミショーテ)もおすすめ。
アガベ(テキーラの原材料の竜舌蘭)の皮で包んで蒸し焼きにした、ジューシーなオアハカの肉料理です。

ルブランのメキシカン
Manchamantel(マンチャマンテル)=英語でtablecloth stainer(テーブルクロス汚し)という名前のモーレ&豚ひれ。

わりと珍しい料理で、わたしもメキシコで初めて食べました。美味しい!!!豚肉柔らか〜い!揚げバナナとカリフラワー、ポテトなどもついてます。

花の乗ったデザート
ヘーゼルナッツなどが乗ったデザート。
(確かここのレストランだったような…あまり覚えてません😅でも美味しい!!)

ここのメキシカンは、本当に手が込んだ料理が多いと感じました!!

今までいろんな場所でメキシコ料理を食べてきましたが、レベルの高いシェフの手にかかるとこんなに洗練された料理になるのか!と驚きました。

他の国ではなかなか味わえないような郷土料理も多くあり、「モダンメキシカン」というからアメリカンなのかと思いきや、とてもオーセンティック(本場志向)でした。

カンクンの他のレストランでは、なかなかここまで本格的なメキシコ料理は味わえないので、ルブラン滞在中はぜひ一度はここで「伝統的なメキシコ料理」を堪能してみてほしいです✨

営業時間 朝食 7:00〜11:30
ランチ 12:00〜16:30
ディナー 18:00〜23:00
ドレスコード 朝/昼:カジュアル
軽装(シャツ&サンダルでもOK)
※裸足、水着、半裸、濡れた服はNG
夜:スマートカジュアル
男性は袖なし服NG。
襟付きシャツと長ズボンなら失敗なし。
料理 朝昼:インターナショナルビュッフェ
夜:モダンメキシカン(メニュー
メモ
場所

 

2. 日本料理「YAMA」

ルブランの和食レストラン2
日本人でも満足できるハイクオリティな和食が楽しめます。

海外に行っても、どうしてもすぐに日本食が恋しくなる…

という人も安心です。

YAMAの内装
ルブラン内ではわりとカジュアルで気楽に楽しめるレストランという位置付けですが、カンクンの中では最高級の日本食を味わえます。

しかもとても本格的。

ルブラン・カンクンのグリルレストラン2
日本食レストランがオールインクルーシブに含まれるホテルは少ないので、これを決め手にこのホテルにする日本人宿泊客もいるんだとか。

日本人ハネムーナーに人気のもう一つのホテル「ハイアットジラーラ」にも日本食レストランは入っていますが、ルブランのYAMAの方が本格的です。

ルブランの和食レストラン1
寿司、ラーメン、餃子、天ぷらなど定番メニューのほか、和牛の焼肉「ishiyaki」や、トロのお刺身まで!!

YAMAのishiyaki(焼肉)
↑石のプレートで焼くスタイル。最高。。

ルブランYAMAの寿司
寿司は、海外にありがちな「マグロとサーモンのロールしかない店」ではなく、白身魚や貝、いくらまで握りや軍艦のネタが豊富に揃ってます!

チョコレートケーキ(ルブランのYAMA)
デザートのチョコレートケーキ。とても美味しいです。

スイーツ系は、さすがに和菓子ではなかった。笑

ドリンクは、日本酒もあります(一部有料)。あと日本酒を使ったカクテルもありました。

ルブランのワイン
なぜかワインも大量にあります。他のお客さんはみんな、和食&ワインで食べてました。

営業時間 ディナーのみ
18:00〜23:00
ドレスコード スマート・カジュアル
男性は袖なし服NG。
襟付きシャツと長ズボンなら失敗なし。
料理 和食(メニュー
メモ
場所

 

 

3. イタリアン「BELLA」

ルブランのBELLAイタリアン
上品な内装のイタリアン「BELLA」。ディナーでは、フレンチの次に人気なんだとか。

前菜からスイーツまで、味はもちろん、見た目も美しい料理が次々出てきます。

ルブランのイタリアンBELLA1
前菜(Antipasti)のスープその1 シーフードスープ

トマトとヤギチーズのスープ2
スープその2 トマトとヤギチーズのダブルスープ(Duo soup)

トマトとヤギチーズのスープ1
↑Duo soupは、こういう感じで、その場で2つのスープを注いでくれます!

BELLAのラビオリ
Primi Piatti イタリアン定番のラビオリ。

BELLAのサラダ
Secondi Piattiのお魚料理

他にも、パスタやお肉料理など、どれも間違いない美味しさです!!そしてどれも、美しい…✨

ルブラン・カンクンのレストラン7
土星のチョコレートデザート

BELLAのカタラーナ(プリン)1
キャラメライズされたプリン、カタラーナ。

とにかく頼んだもの全て美しく、味も最高でした✨ここはドレスコードが「フォーマル」なので、きちんとした格好で行きましょう。

わたしたちのテーブルについてくれたウェイターさんのサービスも、最高でした😄

営業時間 ディナーのみ
18:00〜23:00
ドレスコード フォーマル
男性:スラックス必須。シャツ+ジャケット+革靴で「しっかりしたレストランに行く格好」なら間違いなし。袖なしシャツ、ジーンズ、スニーカー、サンダルなどNG
女性:おしゃれ着で
料理 イタリアン(メニュー
メモ 予約なしのレストランでは一番人気。
早めの時間帯に行くのがおすすめ
場所

 

 

 

4. フレンチ「LUMIERE」

ルブランのLUMIERE

ここだけは、予約必須!

フレンチの「LUMIERE」は、ルブランで一番高級なレストランです。…といってももちろんオールインクルーシブに含まれているので、せっかくルブランに泊まるなら一度は行かないと損!

人気すぎていつも予約困難なので、チェックイン時に同時予約をおすすめします!
だいたい当日・翌日はいっぱいで、予約の2日後以降のディナーを予約できることが多いです。

シーフードとFennel (ウイキョウ)のスープ
シーフードとFennel (ウイキョウ)のスープ。メニュー名はロブスターのビスクでした。

サラダPOIRES ET MIEL D’ACACIA
サラダPOIRES ET MIEL D’ACACIA。洋梨の輪切りと、謎の美味しい泡が乗ってます。

ビーフメダリオン(ステーキ))
メインその1。これ、ここのレストランに来たら絶対頼むべき!!!ビーフメダリオン(ステーキ)めっちゃ美味しいです。

ルブランのイタリアンBELLA2
メインその2。大量のムール貝、味付けがめちゃ美味しい…⭐️

食事は、「日本だったら一人3万円はするだろうな…」ってクオリティ。前菜からデザートまでこだわっていて、本当に美味しいです!見た目も美しい…✨

フォンダンショコラ
ウェイターさんにお勧めを聞いたら激推しされた、デザートのフォンダン・ショコラも最高でした。外はサクッと、中とろとろです。

焼き上げるまで結構時間かかるので、早めにオーダーしました。

ここもイタリアンのBELLAと同じくドレスコードがフォーマルなので、きちんとした格好で行きましょう。

営業時間 ディナーのみ
17:30〜22:30
ドレスコード フォーマル
男性:スラックス必須。シャツ+ジャケット+革靴で「しっかりしたレストランに行く格好」なら間違いなし。袖なしシャツ、ジーンズ、スニーカー、サンダルなどNG
女性:おしゃれ着で
料理 フレンチ(メニュー
メモ 予約必須

 

5. グリル「TERRAZA」

TERRACEの料理コーヒー
海風を感じるカジュアルな野外レストランで、昼は軽食、夜は炭火焼きでお肉も海鮮も楽しみ放題!

綺麗なカリビアンビーチを眺めながらゆっくりできます。

TERRACEの料理アラチェラ1
Picanha(ピカーニャ=イチボ)ステーキ。柔らかいです。

TERRACEの料理
お魚のセビーチェ、ワカモレ&トマトのサルサのディップ(トルティーヤチップス)など

TERRACEの料理
ハンバーガーなど軽食メニューもあります。

ルブランのTERRACE
ガッツリ「Rib eye(リブロース)」のステーキも。Picanhaより脂多めです。

ここはディナーもやってますが、夜は他のレストランに行きたかったのでわたしたちは結局昼しか行かず…でもランチはカジュアルに利用できて便利でした。

しかも海を見ながら食べられるので、雰囲気も最高です!!

TERRACEの料理パブロバ
なぜかオーストラリア料理(スイーツ)のパヴロヴァが。メレンゲのサクッと軽いスイーツです。これめっちゃ美味しい…✨

コーヒーやカクテルもあるので、ここでドリンクとスナックを頼んでのんびりするのもとてもおすすめです。

営業時間 朝: 7:00〜11:00
ランチ: 11:00〜17:00
ディナー: 17:00〜23:00
ドレスコード カジュアル
軽装(シャツ&サンダルでもOK)
※裸足、水着、半裸、濡れた服はNG
料理 グリル&インターナショナル(メニュー

 

6. ヘルシー「PURE」

ルブラン・カンクンのプールサイド・ブレックファスト

Pure(ピュア)は、コンセプトが「ヘルシーダイニング」なので、ヘルシーフードが中心。朝早く7:00からやっています。

オールインクルーシブで食べすぎたり、贅沢のしすぎで胃袋が疲れた時におすすめ。

サラダやスムージー、サンドイッチのメニューが豊富です!朝食にも人気。レストラン内だけでなくプールサイドでも同じメニューの注文ができます。

サブプール(Luna pool)のトイレの横にある、小さなスペースでやっているので、泊まったことのある人でも、存在を知らない人が多いです笑

営業時間 7:00〜16:00
ドレスコード なし
料理 軽食系・メニューはこちら
メモ プールサイドでオーダーするときは、
どんな服装でもOK

 

ルブランのルームサービス(24時間OK)

ルブランのルームサービス

ルブランでは、ルームサービスが毎日・24時間可能です。

しかも、ルブランのルームサービスは、ルームサービスとは思えないほどのクオリティ…✨ルブランに泊まるなら、一度は頼んでみてほしいです!!

ルブランの公式アプリからオーダーできるのも、めちゃくちゃ便利です。

  1. アプリを開いたら
  2. オーダーするメニューを選んで
  3. 届けてもらう時間を指定する

これだけなので、「英語で電話をかけるのが苦手で、ルームサービスが頼めない…」って人も安心です。

しかも、ちゃんとできたてを運んできてくれます。熱いものは熱く、冷たいものは冷たく!

朝食メニュー

ルブラン・カンクンの.ルームサービスjpg

朝のメニューは、フレッシュフルーツの盛り合わせ、サンドイッチ、パンケーキ、ワッフル、クロワッサンなどのパン、フレッシュジュース、コーヒーなどなど。

わたしが滞在中に頼んだのでお気に入りは、このあたり↓

  • Avocado toast(アボカドトースト)
  • Eggs benedict(エッグベネディクト)
  • Lox Bagel(サーモンベーグル)
  • Waffles(ワッフル)
  • Steak & eggs(目玉焼きのせステーキ)

全部美味しいし、見た目も華やかです。パンケーキだけ、ちょっとパサついてましたが^^;

ランチメニュー

ランチは、食事系メニューが増えます。

クラブサンドイッチ、ブリトー、ハンバーガー、ナチョス、オニオンスープ、シーザーサラダ、パスタ、ステーキなどなど。ユカタン半島の名物タコス、「Cochinita pibil Tacos」もありました。

ランチメニュー以降は、デザートも色々出てくるのですがめちゃクオリティ高いです!!ケーキ屋さんの美しいケーキを、部屋で食べられるイメージ。

部屋にコーヒーマシーン(エスプレッソマシーン)もあるのですが、やっぱりルームサービスでオーダーしたコーヒーの方が美味しかったです。

ルブランのオーシャンフロントの部屋は、太陽の位置的に、朝よりも昼以降の方が海が綺麗に見えるので、ランチを部屋でとるのもありです😄

ディナー・夜食メニュー

夜メニューは、ランチメニューとほとんど同じです。

夜はみんなレストランで食べるので、夜中に小腹が空いた時に頼むといいかもです。

 

あとは、アプリを使って、翌日の朝食メニューを予約しておくこともできます。

チェックアウトが朝早い人にはとっても便利です!!

時間帯ごと(朝・昼・晩)の候補レストラン

それぞれの時間帯に、どのレストランが利用できるのかを紹介します。

朝(朝食)

  1. ビュッフェなら「Blanc」7:00〜11:30 軽装OK
  2. 海を見ながら軽食なら「Terraza」7:00〜11:00 軽装OK
  3. ヘルシーな朝食なら「Pure」7:00〜 ドレスコードなし
  4. プールサイドやビーチで軽食オーダー 7:00〜 ドレスコードなし
  5. 部屋でルームサービス 24hいつでも ドレスコードなし
  6. カフェのパンやスイーツ ドレスコードなし

ルブランの朝食ビュッフェは、一度は行っておきたい!とっても豪華です。

のんびり過ごしたい人は、自分の部屋でルームサービスを頼んで、海を見ながら1日を始めるのもおすすめ。(オーシャンビューの部屋なら、どこのレストランよりも絶景です✨)

あまり朝食がいらない、という人はホテル内のカフェでコーヒーやパンで済ませるのもあり。

わたしのおすすめは、ビュッフェと、景色のいい部屋に泊まっている人はルームサービスです。

昼(ランチ)

  1. ビュッフェなら「Blanc」12:00〜16:30軽装OK
  2. 海を見ながら軽食なら「Terraza」11:00〜17:00軽装OK
  3. ヘルシーな軽食なら「Pure」〜16:00 それなりの格好
  4. プールサイドやビーチで軽食オーダー
  5. 部屋でルームサービス 24hいつでも ドレスコードなし

海を見ながら食べられるTerrazaがおすすめ。少食の人はPureで簡単に済ませたり、プールサイド・ビーチサイドで軽食を取ったりするのも最高です!(スタッフに頼めばメニューと料理を持ってきてもらえます)

13:00以降は混んでくるので、11〜12時台がのんびりランチを取れます。ディナーをしっかり食べたいなら、あまり遅くならないように♪

チェックアウトした後でも、昼食はオールインクルーシブでいただけます!(ありがたや!)

夜(ディナー)

ディナーは候補がたくさんありますが、せっかくなら「ディナーでしか行けないレストラン」に行ってみたいところ。

ディナーでしか行けないのは、①〜④の太文字の4つのレストランです。

  1. メキシカンなら「Blanc」18:00〜23:00 それなりの格好
  2. 日本食なら「YAMA」18:00〜23:00 それなりの格好
  3. イタリアンなら「Bella」18:00〜23:00 きちんとした格好
  4. フレンチなら「Lumiere」17:30〜22:30 きちんとした格好
  5. グリルなら「Terraza」17:00〜23:00 軽装OK
  6. 部屋でルームサービス 24hいつでも ドレスコードなし
  7. ビーチでロマンチックディナー(追加料金)

Lumiereだけは予約必須ですが、メキシカンBlanc、イタリアンBella、和食YAMAは予約不要。

イタリアンのBellaは早めの時間帯に行ったほうが空いています。

「ロマンチックディナー」は、ハネムーンのカップルに大人気のオプション。

ルブランのプライベートビーチにあるカバナ(小部屋)のなかで、二人きりでいただける贅沢なディナーです!

ロマンチックディナー
オールインクルーシブには含まれず「別料金」ですが、連泊する人は、リゾートクレジットを使うこともできます。

わたしはここでは食事していないのですが、ルブランにハネムーンで行った友人から写真を送ってもらいました!

ルブラン・カンクンのグリルレストラン1
メインディッシュのロブスターとステーキ。シャンパンも料金に含まれています。

ハネムーンのデザート
デザートも可愛い!

 

ルブランのバー(5ヶ所)

ルブランは、お酒も飲み放題!

わたしはお酒にあまり強くないのでそんなに堪能できなかったのですが…お酒好きには天国のような環境です✨

1. CAVO

ルブラン・カンクンのレストラン3

3階にあるルブランのメインバーの1つ、「CAVO(カボ)」。

ゆったりできるソファとテーブルが並んでいて、カウンター席もあります。営業時間は2:00までで、一番遅くまで営業しています。

ルブランのバー
Terraza(グリル)と3階のインフィニティプールが隣にあり、歩いてすぐ外に出られます。

ここはプレミアムテキーラも多数取り揃えています。せっかくメキシコに来たなら、ぜひ試してみてください!

日本だと1ショットで2,000円以上する最高級テキーラ「Don Julio(ドンフリオ)」もオールインクルーシブ。なかでも年代物の「アネホ」がお勧めです。

お酒好きなら、いろんなブランドのプレミアムテキーラを飲み比べてみるのも楽しいかも。

21:00ごろから、ライブをやることもあります。

営業時間 11:00 a.m. — 2:00 a.m
場所 3階

 

2. BLANC LOBBY

ルブラン・カンクンのロビー1

ロビーやチェックインカウンターのあるエリアと繋がっている、白を基調としたバー。

真っ白なグランドピアノが目印。

ここで夜(だいたい19:00ごろから)ライブ演奏をしていることもあります。ライブはホテルの「アクティビティ」の一つで、ミュージックチャージなしで楽しめます。

営業時間 7:00 a.m. — 1:00 a.m
場所 1階ロビー横

 

3. BLANC SOL

ルブラン・カンクンのプールバー
ブランソルは、海が見えるメインプール(Sol Pool)のバー。

たぶん、ここのバーは滞在中一番頻繁に使いました!!

11時から17時までは、スナックや軽食も注文できます。この「軽食」、タコスやサンドイッチまでいろんな種類があって、全部美味しい。ランチはここで済ませてしまうのもありです。

プールの中にあって、泳いでいける「Swim-upバー」もあります。水の中のスツールもオシャレ。

ワインやビール、プレミアムテキーラもありますが、ここではカクテルがおすすめ。定番のモヒート、ピニャコラーダなどおすすめされました。

プールで楽しむカクテル
プールと同じ色のカクテル✨

メニューのカクテルだけでなく、頼めば好きなように作ってくれます。アルコールが苦手な人は「モクテル(アルコールなしのカクテル)」もオーダーできます!

ルブランのモヒート

ここのバーは、混んでる時間帯はたまにめっちゃ時間かかります。。ドリンクだけなら、プールサイドのスタッフに頼むよりも、直接Swim-up barまで泳いでオーダーした方が早いかも。

営業時間 プールバー:8:00 a.m.〜10:00 p.m.
スナックサービス:11:00 a.m.〜5:00 p.m.
場所 メインプール

 

4. BLANC LUNA

ルブラン・カンクンのプールエリア4

ブランルナは、ルブランのラグーン側(ビーチやメインプールの反対側)にある、サブプール(Luna Pool)のバー。

メニューは、ブランソルとほぼ完全に同じです。営業時間が、こちらは2時間早く終了します。

こっちのプールは海が見えないのであまり人気がないのですが、その分ゆったりしています。

ルブラン・カンクンのプールサイド・ブレックファスト

ドリンクやスナックが来るのも、メインよりも早いです。笑

営業時間 プールバー:8:00〜19:00
スナックサービス:11:00〜17:00
場所 サブプール(ラグーン側)

 

5. BEACH BAR(Bar de Playa)

ルブラン・カンクンのビーチエリア3

その名の通り、ルブランのプライベートビーチにあるバー

ビーチサイドで、ビーチにいるルブランのスタッフに頼めば、ドリンクや軽食を持ってきてもらえます。

ビーチサイドでは、カバナ(箱型の小部屋)は有料ですが、ビーチベッドやビーチチェアは無料で使えます!

カリビアンブルーの海を目の前に眺めながらのカクテルは、最高です…✨(といってもわたしはモクテルですが。笑)

営業時間 9:00 a.m. — 5:00 p.m.
場所 プライベートビーチ

 

ルブランのカフェ&デザートバー

ルブランでおやつをつまんで休憩したい時は、カフェやデザートバーへ行ってみましょう!

もちろん、ここのスイーツやドリンクも全て「オールインクルーシブ」です!!

1. K’AKAU(スイーツ&カフェ)

ルブラン・カンクンのチョコレートエリア

ここ、わたし的ルブランの超お気に入りスポット!

高級スイーツやボンボン、プレミアムチョコレート、マカロンなどが食べ放題の、贅沢すぎるカフェです!

ルブラン・カンクンのチョコレート食べ放題1
カラフルなチョコレートがいっぱいでかわいい&美味しい!

フレーバーもユニークで、「マンゴー&唐辛子」が一番人気らしいです。

ルブランのカフェラテ
コーヒーも頼めて、ラテアートもしてくれます。かわいい!

ここでスイーツやコーヒーを調達して、部屋に持ち帰って食べる人も多いみたいです。

2. GLACE(アイスクリームパーラー)

ルブランのアイスクリームバー

「Glace(グレース)」は、ルブランのプールサイドにある、アイスクリーム・パーラー。

ルブランのアイスクリームやさん2
ピスタチオ、バナナ&ストロベリー、レモン、マンゴー、チョコレートなどいろんなフレーバーがあります!

ルブラン・カンクンのアイスクリーム
南国で食べるアイスクリームはより美味しい!

コーヒーやドリンクにアイスクリームを乗せるフロートもありました。これが全部食べ放題って、夢のよう…✨

ルブランのアイスクリームやさん1
トッピングも色々選べます。ベリー系、マシュマロ、チョコシロップ、ピーカンナッツなどなど。

3. チュロス屋台

ルブランのチュロス屋台

プールサイドに、揚げたてのチュロスがもらえる屋台も出てました。定番のシナモンシュガーの他、チョコレートシロップをかけたりアレンジできます。

ここでチュロスをもらって、
Glaceでアイスクリームももらって、、
一緒に食べるのも最高🤤

 

まとめ

TERRACEの料理アラチェラ2

以上、ルブランのレストラン&グルメスポットまとめでした!

ルブランのオールインクルーシブではいろんなレストランを巡りましたが、何を食べても本当にレベルが高くてビックリ!!

ルブランの和食レストラン3
特に、ディナー限定の4つのレストラン

  • 和食のYAMA
  • イタリアンのBELLA
  • フレンチのLUMIERE
  • メキシカンのBLANC

は、どこも本当においしい✨

4泊以上しないと、全制覇できないのが残念なほど。。

ルブランのデザートクレープ
スイーツやカフェも使い放題なので、欲張るといつもお腹いっぱい。

むしろ、お腹を空かせるのが大変でした…。笑(お腹を空かせるために泳いだりジム行ったり。。)

カンクンにはオールインクルーシブホテルが数え切れないほどあり、食事の質もピンキリです。

わたしはこれまでにカンクンの10以上のオールインクルーシブ・ホテルに泊まりましたが、ここは間違いなくNo.1でした!

ここの次が「ハイアットジラーラ」や「ハイアットジーヴァ」かな。ハイアット系も相当食事のレベル高かったです!

オールインクルーシブ選びで、食事は最重要ポイントの一つなので、ここなら間違いなし。ルブランの評価がとても高い理由に、納得でした!!

ルブランの部屋など、グルメ以外の情報を知りたい人は、こちらからわたしのルブランの宿泊ブログが読めます↓

ルブラン・カンクンの「Le Blanc」サイン1
【宿泊記】カンクンの最高級ホテル、憧れのルブラン(改修後ブログ)カンクンの数あるオールインクルーシブの中でも、ハネムーンに絶大な人気を誇る「ルブラン(Le Blanc)」。 2018年12月15...
これから「ルブランに泊まりたいな」と考えている人の役に立てば嬉しいです😄