カンクン旅行

黄色の街「イサマル」を紹介。【行き方・カンクン発のツアーも】

イサマルの街を紹介

ユカタン半島で、最近話題の黄色の街イサマル(Izamal)」を紹介します!

あまり情報のないイサマルですが、「フォトジェニックな街」ということで最近大人気。現在はメキシコ人観光客が多く、まだ知られていない穴場的な街です!

実は、メキシコ観光政府が決めた「魔法の村(Pueblo Magico)」にも選ばれている、魅力溢れる街でもあります。

自力でも行けるので、気になる人はぜひチェックしてみてください♪

イサマルはユカタン半島の「黄色の街」!

イサマル(メキシコの黄色の街)
イサマルは、通称「真っ黄色の街」!!!

イサマルの黄色い街並み
見所はとくに目立つようなものはないのですが、この黄色の街をテクテク歩くのが楽しい!

イサマルの黄色の街なみ
街の建物はどこも明るいひまわりのような黄色で、気持ちが明るくなるような素敵な街です!

イサマルの街並み
このイサマルで使われている「黄色」は、実はメキシコでよく使われる色で、有名なバラガン建築でもこれと同じ黄色が使われていました!

バラガンの傑作「ヒラルディ邸」です!

ヒラルディ邸(ルイスバラガンの建築)の内装、小物5
バラガン建築では、選び抜いた「8色」だけを使って家を作っているのですが、その8色の1つがこの黄色!

ヒラルディ邸(ルイスバラガンの建築)8
イサマルと同じ、「メキシコの黄色」です^^

レモンよりも温かみがあり、マリーゴールドよりも明るい、鮮やかな黄色です!

イサマルの場所と、カンクンからの行き方

イサマルの可愛い建物

イサマルの場所と行き方を詳しく紹介します!!

イサマルの場所

イサマルは、実はカンクンからかなり遠い場所にあります。

地図で見ると、ここ!↓

カンクンよりも、メリダの方に近いです!

イサマルへの行き方

カンクンからは直行バスがないので、乗り継いで行く必要があります!

おすすめの経由地は、以下の2つ!

  1. カンクン→メリダ→イサマル
  2. カンクン→バヤドリ→イサマル

行き方は何通りかありますが、確実なのは「メリダ」と「バヤドリ」経由。

① メリダ経由の行き方

値段 所要時間 本数
1. カンクン→メリダ 350ペソ〜 3.5〜4h 1日20本以上
2. メリダ→イサマル 100ペソほど 1h 1時間に1本

メリダからは、二等バスの「Noreste社」から直行バスが1時間に1本ほど出ています!

ちょっと遠回りですが、メリダ経由だとバスの本数も多いので楽です。日帰りだとバタバタするので、メリダで一泊するのもいいかも。

② バヤドリ経由の行き方

値段 所要時間 本数
1. カンクン→メリダ 170ペソ〜 2h 1日約10本
2. メリダ→イサマル 100ペソほど 2〜2.5h 1日数本

メリダ→イサマルは、数年前は1日3本出ていました。現在も、2本は出ていると思います。(タクシーを利用することもできます。)

本数は少ないですが、安く行くことができます!バヤドリ周辺には、遺跡やセノーテなど見所も多いので拠点にするのもおすすめです。

カンクン↔︎メリダについては、こちらの記事でも詳しく紹介してます。

 

イサマルに行けるツアーについて

イサマルの修道院

現時点ではツアーもほとんどないのですが、日本語ツアーは数カ所だけ催行しているようです。

カンクンでは、話題のスポットが出てくるといろんな会社がツアーを出し始めるのですが、今の所はまだここだけ。

変わった場所に行きたい人は、ぜひ「話題になる前」に行ってみてください^^

以上、イサマルについてでした!!

これからイサマルに行きたいと考えている人の役に立てば嬉しいです!
カンクン観光におすすめな見所ランキング
カンクン観光で、本当におすすめな見所+穴場15選。(2019版マップ)メキシコのリゾート地「カンクン」には、美しいビーチに加え、たくさんの観光地や絶景スポット、アクティビティがあります! 細かく回ると...
【2019年10月】カンクンのキャンペーン情報

メキシコ用レンタルWi-Fiの、特別キャンペーン情報!(10月限定)

ここから予約で半額割引&クーポン適用されます。(2019年10月限定のクーポンです)

・6日間…2,790円〜
・8日間…3,290円〜
・10日間…4,450円〜

コレ、本当にお得なので、今年の秋〜冬にメキシコに行く人は要チェックです。

10月までの予約で割引価格になります