カンクン旅行

【カンクンのお土産】メキシコ雑貨を買うならココ!刺繍服・骸骨グッズも。

カンクンに行く人で、「メキシコ雑貨をお土産に買いたい!」という人向けに、メキシコ雑貨を買えるおすすめスポットをまとめました。

メキシコは、雑貨や民芸品の宝庫。

オアハカの民芸品ショップ

デザインも可愛くてカラフルでポップなものが多く、ついついいろいろ欲しくなってしまいます。

カンクンにも、メキシコ全土の民芸品や雑貨を取り扱うお店がたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください!

カンクンはメキシコ随一の「観光地」なので、メキシコ旅行でカンクン以外のメキシコの街にも行く予定なのであれば、そっちで買った方が安いです。

とくに、メキシコシティやオアハカに行く予定の人は、雑貨の種類もカンクンより多い&安いので、そちらで買いましょう!!

カンクンにしか行かない人は、メキシコ国内では「高め」でも、日本やアメリカなどよりはずっと安く手に入るので、これから紹介するお店を要チェックです!

カンクンで、メキシコ雑貨を買うのにおすすめのスポット5選。

おすすめなのは、この5つです!!

  1. Plaza la Fiesta(プラザ・ラ・フィエスタ)
  2. Mercado 28(メルカド・ベインティオチョ)
  3. イスラムヘーレスの繁華街
  4. チチェンイッツァ遺跡内の屋台
  5. 高級民芸品ギャラリーAmbarte(アンバルテ)

1. Plaza la Fiesta(プラザ・ラ・フィエスタ)

Plaza la Fiestaの外見
ホテルゾーンの繁華街と、ライスラショッピングモール内に店舗がある、巨大なお土産専門店です!!

一応、「お土産物のアウトレット」らしいです。

ライスラのPlaza la Fiesta2
値段は、観光地価格なのでちょっと高めですが、ホテルのショップよりは安く、本当にいろんな種類の雑貨が売られています。

カンクンのお土産屋(プラザ・ラ・フィエスタ)
定番の「CANCUN」マーク入りのいろんなグッズや…

ライスラのPlaza la Fiesta民族衣装・し修復コーナー
メキシコ各地の伝統的な刺繍服、ワンピース

カンクンのチョコレートお土産1
メキシコ産カカオを使ったチョコレートいろいろ、、

プエブラのタラベラ焼きコーナー
メキシコ土産を代表するカラフルな焼き物「タラベラ焼き」もずらり。

ライスラのPlaza la Fiesta骸骨の置物
ガイコツグッズもいっぱい。

アレブリヘ、サラペなど民芸品コーナー
オアハカの木彫り「アレブリヘ(写真の左手前)」も手に入ります!

その他、サラペ(メキシカンデザインのブランケット)や、ブリキの飾り物など…とにかく盛りだくさん!!

ここにこれば、カンクンで手に入るメキシコ雑貨は一通りチェックできるはずです!!

しかも、立地も良いです。

  • 1店舗目:カンクンのホテルゾーン・繁華街のど真ん中(地図で見る
    Plaza la Fiestaの外見
  • 2店舗目はカンクン最大のモール「La Isla(ラ・イスラ)」の中(地図で見る
    ライスラのPlaza la Fiesta1

両方とも巨大店ですが、どっちかというと繁華街の方が大きいです。

ちなみに、プラヤデルカルメン、コスメル島、トゥルムにも店舗があります。商品の値段はどこも同じで、定価なので値引き交渉も不要です。

ホテルゾーンに滞在する人は、他の場所でお土産を買う前に一度ここにきて、値段の相場をチェックしておくと良いです!!

他のお土産屋にはないものも、けっこう見つかります。

 

2. Mercado 28(メルカド・ベインティオチョ)

カンクンのダウンタウン・エリアにある、民芸品市場で、広さと雑貨の品揃えはカンクンNo.1

ホテルゾーンからはバスを使っていけます。所用時間は片道30分以上なので、ホテルゾーン滞在の人はわざわざ行くのがちょっと面倒ですが、たくさん雑貨を見たいならおすすめ。

ただし、結構ぼったくってくるので値切り交渉必須です。(2個以上買うなら、まけてくれると思います!)あと、客引きも結構すごいです。笑

価格帯は、このあと紹介する「イスラムヘーレス」とそんなに変わらない気がしたので、イスラムヘーレスに行く人はわざわざ行かなくてもいいかも。

ダウンタウンに滞在する人は、遊びに行ってみると面白いです♪

 

3. イスラムヘーレスの繁華街の店

イスラムヘーレスのプラヤノルテ(ビーチ)3
カンクン周辺で一番綺麗なビーチのある、イスラムヘーレス(ムヘーレス島)。

カンクンの港からフェリーで行ける、超おすすめスポットです!

ここイスラムヘーレスは、昔から「カンクンは高すぎるけど綺麗なカリブビーチを楽しみたい」というバックパッカーやヒッピーなど、節約旅行者の楽園でした。

イスラムヘーレスの街並み2
なので、この島の繁華街のお土産やさんは、カンクン本土より若干安めの値段設定なん
す。

イスラムヘレースの雑貨屋・お土産屋3
イスラムヘーレスの繁華街があるのは、島の北部。港からもビーチからも歩いていけるエリアに、お土産屋さんがたくさん並んでいます。

イスラムヘレースの雑貨屋・お土産屋2
↑貝殻を使った飾りや、メキシコ全土からのお土産が店先に並びます。

イスラムヘレースの雑貨屋・お土産屋1
帽子やワンピース、サングラスなど、ビーチで使えそうなファッションアイテムが多めです。(水着のお店も多いです)

「メキシコの銀製品やアクセサリーを探している」、という人は、イスラムヘーレス島にあるこの2つのショップがおすすめです。

  1. Galeria de Arte Mexicano
    銀製品のデザインも色々あってとても評判がよく、値段も良心的です。(カンクン本土の店より全然安いです)
  2. Mr. Opal
    メキシコ名産のオパール石のアクセサリーが豊富。他の天然石や銀製品もあって、店員さんがとても親切で正直者です。品質も良いです。

両方とも、中心地にあって港からも歩いていけます!カンクンのホテルゾーンや空港で買うよりずっとコスパよく、とても素敵なアクセサリーが手に入ります😊

 

4. チチェンイッツァ遺跡内のお土産屋台

チチェンイッツァ遺跡
チチェンイッツァ遺跡内には、たくさんの「ローカルの雑貨屋台」が並んでいます。

地元に住んでいる人の「チチェンイッツァへの入場」は無料なので、毎朝やってきては自分の作った民芸品や商品を売っているんです。

チチェンイッツァ遺跡お土産や2
ここ、実はめちゃくちゃ穴場で、かなり安くメキシコ雑貨が手に入ります!!

…というのも、この辺りに住んでいるマヤ系の人たちは、カンクンで売られている多くの民芸品の「作り手」たちで、彼らの作っているものであれば「ほぼ卸価格」で買えるんです。

とくに、

  • 置物系(骸骨や、遺跡のミニチュアなど)
    チチェンイッツァ遺跡内のお土産物屋台3
  • 木彫りの動物や、仮面、飾り、マグネット
    チチェンイッツァ遺跡内のお土産物屋台2

…などはかなり安く、小さいサイズのものは「1ドル〜」買えます。

いくつか買うなら、値切れます!

チチェンイッツァ遺跡内のお土産物屋台1
カンクンの店で買う値段の「1/5」とかで同じものが手に入るので、めちゃお得です。

ただし、ここで生産されていないものはかなり高いので、そのあたりは見極めが必要。

チチェンイッツァ遺跡お土産や
例えば、「お酒類」、「シルバー製品」はここでは買わない方がいいです。正直本物かどうかわかりません…。(お酒も、中身が変えられてる可能性あります)

また、刺繍のワンピースやTシャツもそんなにお得ではなさそうです。(好みのデザインがあれば、交渉してみるべし!)

あまり高くない、「数ドル」で買えるものが狙い目です。

チチェンイッツァ遺跡に行く前に、プラザ・ラ・フィエスタのお店で「カンクンで買う場合の相場」をチェックしておくと良いかも!

5. Ambarte(アンバルテ)

アンバルテのお店

「アンバルテ」は、かなりお値段は高めだけど「こだわりの一品」が見つかる民芸品ギャラリー。カンクン・ホテルゾーンの中心地にあり、アクセスも良いです。(地図で見る

ウイチョルのビーズアート
↑とくに人気なのは、「ウイチョル(Huichol)」という民族の作るビーズ・アートの数々。

さらに、メキシコシティ近郊で作られる陶器「生命の木(Árbol de la vida)」や、オアハカで作られるカラフルな木彫り「アレブリヘ(Alebrije)」など、メキシコ中から素晴らしいクオリティの民芸品が集まっています!

ミニサイズの生命の木
↑生命の木。細かい細工が美しい!

カンクンで買える民芸品の中では、トップレベルのクオリティを誇ります✨プラヤデルカルメンにも支店があります。

本当の「メキシコの手仕事の素晴らしさ」を知ることができる数少ないお店なので、メキシコ雑貨好きなら要チェックです!!

 

カンクン土産に人気の、雑貨/民芸品

カンクンで人気の高いお土産を紹介します。

1. 銀やオパールのアクセサリー

タスコの銀製品たち

メキシコは、世界一の銀の生産国

特にゲレロ州にある「Taxco(タスコ)」という町は、世界的に有名な「銀の町」です。

カンクンでも、そんなメキシコ産のシルバーを使ったアクセサリーは、ホテル、お土産屋、空港、屋台などあらゆる場所で売られています。

ただ、銀は偽物をつかまされると最悪なので、屋台、小さいお土産屋はNG!…と言っても、ホテルや空港はかなり割高なので、信用できるシルバーの専門店で買うのがおすすめです。

個人的に、イスラムヘーレスのところで紹介した2つのお店がおすすめです!

2. 骸骨グッズ

ライスラのPlaza la Fiesta骸骨の置物

ガイコツグッズは、メキシコで大人気のお土産の一つ。

カンクンでも、いろんなガイコツグッズが売られています。だいたい「置物」が多いです。

ガイコツグッズは、どこにでも売っているので好きな場所で買えばOK。値段で比べると、チチェンイッツァ遺跡のものが一番安かったですが、日焼けしてたりホコリを被ってたりしてるのでちゃんと見て買いましょう。

一つ一つがハンドペインティングで違うデザインなので、気に入ったデザインの一品を探すのも楽しいです!

また、ガイコツ柄やフリーダカーロの柄のTシャツも人気です。

Tシャツとハンモック

3. メキシコ刺繍の服・ワンピース

民族衣装・刺繍コーナー
メキシコ刺繍の服も、どこでも好きな場所で買えばOK。

「プラザ・ラ・フィエスタ」や「イスラムヘーレス」だと、「機械刺繍」のものが多かったので、手刺繍のワンピースや刺繍服が欲しい人は、「メルカド28」や「チチェンイッツァ遺跡」をチェックしてみると良いです。

手刺繍の服は、機械刺繍よりもかなり高価(カンクンでは800ペソ〜)ですが、機械刺繍にはない味わいがあり、日本でもなかなか手に入らないのでおすすめです😊

まとめ

以上、カンクンのお土産、とくにメキシコ雑貨を探している人向けの情報まとめでした!!

わたしのおすすめは、

  1. 「プラザ・ラ・フィエスタ」に行って、雑貨の相場をチェック(まだ買わない)
  2. 観光で「チチェンイッツァ遺跡」や「イスラムヘーレス」に行く際に、現地のお土産屋をチェック
  3. 値段を比べてみる(気に入ったものがあれば、買う)
  4. やっぱり欲しいものや、「プラザ・ラ・フィエスタ」の方がお得そうなものは、最終日などに「プラザ・ラ・フィエスタ」でまとめて買う

という流れ。

繁華街やライスラショッピングモールの近くのホテルに滞在しているなら、プラザ・ラ・フィエスタにすぐに行けると思います。

ホテルゾーンを走るローカルバスを使えば、一人12ペソ(約72円)で安く&安全に移動できます。バスの乗り方をチェック↓

カンクンのバスの乗り方と、バスで行けるスポットまとめ
カンクンホテルゾーンのバスの乗り方+路線図、行ける見所も!【2020最新】カンクンのバスの乗り方を徹底紹介。 路線図や「ダウンタウン↔︎ホテルゾーンの移動方法」も、わかりやすく解説します。 バスの乗...

ダウンタウンに滞在しているなら、空いている日に「メルカド28」まで足を伸ばしても楽しい思います!(ホテルゾーンの人はちょっと遠いけど、どうしても行きたければどうぞ!)

雑貨系のお土産探しのポイントとしては…手仕事品は一つとして同じものがないので、「気に入ったもの」があれば即買うのがおすすめ

骸骨の置物など、「ほんのちょっとの色の違い」とか「表情」で、気にいるもの・気に入らないものがあるので😊

定価ではない場合は、値段交渉も忘れずに〜!

カンクンでのお買い物、楽しんできてください♪

そのほかのカンクンの買い物情報は、こちらが参考になると思います!↓

メキシコのガイコツの置物(カンクンの人気土産)
カンクンの買い物スポット12選。【モールやスーパー〜市場まで】カンクンで、ショッピングしたい人は要チェック! 今までに、カンクンのスーパーについては詳しい記事を書いていたのですが、今回は ...

↑カンクンのショッピングスポット情報をまとめてます。

カンクンのお土産おすすめ13選。【安いばらまきお菓子はスーパーで!】カンクンのお土産に悩んでいる人・どんなものを買えばいいのかわからない人向けに、カンクンのスーパーやお土産屋さん、ショッピングモールで買え...

↑この記事では、「食べ物系のお土産」のおすすめを紹介してます。