カンクンのホテル情報

リビエラマヤでおすすめな高級ホテル7選(オールインクルーシブも!)

カンクンのホテルゾーンの賑やかさから少し離れて、よりユカタン半島の大自然の中へ。

風や波の音、鳥のさえずり、木々のそよぐ音を聞きながら、大自然の中で心身ともにリラックスできる…

そんな「リビエラマヤ」エリアでぜひ泊まってほしい、おすすめのホテルをまとめました!

今回は、たくさんあるリビエラマヤのホテルの中でもとくにおすすめの場所や、ユニークなコンセプトを持つホテルを紹介します!

1.ローズウッド マヤコバ


©Rosewood Mayakoba

ローズウッドマヤコバは、10年ほど前にオープンした水上コテージタイプの全スイートのホテル。カンクンとリビエラマヤエリア中では最高レベルのホテルとして知られています。巨大な敷地内に部屋数は129室とのんびりと過ごせ、なんと部屋まではボートで案内してくれます!

海外旅行雑誌『Travel + Leisure』では、「2017年メキシコのBest of bestリゾート」として選出されたほか、旅行サイト「トリップアドバイザー」では2017年度「Top 25 Hotels in Mexico(メキシコのホテルBest25)」と「サービスが素晴らしいメキシコのホテルBest25」でそれぞれ第1位、さらに、「世界の高級ホテルBest25」でも第9位に選ばれています!

つまり、ここはコスパも含めてメキシコで最高のホテルといえます!リビエラマヤでホテルを探している人は、まずはローズウッドマヤコバをチェックしてみてください♪

■ローズウッド マヤコバ

ホテルランク 5つ星
口コミ・評価 4.9/5.0点 ★★★★★
予算(部屋) 67,000円/泊~
特におすすめ ハネムーン、カップル、記念日
予約サイト エクスペディアで見るBooking.comで見る

※エクスペディアだと、税、サービス、リゾート料金がすべて込みで一泊6万円台からあり、とてもお得でした。

2.バンヤンツリー マヤコバ

バンヤンツリーマヤコバは、日本人の間ではわりと有名なリビエラマヤの最高級ホテル。アジアを拠点とするバンヤンツリーのメキシコバージョンです。

敷地がとても広く、鳥の鳴き声や木の葉のすれる音など、自然豊かな環境でゆっくり過ごすことができ、心も体もゆったり。ヴィラごとにプライベートプールがあるので、いつでも好きなときにプールで泳ぐことができます。

また、メキシコ国内で最高評価を受けたスパも併設しているので、バンヤンツリーに泊まる人はぜひマッサージも受けてみてください♪このあたりのホテルでは珍しく、ペットOKです。

■バンヤンツリー マヤコバ

ホテルランク 5つ星
口コミ・評価 4.9/5.0点 ★★★★★
予算(部屋) 80,000円/泊~
特におすすめ ハネムーン、カップル、ファミリー
予約サイト エクスペディアで見るBooking.comで見る

※エクスペディアだと、税、サービス、リゾート料金がすべて込みです。

3.グランド ベラス(オールインクルーシブ)

グランドベラスは、リビエラマヤエリアのオールインクルーシブでは最高級のホテル。ホテルでのすべての食事やお酒、施設利用やイベントが宿泊料金に最初から含まれています!

カンクンやリビエラマヤでは、オールインクルーシブプランでお財布のことを心配せずに贅沢し倒すのが本当にとってもおすすめ。ここは全室巨大スイートなので、まるでセレブのような気分で過ごすことができます✨

ホテル敷地内には、3の屋外プールと2つの屋内プール、4つのスパ、そしてメキシカン、アジアン、イタリアン、フュージョンなど様々なレストランがあり、食料品の買出し代行無料サービスや、24時間ルームサービスもすべて無料で利用できて、至れり尽くせりです!

■グランド ベラス(オールインクルーシブ)

ホテルランク 5つ星
口コミ・評価 4.8/5.0点 ★★★★★
予算(部屋) 100,000円/泊~(※宿泊料金に全て含まれているので、これ以上のお金がかかりません!)
特におすすめ ハネムーン、カップル、ファミリー
予約サイト エクスペディアを見るBooking.comで見る

4.ゾエトリー パライソ デ ラ ボニータ(オールインクルーシブ)

こちらなんと、15年連続でAAAファイブダイアモンドを受賞しているリビエラマヤの中でも超実力派のホテルです!写真を見るとわかる通り、あたり一面ジャングルに囲まれた、正真正銘「大自然の中のホテル」で、オーシャンフロントの客室も広々。

ここでは普通のオールインクルーシブではなく、さらに特別な「ENDLESS PRIVILEGES」という独自プランがあり、好きな時間にチェックイン・チェックアウトができたり、ウェルカム高級テキーラが用意されたり、さらにアメニティがブルガリだったりと、とにかく考えられる限りの贅沢を尽くすことができます。

メキシコの郷土料理や多国籍料理、アジアンなどレストランの選択肢も豊富。ルームサービスも無料です!さらに、夜になるとまわりには明かりが全くないので星がとても綺麗に見えます。ホテルのプライベートビーチで寝そべって天体観測もいいかも。

古代メキシコの伝統的なスパ「テマスカル」を体験できたりと、ここでしか味わえない贅沢を楽しめます!自然に包まれて、とにかくゆったり贅沢に過ごしたい人向けです。

■ゾエトリー パライソ デ ラ ボニータ(オールインクルーシブ)

ホテルランク 5つ星
口コミ・評価 4.5/5.0点 ★★★★★
予算(部屋) 90,000円/泊~(※宿泊料金に全て含まれているので、これ以上のお金がかかりません!)
特におすすめ ハネムーン、カップル、ファミリー
予約サイト エクスペディアで見るBooking.comで見る

※比較したところ、税・サービス込みでエクスペディアが安いです。

5.バルセロマヤ・パレス(オールインクルーシブ)

トリップアドバイザーで2018年度「リビエラマヤのオールインクルーシブホテルランキング」でNo.1になっている「バルセロマヤ」は、おそらくリビエラマヤエリアでもっとも巨大かつ人気のあるオールインクルーシブリゾートです。

バルセロマヤリゾートの敷地内は、「トロピカル」「カリブ」「コロニアル」「ビーチ」「パレス」と全部で5つのセクションに分かれていて、それぞれ異なる雰囲気のホテルがあります。(パレスはその中で最高級の部屋です。)オールインクルーシブでは、そのすべてのホテルに入っているレストランが利用できます!なので、とにかくレストランや遊び場の選択肢が圧倒的。

最高級の「パレス」でも、部屋の値段はかなりお得でとてもコスパが高いです。繁忙期は混み合うので、ディナーの予約は早めに!コスパ重視派におすすめです。

■バルセロマヤ・パレス(オールインクルーシブ)

ホテルランク 5つ星
口コミ・評価 4.4/5.0点 ★★★★★
予算(部屋) 50,000円/泊~(※宿泊料金に全て含まれているので、これ以上のお金がかかりません!)
特におすすめ ハネムーン、カップル、ファミリー
予約サイト エクスペディアで見る

6.シカレホテル(オールインクルーシブ)

シカレリゾートは、リビエラマヤエリアで今一番注目のオールインクルーシブ

2017年12月にOPENしたばかりの新しいホテルで、なんと、Experiencia Xcaretグループが運営しているので、宿泊者は「シカレ」「シェルハ」「エクスプロール」などの大人気のマリンパークで無料で遊び放題なんです!(マリンパークは入場料だけで一人100ドルくらいするのですが、ここに泊まればそれが無料なんです。すごい!)

というわけで、シカレやエクスプロールに行きたい人は要チェックのホテルです!(時期によっては、もしかしたらパークへの入場料だけで元が取れるかも。)

10か所あるレストランでの食事や飲み物もすべて宿泊料に含まれていて、無料の空港送迎や、無料のテーマパークシャトルバスもあります。テーマパークでがっつり遊びたい人向けのホテルです!

■シカレホテル(オールインクルーシブ)

ホテルランク 5つ星
口コミ・評価 4.8/5.0点 ★★★★★
予算(部屋) 50,000円/泊~(※宿泊料金に全て含まれているので、これ以上のお金がかかりません!)
特におすすめ カップル、ファミリー
予約サイト エクスペディアで見る

7.アウェイクニング

Awakening(アウェイクニング=目覚め)というユニークな名前のこのホテル、なんと「幸福の追求」をテーマにした世界初のホテルです。

宿泊客は、「Human Cocoon(人間のさなぎ)」と呼ばれる竹でできたカプセルに宿泊します。そして、雨粒の落ちる音、波の音、ジャングルから聞こえてくる鳥や虫の声に耳を傾けながら、ただただマインドフルな状態でさなぎの中で過ごし、ホテルから出るのと同時に再度世界に生まれるんだそうです!

このホテル、クラウドファウンディングで資金を集めて目標金額に達成し、現在作っている最中。なので実はまだOPEN前なんです。オープン予定は2019年以降ですが、こんなユニークなホテルがリビエラマヤにできれば、毎日予約が殺到しそうですね!

■アウェイクニング

ホテルランク 5つ星
口コミ・評価 まだなし
予算(部屋) 40,000円/泊~(予定)
特におすすめ ハネムーン、カップル
予約サイト Awakening公式ページ(https://awakening.mx/)から(受付前)

まとめ

今回紹介したリビエラマヤのおすすめホテルは、以下の7つ(うち3つがノーマルプラン、4つがオールインクルーシブ)です。

  1. ローズウッド マヤコバ
  2. バンヤンツリー マヤコバ
  3. グランド ベラス(オールインクルーシブ)
  4. ゾエトリー パライソ デ ラ ボニータ(オールインクルーシブ)
  5. バルセロマヤ・パレス(オールインクルーシブ)
  6. シカレホテル(オールインクルーシブ)
  7. アウェイクニング

どれも、リビエラマヤ内だけでなくメキシコを代表するような素晴らしいホテルです。

そして、これからは、ホテルは泊まるだけでなく「宿泊という体験」として楽しむ場所だと言われています。

カンクンのホテルゾーンよりもユニークなコンセプトホテルの多いリビエラマヤエリアでは、ぜひ自分の好みにあう個性的なホテルに滞在して、ユカタン半島の自然とともにのんびりと楽しんできてください♪

以上、「リビエラマヤ・エリアでぜひ泊まってみたい、おすすめのホテル7選」でした!

これからカンクン旅行に行く人の役に立てば幸いです^^