カンクン旅行

ハネムーンで、カンクンとニューヨーク両方に行く方法。ツアーも紹介!

ニューヨーク&カンクン旅行のガイド

最近、カンクンに新婚旅行で行く人が多くなってきています。

「あまり日本人の行かないユニークなハネムーン先」としても人気ですし、アメリカ駐在ファミリーからのバケーション旅行の人気も高いんだそう。

そんなカンクン、せっかくならと「カンクン×ニューヨーク」で合わせて行くパターンが人気なんだそうです。

飛行機の乗り換え的にも、この2つの目的地に行く旅行プランはとってもおすすめ。

テイストのまったく違う2つの街を訪れると、ハネムーンの楽しみ方も広がります♪

今回は、今までにカンクンに5、6回訪れ、NYにも住んでいた経験から、両方の街にハネムーンで行きたい人向けの情報をわたしなりにまとめました。

 

日本からカンクン&ニューヨークに行きたい人の参考になれば嬉しいです!!

ニューヨーク&カンクン旅行に必要な費用と日数

ニューヨーク&カンクンの2ヶ所に旅行に行く際の基本情報をまとめました。

ニューヨーク&カンクン旅行に必要な費用を計算してみた。

必要な費用を計算してみました。(飛行機やホテルの値段は時期によって変わります)

旅行日程(例)

ここでは、

  • ニューヨーク:3泊
  • カンクン:4泊

でプランを立ててます。

計算すると、以下のとおり。

ハイシーズン オフシーズン
飛行機代
(2人分)
50万円 30万円
NYのホテル代
(3泊の場合)
・最高級ホテル:210,000円
・高級ホテル:120,000円
・最高級ホテル:150,000円
・高級ホテル:90,000円
カンクンのホテル代
(4泊の場合)
・最高級ホテル:400,000円
・高級ホテル:200,000円
・最高級ホテル:280,000円
・高級ホテル:140,000円
その他
(食事、買い物など)
贅沢に使う:20万円
節約する:10万円
贅沢に使う:20万円
節約する:10万円

つまり…

2人の合計旅行金額を計算すると…

ハイシーズンの旅行
(お盆、夏休み、GW、クリスマスシーズン、年末年始)
贅沢した場合:約130万円
節約した場合:約90万円
オフシーズンの旅行
(3〜6月、9〜11月)
贅沢した場合:約90万円
節約した場合:約60万円


「その他」の、贅沢・節約のイメージ

  • 贅沢に使う場合:毎回高級レストランで食事&現地ツアーも活用しまくり&お土産もたっぷり!
  • 節約する場合:食事は、1日一回レストラン利用程度、自力でいけるところは自力で観光し、お土産は控えめ

オフシーズンを狙って節約すれば、60万円〜「カンクン&ニューヨークハネムーン」は可能です!!

ちなみに、ここでいう「節約」は、「豪遊しない」という意味で、きちんと高級ホテルに泊まれるプランです!

ニューヨーク&カンクン旅行の、最低必要日数

飛行機で必要な時間なども合わせると…

最低:7日間

理想:8日間以上

って感じです。

できれば、各地で3泊ずつはしたいところ。カンクンでは、4泊以上できると最高です。

ベストシーズン

ベストシーズンは、ニューヨークとカンクンでまったく違います。

というかもう、「正反対」って感じですね。なので、バランスのいい時期に旅行するのがおすすめ。

気候的におすすめなシーズン

ニューヨーク
(過ごしやすい気候の時期)
4月〜6月、9、10月
寒すぎず、暑すぎない
カンクン
(乾季)
11月〜4月
雨があまり降らない・海が安定

ニューヨークの冬は死ぬほど寒いので、12〜3月は厳しいです…。ただ、その時期ってカンクンのベストシーズンなんですよね。

そして、9〜10月はカンクンのモンスーンシーズンなのでできれば避けたい。

どちらを優先するのか、悩むところ。

混雑しないシーズン

ニューヨーク 7月、8月前半、12月以外
カンクン 12月後半〜1月、7月、8月前半以外

クリスマスバケーション(12月後半)、サマーバケーションのシーズン(7月〜8月前半)は、めちゃくちゃ混む&ホテルも高めなハイシーズンです。

その時期を避ければ、ホテルも安い&予約も簡単です。

総合的におすすめな時期

ニューヨーク&カンクン旅行で行くなら…

最高! 3月、4月、11月
(ニューヨークもカンクンも、ベストシーズン)
結構オススメ
(どちらかはベストシーズン)
5月、6月
NYは過ごしやすい&カンクンは雨季だけど午前中は毎日晴れる
1月、2月
NYはめちゃ寒いけど、カンクンはベストシーズン
避けたほうがいい 12月後半
全てのホテル高騰&NYとカンクン、どちらもめちゃ混む
7〜8月
サマーバケーションでどちらもめちゃ混む&ホテル高め
9月、10月
カンクンのモンスーンシーズン(天気荒れがち)

というわけで、おすすめは3月、4月、11月ですね。

 

ニューヨーク&カンクンに行く場合の飛行機はこれ。

日本↔︎カンクンの直行便は存在しないのですが、経由地をニューヨークにすればOK!

日本↔︎ニューヨーク往復フライト(直行便)

航空会社 往復値段(/人)
成田
  • ANA(全日空)
  • JAL(日本航空)
  • United(ユナイテッド航空)
  • American(アメリカン航空)
120,000円〜
羽田
  • ANA(全日空)
  • JAL(日本航空)
140,000円〜
名古屋
東京やデトロイトで乗り換え
関西
ソウルや中国各都市で乗り換え
福岡
東京や中国各都市で乗り換え

直行便は、通常は東京発しかないようです。

ニューヨーク↔︎カンクン往復フライト

航空会社 往復値段(/人)
jetBlue(ジェットブルー) 32,000円〜
DELTA(デルタ航空) 42,000円〜
United(ユナイテッド航空) 48,000円〜
AeroMexico(アエロメヒコ航空) 38,000円〜

曜日によって、運行している会社が違います。

jetBlueはアメリカのLCC(格安航空会社)で、ニューヨーク↔︎カンクン間だと一番安いことが多いです。(わたしも、この区間で利用したことあります!)

 

ニューヨークでしたいこと・カンクンでしたいこと

ニューヨークとカンクンに新婚旅行でいった時に押さえておきたい見所やしたいことをまとめました。

ニューヨークでしたいこと

ニューヨークでしたいことまとめ。

1. 世界一の大都市を散歩&見所巡り

やっぱり、大都市ニューヨークの町歩きは欠かせない!

  • 「世界の中心」と呼ばれる、タイムズ・スクエア
  • 憧れのティファニー本店もある!五番街
  • MET、MoMAなど美術館巡りも捗る
  • NYといえば!自由の女神
  • ブルックリン・ブリッジを渡って、対岸からNYを眺める
  • エンパイア・ステート・ビルディングの展望台から、夜景を楽しむ

など、したいこと・行きたい見所はたくさんあります!!

2. ブロードウェイのショーを楽しむ

ニューヨークに行ったら絶対に見逃せないのが、ブロードウェイのショー!

実は、ライオンキング、アラジンなど英語がわからなくても大丈夫なショーもたくさんあるので、英語の苦手な人はそのあたりが狙い目。

カンクンでは思いっきり自然を楽しむので、ここでは「大都市」や「文化(アート、ショー)」を思いっきり楽しみましょう!

カンクンでしたいこと

カンクンでしたいことまとめ。

1. ユカタン半島の「大自然」を満喫

カンクンのあるユカタン半島には、メキシコが誇る大自然と、自然系のスポットがたくさんあります!!

一番有名なのは、透明度ばつぐんの天然泉「セノーテ」。

絶景セノーテでシュノーケリング
ここセノーテでは、数千年かけて濾過された、透明度100m越えの美しすぎる水中洞窟で泳ぐことができます!

セノーテまでは、自力で現地バスを乗りこなしていくこともできますが、自信のない人は現地ツアーが便利です。

セノーテイキル
カンクン周辺にはいろんなセノーテがあるので、「セノーテ巡り」も楽しそう!

ハイアットジーヴァ屋上空間
カンクンの、フォトジェニックな観光スポット10選(2019版)メキシコのカンクンでおすすめな、写真映えする見所を10か所紹介♪ビーチ、セノーテ、ピンクレイク、遺跡、デザインホテルなど…カラフル&エキゾチックな「SNS映えスポット」がいっぱい!...

2. 遺跡めぐりで、歴史も感じられる

カンクンはじめ「ユカタン半島」は、メキシコの古代文明である「マヤ文明」の栄えた地としても有名。

チチェンイッツァ遺跡と朝日
マヤ文明で一番有名な「チチェンイッツァ遺跡」には、カンクンから日帰りでいくことができます。(ココは自力よりも、現地ツアーが便利です!)

マヤは未だ謎に包まれた文明で、チチェンイッツァ遺跡は現代の「世界の七不思議」の一つ。

ミステリー好き・歴史&遺跡好きは、要チェックです!

カンクン観光におすすめな見所ランキング
カンクン観光で、本当におすすめな見所+穴場15選。(2019版マップ)メキシコのリゾート地「カンクン」には、美しいビーチに加え、たくさんの観光地や絶景スポット、アクティビティがあります! 細かく回ると...

 

2. カリブ海ビーチつきの「オールインクルーシブ・ホテル」でのんびりステイ

カンクンのプライベートビーチ

カンクンは、オールインクルーシブ・ホテルの聖地として世界的にも有名。

オールインクルーシブとは、宿泊料に以下の料金も含まれた「滞在中は一切お金のいらないスタイル」のこと。

  • 美味しい「3食」の食事
    アラカルトのレストランでオーダーし放題!
  • お酒いつでも飲み放題
    高級テキーラも、南国カクテルも、ビールもワインも
  • サービス、チップ
    =お金のことは気にしないでOK、財布持ち歩かなくてOK
  • アクティビティーやイベント
    (ホテルによって異なる)

(↑)これがすべて最初から含まれているので、豪遊できます。本当にめちゃくちゃおすすめ。

ここだけの話

しかも、オールインクルーシブって他のリゾート地(モルディブ、タヒチ、ニューカレドニア、ハワイなど)ではめちゃくちゃ高い(1泊20万とか)し、カンクンはコスパめちゃいいので本当におすすめです。(食事アラカルトで最高に美味しくても、一泊3万円とか)

カンクンは、カリブ海ビーチも綺麗だし、スタッフのサービスも素晴らしいし、本当に夢のような滞在になります!

メキシコの物価(特に人件費・食材費)が安いからこそ、なせる技。

カンクンのオールインクルーシブ・ホテルでの滞在は、わたしにとって天国のような日々でした…!!!

帰りたい!!!

カンクンのホテル(ハイアットジラーラHyatt Zilala)プール
カンクンで、本当におすすめな高級オールインクルーシブホテル5選。日本では聞きなれない言葉「オールインクルーシブ・ホテル」。 カンクンのオールインクルーシブホテルは、一言でいえば日常で味わうことが...

 

新婚旅行で2ヶ所に行くメリット・デメリット

新婚旅行で、ニューヨークとカンクンの2ヶ所に行くメリットとデメリットをまとめました。

ニューヨークとカンクン、2ヶ所に行くメリット

まずは「メリット」から。

1. 飛行機の乗りかえ地もムダなく楽しめる

カンクンに行くには乗り換えが必ず必要です。

ほとんどの場合、メキシコのメキシコシティや、LA(ロサンゼルス)、ヒューストンあたりで乗り換えるのですが、乗り換え地を好きな場所(行きたい所)にすれば、そこでの観光もついでに楽しむ事ができるんです!!

そして、ニューヨークはカンクンへの直行便が出ているのでそれが可能!

どうせ乗り換えるなら、乗り換え地点も楽しんだ方がお得ですよね!

2. まったく違うテイストの滞在が、1回の旅行でできる

ニューヨークもカンクンも、どちらも新婚旅行先としてもかなり人気の目的地。

  • カンクン(メキシコ)
    メキシコが世界に誇る大自然が集結した世界一の自然&ビーチリゾート。美しすぎるカリブ海を前に、のんび〜り過ごしたい。
  • ニューヨーク(アメリカ)
    世界一の大都市を楽しむ!ブロードウェイのショーやショッピング、話題のグルメや美術館などの見所がいっぱい!

しかも、どちらも楽しみ方のテイストがまったく違うので、2つ行く事でとてもユニークな新婚旅行プランになると思います。

 

ニューヨークとカンクン、2ヶ所に行くデメリット

次に、知っておきたい「デメリット」も。

1. 十分な日数のあるカップルでないと無理

2ヶ所行くということは、やっぱり日数がある程度必要になります。

短い期間にたくさんの目的地を詰め込むと、とてもセカセカした旅行になってしまうので、日数に余裕のあるカップル向けといえそうです。

2. 旅行プランを組むのが難しい

2ヶ所行くとなると、

  • 飛行機の手配
  • ホテルの手配
  • 空港からホテルまでの移動手段の手配

など、手配すべきものがたくさんあります。

旅慣れたカップルなら余裕ですが、あまり旅慣れていない場合はプランを組むのが少し難しいかもしれません。

 

ニューヨークとカンクン、両方を組み込んだ旅行プランの作り方(おすすめツアーも紹介)

ここからは、ニューヨークとカンクン両方に行きたい人向けに、理想的なプランの組み立て方を紹介します!!

自分で旅行プランを組み立てる方法

自分で「ニューヨーク&カンクン旅行プラン」を組み立てる手順を紹介します。

1. 飛行機を予約

まずは、飛行機を予約します。

やるべきことは、以下の2つ。

  1. 日本↔︎ニューヨークの往復を予約
    東京からニューヨークまでは、さまざまな航空会社が直行便を出しています。他の都市から出発する場合は、1回乗り換えが必要です。
  2. ニューヨーク↔︎カンクンの往復を予約
    次に、ニューヨーク↔︎カンクンの往復を予約します。「アエロメヒコ社」から直行便が出ています。

合計4回、飛行機に乗るイメージですね。
(カンクンにだけ行く場合も、乗り換えを含めると結局4回乗ります)

東京に住んでいる人なら、こんな感じの流れがベスト。(↓)

  • 東京→ニューヨーク(乗り換えだけですぐ移動)→カンクン
  • カンクン滞在
  • カンクン→ニューヨーク
  • ニューヨーク滞在
  • ニューヨーク→東京
ニューヨークでお土産をたくさん買いたいなら、ニューヨーク滞在はカンクンのあとにした方が良さそう。

カンクンよりもニューヨークの方が、ショッピングしがいがあると思います!

格安航空券を探すなら、無料で使える「スカイスキャナー」という航空券比較サイトを利用すると便利です。

2. ホテルを予約

航空券がちゃんと確保できてから、ホテルを予約します。

ホテルは、ホテル予約サイトの「Booking.com」を使うのが便利。

(他にもいろいろありますが、日本語での見やすさ・予約のしやすさはNo.1です。)

空港↔︎ホテルへの移動方法は、以下を参考にどうぞ。

 

2ヶ所セットプランを作ってくれる旅行会社を紹介。

2ヶ所プランを自力で立てるのが不安…。」という人も多いと思います。

そういう時は、旅行会社に頼っちゃうのが◎。

旅行会社選びのとき、名前を聞いたことのある大手旅行会社(H.●.SやJ●Bなど)に頼みたい気持ちはとっってもわかりますが、カンクン専門家のいる旅行会社の方がおすすめです。

カンクン現地のこともよく知っているし、「ニューヨーク&カンクン」のセットプランも(人気ルートらしく)、サクッと作ってくれます。

普通の旅行会社だと情報不足な面(特にカンクン)も、専門家のいる旅行会社だと情報量が違います。(提携しているカンクンのホテルの量も多いです。)

わたし的におすすめなのは、「旅さがし」というサイトです。

ここで、いくつかの「リゾート専門の旅行会社」にプラン作成を頼めます。(無料で)

カンクンの知識が豊富なスタッフのいる会社もあって、日程や希望を伝えると理想的なプランを作ってくれます。(→その中から、気に入ったプランを選べばOK。)

ネットで完結するので超楽チンですし、上限予算もあらかじめ伝えられます。

予算内で最高の「ニューヨーク&カンクンプラン」を作るなら、一番おすすめです。

(カンクン旅行だけでも、個人的に旅さがしのサービスを推してます!!)

 

カンクンに新婚旅行で行くなら、こちらの記事もおすすめ。(↓)

カンクン新婚旅行に役立つ!治安、観光や見所、ホテル情報まとめ。メキシコが世界に誇るリゾート地「カンクン」の知名度と人気は、日本でも年々上がって来ています。 アジアリゾートとはまた違う、「ユニー...
カンクン旅行にかかった費用と、行く前に知りたい10のこと。
カンクン旅行にかかった費用と、行く前に知りたい10のこと。青く輝くカリブ海が美しい、カンクン。 世界有数の美しいビーチをもつ、メキシコ南部のビーチリゾートです。 今回は、カンクンに新...
2019年9,10,11月にカンクン旅行する人は必見!キャンペーン&お得情報

メキシコ用レンタルWi-Fiの、特別キャンペーン情報!(9/4〜10/3限定)


jetfi予約

ここから予約で半額割引&クーポン適用されます。(2019年秋限定のクーポンです)

・6日間…2,790円〜
・8日間…3,290円〜
・10日間…4,450円〜

コレ、本当にお得なので、今年の秋〜冬にメキシコに行く人は要チェックです。

10/3までの予約で割引価格になります