カンクン旅行

プラヤデルカルメン↔︎トゥルムの行き方。【バス・乗合バンの値段と時刻表】

プラヤデルカルメンからトゥルム

プラヤデルカルメンからトゥルム、もしくは逆方向(トゥルムからプラヤデルカルメン)に移動したい人向けに、バスと乗合バンの情報(乗り場、料金、タイムテーブルなど)をまとめました!

紹介する通りにすれば、とても簡単に&安く移動できます♪

プラヤデルカルメン↔︎トゥルム間は、「トゥルム遺跡」や「セノーテ」などの見所を巡るために、日帰りで移動する人も多いと思います。

カンクン周辺の観光を楽しむために、役に立てば嬉しいです!!

ちなみに…

プラヤデルカルメンからトゥルムまでタクシーを利用する場合、相場は片道800〜1,000ペソ(約5,000〜6,000円)くらいらしいですが、ドライバーによってまちまちです。

プラヤデルカルメンからトゥルムの移動方法その①(ADOバス)

観光客が乗る「ADOバス」は、一番安心&安全な移動方法です。

バスチケットの値段と買い方

値段は、公式サイトによると37ペソ(約220円)/人と書いてありますが、実際に乗るとだいたい80ペソする場合が多いです。

バスのチケットは、プラヤデルカルメンのADOバスターミナルの窓口でサクッと購入できます。クレカ払いもOK!

ADOバスのタイムテーブル、所要時間

「プラヤデルカルメン→トゥルム」のタイムテーブルは、以下の通り。

プラヤデルカルメンからトゥルムのバス値段&タイムテーブル※値段とタイムテーブルは、公式ページから最新情報を確認できます。

ただ…ちょっと本数が少ないんですよね。だいたい1時間に1本しかバスがないので、ちょうどバスが出発してからバスターミナルに到着すると、待つ時間が長いのが微妙です。急いでいる人は、これから紹介する「コレクティーボ」で行くのもありです。

ADOバスを使う場合、所要時間は50分程度です。

トゥルムのバスターミナル(到着場所)

トゥルムのADOバスターミナルに到着します。場所はここ↓

トゥルムの中心地に到着します。もしトゥルムで宿泊するのであれば、このADOバスターミナルから近いホテルを取ると便利です!

バスターミナルから「グランセノーテ」に行く場合、ADOバスターミナル前にいるタクシーと交渉して移動します。(詳しくは「グランセノーテへの行き方」記事で)

また、ADOバスターミナルから「セノーテ・ドスオホス」や「トゥルム遺跡」までもかなり距離があるので、歩くのは無理です。(遺跡まで徒歩1時間、ドスオホスまでは徒歩4時間の距離…)なので、タクシーを使うのがおすすめです。

 

プラヤデルカルメンからトゥルムの移動方法その②(コレクティーボ)

「コレクティーボ」とは、ローカル向けの乗合バンのこと。

とにかく「安い」のが特徴です!!

コレクティーボの値段とチケットの買い方

コレクティーボの値段は、40ペソ/人

値上がりしているかもしれませんが、ぼったくられることはないので言い値で払えばOK。事前のチケット購入は不要で、ドライバーに直接現金で渡します。(ドルは受け付けず、メキシコ・ペソのみ。)

乗り場と、到着場所

トゥルム行きのプラヤデルカルメンのコレクティーボ乗り場は、ココ↓

厳密には、この隣くらいなのですが、ここまで行けばたくさんコレクティーボが集まっているので、このあたりにいるドライバーに「Tulum?」と聞けば、トゥルム行きのコレクティーボを教えてくれます。

中心地からも歩いていける立地です!

コレクティーボにはタイムテーブルはなく、 ある程度乗客が集まったら出発。わたしは20分以上待ったことはないので、わりとすぐに出発するイメージです。(ADOバスより本数は多い)

所要時間は、ADOバスと同じく50分程度。

トゥルムのコレクティーボの到着場所はここです↓

 

コレクティーボに乗る際のポイントと、注意点

コレクティーボでは、好きな場所で「途中で降りる」ことができます!(ADOバスでは途中下車は不可能)

観光地として人気の、

  • セノーテ・ドスオホス(Cenote Dos Ojos)
    カンクンのセノーテ8
  • トゥルム遺跡(Ruinas de Tulum)
    トゥルム遺跡と秘密のビーチ

…の2つのスポットは、「プラヤデルカルメンとトゥルムの間(トゥルム寄り)」にあるので、事前にドライバーに伝えておけばエントランスの目の前で降ろしてもらうことも可能!

ADOバスだと、わざわざトゥルムのバスターミナルまで行ってからタクシーで引き返す形になるので、コレクティーボで直接行った方が楽&安いです!

注意点としては、コレクティーボにはローカルがたくさん乗っている&いつでも降りてしまえるので、手荷物には注意が必要です!

わたしは「セノーテドスオホス」で泳ぎまくって疲れて、帰りにコレクティーボの車内で爆睡していたら手に持っていたカメラを盗まれました…。犯人はすでに降りていた模様。(寝てた自分が悪いですが。)

 

バスとコレクティーボ、正直どちらがおすすめ?

バスとコレクティーボによる移動方法を紹介しましたが、状況によってどちらをおすすめするのかは変わります。

わたし的に「状況別」にまとめると、こんな感じ。↓

  • 安全に&快適に移動したい人
  • 大きい荷物がある人
→ADOバスがおすすめ
  • とにかく安く移動したい人
  • セノーテ・ドスオホス、トゥルム遺跡に行きたい人
  • 待ち時間ナシで、すぐに移動したい人
→コレクティーボがおすすめ

ADOバスは、値段が高い分やっぱり席もしっかりしているし、快適に移動できます。トランクなどの荷物がある場合も、ADOバスが正解。

ただ、バスは本数が少なめなので、急いでいる人や途中で降りたい人はコレクティーボの方が便利かも。(タイムテーブルを事前に確認しておくのがおすすめ)

コレクティーボを乗り継いでドスオホスに行く方法は、こちらの記事でも詳しく紹介してます!↓

セノーテドスオホスの情報まとめ
セノーテ・ドスオホスに行ってきた。【おすすめツアーや行き方を紹介】これまでに、何度か(合計5回)カンクンから「ドスオホス(Dos Ojos)」という透明度が最高なセノーテに行ってきました。 この記...

 

 

ここからは、トゥルムからプラヤデルカルメン方面に帰る方法を紹介します!

カンクンに帰る場合でも、一度プラヤデルカルメンで乗り換えるので同じ行き方です。

トゥルムからプラヤデルカルメンの移動方法

トゥルムからプラヤデルカルメンまでも、行きと同じような流れで帰ります。

ADOバスを利用する場合

トゥルムのADOバスターミナルで、直接バスチケットを購入してプラヤデルカルメンまで帰ります。

「トゥルム→プラヤデルカルメン」のバスの値段は80ペソ/人で、タイムテーブルは、以下の通り。

トゥルムからプラヤデルカルメンのバスの値段と時刻表
※値段とタイムテーブルは、公式ページから最新情報を確認できます。

コレクティーボを利用する場合

コレクティーボを利用する場合、2つの方法があります。

  1. コレクティーボ乗り場から乗る
  2. 大通りでプラヤデルカルメン方面行きのコレクティーボを捕まえて乗る

コレクティーボ乗り場は、さっき紹介したトゥルムのコレクティーボ乗り場のこと。「Playa del Carmen?」と聞いてから乗り込みましょう。値段は行きと同じく40ペソ/人。所要時間は50分程度。

②の方法は、トゥルム遺跡やセノーテ・ドスオホスから直接プラヤデルカルメンに帰りたい場合に便利。

コレクティーボのいいところは「途中で降りられる」点ですが、「途中で乗る」こともできるんです!

大通り沿いにいれば、プラヤデルカルメン行きのコレクティーボがたくさん通りかかるので、それを手を挙げて止めます。(席に空きがある場合のみ止まってくれます)道は一本道なので、その大通りを走っているコレクティーボは100%プラヤデルカルメン行きです。

 

以上、トゥルムからプラヤデルカルメンに帰る方法でした!

まとめ

今回は、ADOバスとコレクティーボを使って「プラヤデルカルメン↔︎トゥルム」間を移動する方法を紹介しました!!

ADOバスにもコレクティーボにも、それぞれメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
ADOバス ・快適で安全
・クーラーが効いていて涼しい
・途中で降りられない
・本数が少ない
コレクティーボ ・安い
・途中で降りられる
・本数が多い
・持ち物に注意
・狭い&あまり快適ではない
・クーラーが効いていない車体もある

ちなみに「クーラー」については、あまり気にしたことがありませんでした…。ADOバスは確実についています。

コレクティーボでも、さすがに南国なのでわたしが乗った時はクーラーはついていたように思います。(ただ、たまに壊れているらしい。)

各自、自分に合った方法で移動してください♪
【期間限定】2020年2月の、お得な情報まとめ

【1月30日〜4月1日まで】

メキシコ用レンタルWi-Fiの、特別キャンペーン情報!(期間限定)

ここから予約で半額割引&クーポン適用されます。(期間限定のクーポンです)

コレ、他社と比較しても相当お得なキャンペーンなので、春休みにメキシコに行く人は要チェックです。

期間内の予約で割引価格になります