メキシコ役立ち情報

メキシコシティ空港でSIMカードを買う方法。(第1ターミナル)

メキシコのSIMカード(TELCEL)4
メキシコ旅行で、SIMカードを使いたい!
空港でSIMカードを書いたい

…という人向けに、今回は、メキシコシティ空港の「第1ターミナルでSIMカードを買う方法」について詳しく説明します。(第2ターミナルでSIMカードを買う方法は、前回の記事で紹介してます。)

こんな人に役立つ!

ANA(全日空)の直行便で成田からメキシコシティまで来る人は、おそらくここ第1ターミナルに到着すると思います。(アエロメヒコ利用者は、第2ターミナルです。)

「SIMロックフリーのスマホ端末を持っていない」という人には、日本から借りられるレンタルWi-Fiがおすすめです!おすすめは、メキシコ旅行で一番安いレンタルWi-Fi情報記事で紹介しているので、参考にどうぞ。

メキシコ旅行では、SIMフリーの携帯か、レンタルWi-Fiのどちらかは、安全面でも絶対に持っていた方がいいです。

圧倒的に便利&安心なので、常にインターネットに繋がる状態にしておきましょう〜。

メキシコシティ空港でSIMカードを買う方法

メキシコシティ空港に着いたら、空港から出る前に「SIMカード」を買いましょう。

TELCEL社がおすすめ

旅行で使うなら、メキシコ全土を網羅している最大手通信会社「TELCEL」がおすすめです。

メキシコシティ空港(TELCELの場所)1
トラブルも少ないですし、繋がりやすさもNo.1。再チャージも簡単です。

第1ターミナルの5番出口へ

まずは、どの出口から出たにせよ「5番出口(Puerta 5)」を目指しましょう。

5番出口は、結構出口に向かって右方向にあります。左手にお店やカフェ、両替所を見ながら、空港内をとにかく歩き続けます。。

5番出口をすぎたら、6番出口より手前にエスカレーターがあります。

空港エアートレインの乗り方2
(↑)ここから2階に登ります。エスカレーターを登り終わったら、左手へ進みます。

左手に進むと、すぐ正面にこういう階段が出てきます。

空港エアートレインの乗り方4
(↑)ここは登らず、に曲がりましょう。

すると、すぐ左手側が「Telcel」のショップです。

メキシコシティ空港のTelcel1
(↑)撮影したのは夜中だったのでお店が閉まっていました…。


(↑)ドアに営業時間が買いてあります。

第1ターミナルTelcelの営業時間

月〜日:朝9:00〜夜7:00

もしわからなかったら、空港にいる人に

Donde esta TELCEL?(ドンデ・エスタ・テルセル?=テルセルどこですか?)と聞けば、快く教えてくれると思います。

買うSIMカードの種類は「Amigo Chip」

ショップの営業時間内(9:00〜19:00)に行けば、SIMカードを購入することができます。

購入するSIMカードは、こんな感じ。(↓)

メキシコのSIMカード(TELCEL)5
通称「Amigo chip(アミーゴ・チップ)」。第2ターミナルで買えるSIMカードと同じ種類です。

買い方ですが、お店に入って店員さんに

チップ、ポルファボール(チップください)」(「アミーゴ・チップ」でもOK)

と言えば、旅行者にはこれをくれます。

メキシコのSIMカード(TELCEL)3
(↑)旅行者に最適なプリペイド・プランで、2018年の8月時点では、195ペソ(約1,200円)でした。

オレンジ色でマーカーが引いてある55…の番号が、わたしのメキシコでの電話番号でした。(もう使えないです)

SIMカードの内容
  • 3ヶ月間有効
  • インターネット4GB
  • SMS利用無制限
  • 電話利用100分

足りない場合は、近くのコンビニ(OXXOなど)で簡単に再チャージできます。

わたしは、再チャージなしで2週間くらい過ごせたので、普通の旅行であればこれで十分だと思います。

SIMカード購入前の注意点2つ

SIMカード購入前に知っておきたいポイントを2つ紹介します。

1. 現金を用意しておこう

わたしが買った時は、SIMカードは現金(メキシコペソ)がないと買えませんでした。(もしかしたら、今ならクレカOKかも…)

おそらくメキシコに来たばかりの旅行者はまだ現金を持っていないと思うので、両替所で変えるか、ATMで下ろすかして先に現金をゲットしてください。

空港のATM情報

メキシコの主要な銀行のATMは空港に揃っています。BBVA Bancomer、 Banamex、 HSBC、 Santander、 CiBancoなどなど。

わたしがよく使うのは、「Citibanamex」(Banamex)のATMです。

メキシコシティ空港(ATM)3
あとはHSBCもよく使います。カードを入れて、画面をタッチ&最初に「ENGLISH」を選んで、現金(メキシコペソ)を引き出しましょう。

両替派の人は、空港内に両替所は数十カ所入っていてレートもバラバラなので、「いいレート」のところを探してみてください。

2. その場で「SIM有効化」してもらおう

SIMカードは買うだけでなく、その場で店員さんにスマホを手渡して、その場でアクティベーション(有効化)してもらいましょう。

有効化の作業は結構複雑なので、たぶん自分ではできません。

Telcelの店員さんたちは慣れていて手際よくアクティベートしてくれるので、頼んじゃうのが正解です。(もちろん無料でやってくれます)

 

まとめ

以上、メキシコシティ空港の「第1ターミナル」でのSIMカードの購入方法でした!

本当に簡単ですし、スペイン語力も特にいらないです。もしどうしても不安だったら、この写真(↓)を見せれば伝わると思います。

メキシコのSIMカード(TELCEL)5 メキシコのSIMカード(TELCEL)3

これからメキシコに旅行に行く人の役に立てば幸いです!

こちらの記事もおすすめ