オアハカ旅行

イエルベエルアグアの魅力と見所、一番おすすめなツアーを紹介。

石の滝(イエルベエルアグア)5

メキシコのオアハカにある絶景「イエルベエルアグア(Hierve el Agua)」。

滝をそのまま固めたような不思議な景観が大人気の、オアハカ随一の珍名所です!

日本のTV番組でも取り上げられたことがあり、オアハカを訪れる人にとっては「オアハカで絶対にいきたいスポット」の一つなのではないでしょうか?

わたしも、今までになぜか6回行ったことがあります。

オアハカに行くたび、なぜか行ってしまうんだな…。何度行っても感動します!

今回は、そんなイエルベエルアグアの魅力や、見所と行き方(おすすめツアー)をまとめました!

オアハカ市内から行くなら絶対に自力よりも現地ツアーがおすすめです。

ツアーならいろんな見所に行けるうえに激安(自力て行くのとほぼ同額)なので、要チェックです!

イエルベエルアグア(Hierve el Agua)とは?

イエルベエルアグアの天然石灰プール5
「イエルベエルアグア(Hierve el Agua)」とは、スペイン語で「沸騰した水」という意味。その名の通り、熱い水(=温泉)の湧く場所です。

イエルベエルアグアの天然石灰プール3
この場所は、その天然温泉でできた不思議な地形が目玉の、オアハカが誇る絶景なのです。

イエルベエルアグアはなぜできた?

イエルベエルアグアは、このような流れで出来た場所です!(↓)

  1. ミネラルをたくさん含んだ温泉が、山の上から吹き出す
    イエルベエルアグアの水の吹き出し口1
  2. 温泉の中のミネラルや石灰質が固まって、蓄積する
    イエルベエルアグアの地面1
  3. ②が数千年繰り返されることで、不思議な地形が出来上がる
    イエルベエルアグアの天然石灰プール10

数千年もの年月をかけて、この地形になったんですね。

同じようなスポットとして有名なトルコのパムッカレも、「温泉がでる→ミネラル固まる→地形ができる」という同じような流れでできた場所です。

イエルベエルアグアの水の吹き出し口2
(↑)手を突っ込んでいる人がいました。わたしも触ってみたら、温かかったです!

パムッカレにも行ったことがありますが、あちらはもっと白い&大規模でした。

イエルベエルアグアは黄土色で、鍾乳洞のような質感です!

イエルベエルアグアと景色

イエルベエルアグアの歴史

かつてイエルベエルアグアは、このあたり(オアハカ渓谷)に住む人々にとって神聖な地として崇められていました。

また、考古学的な研究を行われていて、2,500年前にサポテコ(民族)の人々によって建設された、ラテンアメリカで唯一の灌漑システムのある場所としても知られています。

灌漑とは

河川や地下水、湖などから水を引き、農業物を育てるために田や畑へ人工的に給水をしたり排水をしたりすること

ラテンアメリカでは、ヨーロッパによる植民地化前は灌漑システムは「存在しない」と考えられていたので、これはとても大きな発見でした!

 

オアハカを訪れる観光客に大人気の名所

イエルベエルアグア
ここを訪れると、外国人観光客だけでなく、メキシコ人観光客や地元の人にもよく出会います。

イエルベエルアグアの天然石灰プール7
家族連れも多く、自然の中で遊ぶのにぴったりの見所です♪

イエルベエルアグアの見所は3つ!

イエルベエルアグアの3つの見所を紹介します。

1. 石灰でできた天然プールと、その周辺

イエルベエルアグアの天然石灰プール8
まず第一の見所は、石灰でできた天然プール

トルコのパムッカレを彷彿とさせるような巨大な天然プールがあり、それがちょうど景色を眺められるインフィニティプールのようになっていて、なかなかフォトジェニックです!

イエルベエルアグアの天然石灰プール13
泳いでもいいと思いますが、水の清潔さが少し不安です…。(とくに乾季の11月〜4月は、水はほぼ入れ替わらないので、泳ぐなら雨季がおすすめ。)足を浸すくらいならいいかも。若干塩水です。

イエルベエルアグアの天然石灰プール11
(↑)プールの反対側はこんな感じ。鍾乳洞みたい。

イエルベエルアグアの天然石灰プール9
このあたりには、プールの他にも石灰の段々が広がっています。

夕暮れ時のイエルベエルアグア
景観としても面白いので歩いてみるといいかも。

イエルベエルアグアの段々と景色2
夕暮れ時は、とくに綺麗でした!!

イエルベエルアグアの天然石灰プール1
第一駐車場からすぐ&遠くからでも見えます。

イエルベエルアグアの天然石灰プール2
横から見るとこんな感じ。このあたりは崖がなだらかなので、転落する危険性は低いです。

イエルベエルアグアのプールを下から見た図
崖が級なエリアでは、あまり淵まで行かないように。

イエルベエルアグアの地面
石灰の成分上「滑りにくい」のですが、靴が水没しないように気をつけてください!

2. 石の滝

石の滝(イエルベエルアグア)6
イエルベエルアグアのもう一つの見所である「石の滝」は、ガイドブックなどでも紹介される、石灰が流れる滝のように固まった場所です。

石の滝(イエルベエルアグア)4
ここは、時間に余裕があればぜひ下からの景色を見てみてほしい!迫力満点です!

下に行くには、ちょっとしたトレッキングルートを歩かなければならないのですが、ルートは天然プールからさらに奥に進んで行ったところから始まります。

天然プールのエリアを遠目に見ながら、案内板にしたがって降っていけば、たどり着きます!

行き方

石の滝までの道のり1
まず平坦な道を歩き…

石の滝までの道のり2
案内板に「CASCADA(滝)」と書いてある方に行きましょう。わかりにくい場所では、つねに案内板を要チェック。

石の滝までの道のり4
結構降ります。(帰りの上りは結構きつい。)

石の滝(イエルベエルアグア)1
石の滝を横から眺められるスポットに到着。かなり迫力があります!!

石の滝までの道のり6
さらにくだって…

石の滝(イエルベエルアグア)2
到着!!!

 

3. オアハカの山の絶景

イエルベエルアグアの山の景色1
イエブベエルアグアで楽しみたいのは、地形だけにあらず。

イエルベエルアグアの山の景色2
ここからの山の景色は、オアハカの中でも随一の絶景です!

イエルベエルアグアの段々と景色1
崖に気をつけながら、景色を楽しんでください♪

 

行き方と、一番おすすめなツアー

石の滝(イエルベエルアグア)5
イエルベエルアグアまでの行き方を紹介します。

イエルベエルアグアへの行き方は2つ

  1. ツアーに参加する
  2. 自力でいく(乗合タクシーを乗り継ぐ)

このどちらかです!

自力でもツアーでも行ったことがあるのですが、圧倒的にツアーの方がおすすめです!!

①ツアーに参加する方法

イエルベエルアグアに行ける現地ツアーは、オアハカ市内で予約できます!

いろんな会社のツアーがありますが、わたしの一押しはOptimusという会社のやっている「丸一日の見所巡りツアー」

イエルベエルアグアだけでなく、以下の見所を巡ってくれます。(↓)

  • Hierve el agua(イエルベ・エル・アグア)
  • Mitla(ミトラ遺跡)
  • Tule(トゥーレの巨木)
  • Teotilán(タペテ工房)
  • Fábrica de Mezcal(メスカル酒の工房)

めちゃくちゃ効率よくオアハカの見所を巡れるので、とってもおすすめ。

しかも最高なのが、めちゃ安いこと!!なんと、一人200ペソ(約1,200円)で参加できるんです。驚きのコスパの良さ。

このツアーの予約方法は、こちらの記事で詳しく書いてます。(↓)

オアハカでは、格安現地ツアーが超おすすめ!【値段やルートも紹介】オアハカの見所を効率よく回るなら、現地ツアーがおすすめです。 オアハカの現地ツアーは信じられないほどコスパ良いので、オアハカの重要...
もっと安いツアー(150ペソで同じ内容、など)もありますが、わたしはいつもここのツアー会社を利用しています。

安いのに安心のクオリティーで、ガイドさんも親切です。(英語もOK)

②自力で行く方法

自力で行くのはあまりおすすめしませんが、一応紹介します。

イエルベエルアグアまでは、直通の乗合タクシーもバスもありません。なので、一度「乗り換え」が必要になります。

具体的には、こんな流れ。(↓)

  1. オアハカの乗合タクシー乗り場に行く
  2. 「Mitla(ミトラ)」行きの乗合タクシーに乗ってミトラへ
  3. ミトラで乗り換え(しばらく待つ可能性あり)
  4. ミトラから、乗合トラックに乗ってイエルベエルアグアへ

①オアハカの乗合タクシー乗り場に行く

まずは、オアハカの乗合タクシー乗り場へ。

オアハカの乗合タクシー2
アバストス市場の南部や、その通り沿いにたくさん赤と白のタクシーがあったら、そこが乗り場です。

②「Mitla(ミトラ)」行きの乗合タクシーに乗ってミトラへ

タクシーのフロントガラスに「Mitla(ミトラ)」と大きく書いてあるタクシーを呼び止めて、乗り込みましょう。

見つからなかったら、待っている場所が違うかもしれません。

その辺の人に「ミトラ?」って聞いたら乗り場を教えてくれます。Mitla行きはめちゃたくさん走ってます。

この時、できれば後ろの席に乗った方がいいです。助手席だと、無理やり二人乗ることになって暑苦しい&狭い&腰が痛くなります。

料金/人 40ペソほど
所要時間 30〜40分ほど

二頭バスターミナルから出ている「ミトラ行きのローカルバス(20ペソ)」もあります。

しかしノロノロ走るので時間がかかる(約1時間)うえに、予定時間まで出発しないので、サッと出られる乗合タクシーがおすすめ。

 

③ミトラで乗り換え(しばらく待つ可能性あり)

ミトラに到着したら、道端で降ろされます。

イエルベエルアグアに自力で行く方法
(↑)この看板のところでイエルベエルアグア行きのトラックを待つのですが、最低でも30分は待つ覚悟を。人数が集まらないと、出発しません。他の自力で来た観光客を待ちます。

ちなみにわたしは、「どれくらい待つのかな〜」と待ってみた結果、なんと2時間半待ちました。めっちゃ時間の無駄…!

他の人のブログを見てみると、1時間待った人、すぐ行けた人などいろいろでした。運次第って感じですね。

週末(土日)は、観光客の数が多いので人数がスムーズに集まります。一人で行くなら、土日を狙っていきましょう!

④ミトラから、乗合トラックに乗ってイエルベエルアグアへ

乗合トラックが出発したら、いざイエルベエルアグアへ!!

イエルベエルアグアまでの乗り合いバン
乗合トラックは、なんと荷台に乗るスタイル。(運が良ければ助手席に座らせてもらえます。年寄りと女性優先っぽいです。)途中の山道では、砂埃がやばすぎて身体中砂まみれになりました。あとガタガタすぎて、舌噛みそう。

料金/人 50ペソ
所要時間 約1時間

山道からの絶景はなかなか見応えがありましたが、到着する頃にはヘトヘトでした。

イエルベエルアグアの天然石灰プール6
朝の9時に出発したのに、到着は午後2時くらいでした。な、長い道のりだった…!

ミトラで待ちたくない人は、ミトラからタクシーに乗るという手もありますが、結構お金がかかります。(1台あたり300ペソなど)

帰り

帰りも、同じような流れで帰ります。

到着したら、乗合トラックの運転手に「帰りの出発時間は何時?」と確認しておきましょう。数時間に1本しか出ない可能性があるので。

「Mitla→オアハカ市内」の乗合タクシーは結構多いので、ミトラで待つ時間は行きよりも短いです。

イエルベエルアグアの入場料

イエルベエルアグアでは、全員入場料を支払います。

一人あたり:50ペソ(約300円)

※2019年夏時点の値段。変更されている可能性もあります。

ツアーで行く場合は、事前にミニバンの中でガイドから集められると思います。

自力とツアーを比較してみた

比べるまでもないですが、一応「比較表」作ってみました。(↓)

自力で行く場合 ツアーで行く場合
料金 合計180ペソ 200ペソ
行き先 イエルベエルアグアだけ 見所いっぱい
難易度 大変すぎる 楽チン

イエルベエルアグアに自力で行くと、ここに行くためだけに丸一日かかるうえに、めちゃくちゃ疲れます。

だったら、1日でいろんな見所に連れて行ってくれるうえにめっちゃ安い現地ツアーの方が絶対にコスパいい!!しかも、値段が20ペソしか変わらない!!

自力でいく唯一のメリットは、「好きな時間帯に、好きなだけいられる」という点です。ただ、これはわたし自身何度も訪れてわかったのですが、イエルベエルアグアは30分あれば十分だと思います。(ツアーでは30分〜1時間ほど時間をもらえます)

ということで、わたしはもうイエルベエルアグアに自力では絶対行きません。(笑)ツアーで行こう!!

イエルベエルアグアでの注意点3つ

知っておきたい注意点をまとめました。

1. トレイルを外れないようにしよう

石の滝までの道のり3
まず、イエルベエルアグアでは、トレッキング用のトレイルから外れないように!

特に石の滝の「下」まで行く場合は、トレイルがわかりにくいので迷子になることがあります。サインをよーく見て進みましょう。

2. 足元が滑りやすいので注意

石の滝までの道のり7

石灰の段々畑のところは、石灰がグリップになっていて意外とあまり滑らないのですが、石の滝の下まで行くトレイルがとっても滑りやすいです。

サンダルだとちょっと不安なので、ちゃんとした靴を履いてくることをおすすめします!

とくに雨季の時期(5月〜10月)は、雨が降って地面がドロドロになっています。

わたしも(運動靴だったのにも関わらず)スベって尻餅→その後ドロドロの尻で1日観光する羽目になりました。

2. ドローンやキャンプは禁止

石の滝までの道のり5

最近、イエルベエルアグアにドローンを持ってきて撮影しようとする人が増えてきているようなのですが、ドローンは全面禁止されています。

キャンプも禁止。

見つかると、見張りの人が駆けつけてきて罰金を払わされるので絶対に飛ばさないように!

まとめ:イエルベエルアグアは、オアハカで必見の見所!

石の滝(イエルベエルアグア)3

以上、イエルベエルアグアについての紹介でした!!

ここは、何度行っても感動するし、楽しい見所です!石の滝の下まで行くのはなかなか骨が折れますが、感動するのでぜひ✨(ただし、往復20分くらいはかかるのでツアーでは持ち時間に余裕のある時に行きましょう。)

あと、雨季には午後よく雨が降るので、できれば午前中〜お昼頃までに行きたいところ。ただ、夕日に照らされるイエルベエルアグアもなかなか綺麗です!

温泉は、乾季よりも雨季に行った時の方がプールに水が溜まっていて、泳ぎやすそうでした。

オアハカでしか見られないユニークな見所だと思います。

石の滝(イエルベエルアグア)7
とくに、見所の一つ「石の滝」は、まるで本当に滝のようで感動します!

イエルベエルアグアは、オアハカで最も見応えのある、必見スポットです!

これから行く人は、楽しんできてください♪

オアハカの、ほかの見所もチェック!!(↓)

オアハカのサント・ドミンゴ教会
オアハカに行った人は共感できる、10の魅力&見所まとめ。「オアハカ(Oaxaca)」という街を知っていますか? メキシコの南部にある「オアハカ州」の州都で、メキシコの伝統行事「死者の日」...
オアハカのイエルベエルアグア
大好きなオアハカの、本当におすすめな観光地+穴場18選!最近、メキシコを訪れる日本人観光客の間でも人気が高まってきている「Oaxaca(オアハカ)」。 「メキシコで最もメ...