メキシコシティ旅行

【正直】メキシコシティ市内観光バス「Turibus」は、おすすめしません。

メキシコシティの観光バス「Turibus」

メキシコシティ観光で効率よく見所を巡るために、二階建ての「Turibus(トゥリバス)」という赤い市内観光バスを利用しようとしている人もいるかもしれません。

が。

タイトルにもある通り、個人的には全然おすすめしないので理由を紹介します!

わたしも実際に利用して、この結論に至りました。。

これから観光したいと思っている人向けに、もっといい選択肢も紹介するのでよかったら参考にしてください!

メキシコシティの周遊観光バス「Turibus」がおすすめできない理由3つ

トゥリバス(Turibus)

わたしが実際に乗って「これはおすすめできない」と思った理由を紹介します。

①メキシコシティの渋滞に巻き込まれて、バスが全然来ない

1番の理由は、バスが全然来ないから。

トゥリバスの利点は、「いつでも好きな時に乗り降りできて、主要な観光地を巡れる」ことだと思うのですが…わたしの場合、「チャプルテペック城」で観光し、また乗ろうとしたところ30分も待ちました。

しかも、そのあと行きたい見所はすぐ近くの「メキシコ国立人類学博物館」だったのですが、そこまで渋滞で全然進まず…。

結局、待っていた時間を含めると、歩いて行った方が早かったです。

公式ページを見ると「30分ごとにバスが出ている」とあるので、わたしが待った30分はそんなに長くないのかもしれないですが、毎回それだけ待つくらいならタクシーかUber乗った方がずっとマシです。(メキシコシティのタクシー安いし。)

あと、地味に「バスストップ」で待っていなきゃいけないのも面倒。見所を見終えて、別の出口から出た時、タクシーだったらその場で拾えばいいけど、トゥリバスだとわざわざ降りた場所までもう一度歩いて移動しなきゃいけません。

この日一緒に観光していた、メキシコシティに住む友達(ホセ)は、(彼も初めてこのトゥリバスを利用したのですが、)最終的に「なんだこれ!!ありえないほど役立たずなシステムだ!!」とブチギレてました。😂

効率悪すぎて2回しか乗らず、元は取れず…。(乗車券は1人180ペソ/日だけど、タクシーのが安かった件。)

さらに、夕方のラッシュの時間帯はバスのルートがちょうど渋滞しまくる道なので、「2階から景色を見ながら移動できる」という利点は、そのまま「大通りの渋滞の排気ガスを強制的に吸いまくる時間」に…。

 

②1日で巡れる見所は「3ヶ所」が限界

メキシコシティの見所は、一つ一つ見るのにものすごく時間がかかります

例えば、観光バスで行ける「メキシコ国立人類学博物館」は、適当に回るとしても「最低2時間」は見ておきたい巨大な博物館で、しっかり見たいのであれば半日はかかります!(わたしが初めて行った時は、1日でも見きれず、2日通いました)

>メキシコ国立人類学博物館ガイド

他にも、

  • チャプルテペック城
  • ソカロ広場&歴史地区

といった見所は、それぞれの「周辺」にも見所が多く、それぞれ、最低2時間は歩いて観光したいところ

つまり、「トゥリバスに乗れば全部1日で観光できる」わけはなく、バスを待つ時間などを含めると1日に3ヶ所巡ることができればいい方なんです。

だったら、タクシーやUberで巡った方が待ち時間もなく、トゥリバスに1日に払う値段と同じような値段(もしくは、それ以下)で、移動できます。

特に2人以上で観光するなら、たぶんタクシーの方が安いです!

③バスに乗りながら観光できる場所は限られる

メキシコシティの観光地で、「バスに乗りながら車窓観光で楽しめる見所」はごく少数。…というか、ほぼないです。

だいたい「入場」しないと観光できない見所が多いです。(遺跡にしろ、ミュージアムにしろ。)なので、メキシコシティではトゥリバスはほとんど「移動のためのバス」として使うことになります。

もちろん、色々「案内音声」は付いているので聴いて楽しむこともできますが…実際に降りて自分で観光した方が、充実した観光ができます。(特に歴史地区は、歩いた方が効率よく巡れます)

ヨーロッパの観光バスであれば、「街並み」の紹介や、有名な橋など、バスの上からでも楽しめる見所が多く、道も渋滞しないので、こういうタイプの観光バスも乗りがいがありますが…メキシコシティには、この観光スタイルは合わないと思います。(大都市で、ルート的に大通りばかり通るので、「車窓観光」も限られます)

 

まとめて、一言で言うと、、

メキシコシティ観光でのトゥリバス利用は、めちゃくちゃ非効率的です!!

 

メキシコシティ観光の移動は、タクシー・Uber・地下鉄でOK

メキシコシティを観光するなら、トゥリバスのような観光バスよりも、タクシーやUber、地下鉄を利用した方がずっと効率的です。

一番安全でおすすめなのはUber

Uberの車

メキシコのタクシーやUberはめっちゃ安いですし、Uberであればとても安全に移動できます!

個人的には、メキシコシティ観光にはUber利用が一番おすすめです。

安全性も高く、メキシコシティではローカルもみんな使っています!

メキシコシティ空港ターミナル間移動のエアートレイン2
メキシコシティ空港から市内のホテル移動は、Uberが正解。(&割引クーポンも)メキシコシティの空港から市内のホテルに移動する時には、地下鉄、路線バス、タクシーよりもUberの利用が一番おすすめです。 今回は、...

↑この記事に載せたわたしのクーポンコードを使えば、メキシコでの3回の乗車が割引になるので、かなり安く移動できるはず。

例として「1日の観光にUberを利用した時」の値段の目安(わたしが実際にUberを利用したときの値段)を紹介すると…

  • 朝:「歴史地区のホテル→メキシコ国立人類学博物館」:100ペソ(約600円)
  • 昼:「メキシコ国立人類学博物館→チャプルテペック城」:50ペソ(約300円)
  • 夕方:「チャプルテペック城→ベジャス・アルテス宮殿(歴史地区の入り口)」:90ペソ(約540円)
  • 歴史地区を散策してからホテルに帰る

↑1日に観光できるのは、これくらいが限界。

これで、1日のUber代は合計240ペソ(約1440円)ですね。クーポン使えば「1回50ペソ引き×3回」なので、1日でたったの90ペソ(約540円)です!

2人で移動すれば、トゥリバス2人分(360ペソ)よりずっと安いし、ずっと効率的に移動できます!(もちろん、3人以上なら絶対Uberの方がお得。)

地下鉄なら激安!

メキシコシティの地下鉄

バックパッカーや旅慣れた人なら、地下鉄もたったの1回の乗車一律5ペソ(約30円)で利用できて激安です。(その代わり、スリや痴漢には要注意。)

わたしもひとり旅の時にはよく使ってます。女性は女性専用車両もあるので安心。

メキシコシティの地下鉄について↓

メキシコシティーのメトロ
メキシコシティの地下鉄の乗り方【路線図、治安や注意点、値段も】この記事では、メキシコシティのメトロの乗り方と治安・注意点についてわかりやすく紹介します。 メトロは、メキシコシティ全体を網羅して...

まとめ

メキシコシティの歴史地区

以上、トゥリバスについてはかな〜〜り辛口になってしまいましたが…実際使ってみて、「二度と乗りたくない!」と思ったので、正直にそのまま書きました。。

ヨーロッパなどの「物価の高い国」だと、タクシーも高いからこういう観光バスはすごくいいと思うんですけどね…。

メキシコシティでは、コスパ的にも利便面でも合わないと思います。

また、これはわたしの個人的な体験なので、「トゥリバス使ったけど良かったよ!」という人もいるかもしれません。…ただ、今後メキシコシティを観光する人に、「良くなかったよ」というわたしとホセの体験も一応記録しておいてもいいかなと…。

(実際、タクシーやUberの方がよっぽど効率的だと思います。)

「それでも、Turibus気になる!」という人向けに、リンク貼っておきます。

Turibusの公式ページ(英語)

現在の値段やルートは、公式ページを参考にしてください!

「自分に合う移動方法」を選ベばOK!

これを読んだ人に、より楽しく!快適に!メキシコシティ観光してもらえたらいいな〜と思ってます!!

メキシコシティのおすすめの見所はこちらでもまとめているので、参考にどうぞ!😊↓

メキシコシティのソカロ
メキシコシティ1日観光プラン!【見所6つ+おすすめグルメも。】 というお急ぎモードの人向けに、1日でメキシコシティを満喫できる「見所巡り観光プラン」を考えてみました。 メキシコシ...
メキシコシティのCDMXサイン
メキシコシティを100%楽しむ、観光モデルコース!【曜日別】メキシコシティの「おすすめ個性派スポット」を完全に網羅した、最高の一週間モデルプランを考えました! 「メキシコシティで何をすればい...