メキシコシティ旅行

メキシコシティでおすすめ!個性派ホテル7つ【治安・コスパ良し】

この記事では、「メキシコシティ滞在時におすすめのホテル・宿」を紹介します。

巨大都市であるメキシコシティには、星の数ほどホテルや宿があります。ユニークな現代建築のホテルから、伝統的なスペイン様式のホテル、便利でシンプルなビジネスホテルまで様々。

今回は、そんな中でメキシコを訪れる日本人のビジネス客、観光客におすすめなホテルを紹介します。

メキシコシティのホテルの予算

メキシコシティのホテルの予算は、だいたい二人部屋で5,000~20,000円程度です。

ビジネスホテルは5,000〜8,000円、観光客向けのラグジュアリーホテルが10,000〜20,000円というイメージ。

バックパッカーなど安宿(一人2,000円程度の安宿、ドミトリー部屋)を探している人は、こちらの記事→(メキシコシティでおすすめの安宿3つ&日本人宿(コスパ重視))を参考にしてください。

 

泊まってみたい!ユニークな建築ホテル2つ

まず紹介するのは、メキシコのホテルの中でも特にユニークで個性的な建築ホテルです。

メキシコは有名な建築家がたくさんいて、彼らの影響で独自の建築デザインのホテルが増えています。値段はメキシコのビジネスホテルよりも少し高めですが、このレベルのホテルにしてはかなりお得。

世界には素晴らしい建築は数あれど、「実際に泊まることができる有名建築」は、なかなかありません。建築好きはぜひ宿泊してみてください!

1. カミノ・レアル・ポランコ

ここは、個人的にメキシコシティで一番おすすめのホテルです!

その特徴は、何と言ってもその外装&内装デザインの美しさ!


(↑)青空に映える、ピンクの格子のエントランス。

真っピンクのエントランス、ビビッドイエローの壁、真っ青で海の中のようなバーなど、他のホテルでは見られないとても印象的な「建築空間」を楽しむことができます。

(↑)青のバー空間。癒されます…(笑)

カミノ・レアル・ホテルの歴史

このユニークな「カミノ・レアル・ホテル」は、メキシコを代表する超有名建築家リカルド・レゴレッタ氏によって、1968年に建てられたホテルです。

メキシコの巨匠ルイス・バラガンやフェリックス・キャンデラらに影響を受けたリカルド・レゴレッタは、「鮮やかな色合い」を駆使し、「メキシコの伝統」と「現代デザイン」を融合させた、斬新で遊び心溢れる建築を生みだしました。

約50年前に作られたとは思えないほど、現代的かつアーティスティックなデザインですよね。


image:by booking.com

(↑)内装も、ビビッドな色を活かしたセンスのいい空間。

また、「カミノ・レアル・エアポート」という、空港の近くにも同じカミノ・レアル系列のホテルがありますが、建築を楽しみたいなら「カミノ・レアル・ポランコ」というポランコ地域にある方のホテルがおすすめです。

周辺は治安もとてもよく、メキシコ国立博物館や、チャプルテペック公園もすぐ近くという立地の良さ。

ぜひ、メキシコシティに来たら泊まってみてください♪

ホテル名 Camino Real Polanco
治安の良さ
立地の良さ
空港からの距離 タクシーで30〜40分
予算 一部屋22,000円~
予約方法 カミノ・レアル・ポランコの予約

 

2. グラン・ホテル・シウダッド・デ・メヒコ

グランホテル

グラン・ホテル・シウダッド・デ・メヒコ(通称「グランホテル」)は、メキシコシティの歴史地区の中にある、メキシコの老舗ホテル。

昔から要人が宿泊してきたことでも有名で、きめ細かなサービスが素晴らしく、しかも宿泊者の評価が「9.4点/10点」という脅威の満足度。

ホテルの内装とレストランについて

エントランスは吹き抜けになっていて、天井は美しい巨大ステンドグラスに覆われています。これ、実際に目で見ると本当に美しくて感動しますよ~!

また、屋上にはレストラン・バーがあり、歴史地区の夜景を楽しみながらディナーを楽しむこともできます。

合計60部屋ある一つ一つの部屋は、本物のアンティーク家具によって個性的に飾り付けられています。「コロニアル風のメキシコ」を楽しみたい人におすすめな、上品なホテルです!

歴史地区の中心広場である「ソカロ(Zocalo)」のすぐ隣にあるので、ロケーションは抜群!

歩いて様々な見所(メトロポリタン大聖堂、テンプロマヨール遺跡など)に行くことができます。

ホテル名 Gran Hotel Ciudad de Mexico
治安の良さ
立地の良さ
空港からの距離 タクシーで15〜20分
予算 一部屋20,000円~
予約方法 グラン ホテル シウダッド デ メヒコの予約

 

デザインホテル滞在は、メキシコならではのユニークな体験になる

ここまでに紹介した2つのホテル

  1. カミノ・レアル・ポランコ
  2. グランホテル

は、どちらも、実際にその場に行くと「空間」に圧倒される素晴らしいホテルです。

特にカミノ・レアル・ポランコの中にある「海中のような真っ青なバー」は、とっても印象に残っています。「観光体験」としても、とても価値のあるホテルだと思います。

サービスも申し分ないですし、ユニークな宿泊先を探している人は、ぜひ!

 

 

コスパの高いおすすめホテル5選

メキシコシティのリーズナブルなホテルやビジネスホテルの中でも、特におすすめ&コスパのいいホテルを紹介します。

ホテルの予算

メキシコは物価が安いので、かなり格安でしっかりしたホテルに泊まることができます。

ここで紹介するホテルの予算は、2人で5,000~10,000円程度(=一人あたり2,500~5,000円)です。

おすすめのエリアについて

メキシコシティはかなり広いのですが、泊まる際には「おすすめのエリア」があります。それが以下の2つのエリア。

  • ソナロサ エリア
  • ローマ・コンデサ エリア

これらのエリアの中でも、わたしが特におすすめしているのがメトロ「Insurgente(インスルヘンテ)駅」の周辺のホテルです。インスルヘンテ駅はアクセスも良く、周辺には美味しい飲食店やカフェ、バーもあります。

このエリアの特徴は、以下の3点。

  1. 治安がいい(夜も歩いて散策できる)
    治安は一番大事です治安の悪い地域に宿を取ると、自由に晩ご飯も食べられなくなってしまいます。
  2. 近くにレストランやバーがある
    近場でさっと美味しいご飯を食べられる場所があると便利です。
  3. メトロ(地下鉄)駅に近い or タクシーを捕まえやすい立地
    メキシコシティ観光には絶対にメトロかタクシーを使うことになります。なので、移動しやすい立地は大切です。(タクシーは大通り以外あまり見かけないので、大通りに面しているホテルというだけでかなり楽になります。)

この条件に合致し、かつ口コミのいいホテルを紹介します。

1. ブロックスイーツホテル

ここは、わたしもよく利用しているローマエリアにあるホテルです。便利なメトロ駅「Insurgente駅」から歩いてすぐ。

周辺にはおしゃれなレストランやカフェ、バーがたくさんあり、治安もとてもいいので安心して過ごせます。目の前が大通りに面しているので、タクシーを捕まえるのにも便利です。

「キャンセル無料」かつ「朝食も込み」でこの値段は、かなりコスパいいと思います!

部屋はかなり広々&清潔にしてあり、コスパは文句なし。大通りに面していてタクシーもすぐに拾えるので、ビジネスマンにもおすすめです。

最寄りの地下鉄駅 Insurgente駅
治安の良さ
立地の良さ
空港からの距離 タクシーで25〜35分
予算 シングル部屋6,000円~、2人部屋7,000円~
予約方法 ブロックスイーツホテルの予約

 

 

2. パルケ メキシコ ブティック ホテル

ここは、メトロ「Chilpancingo駅」から徒歩5~8分ほど、治安のいいコンデサエリアのブティックホテルです。

ここはとにかく、内装がめっちゃおしゃれ!なんと、家具はすべてメキシコの職人による手作り品なのだそうです。

また、内装だけでなくホテルの空間はどこもこだわりでいっぱい。吹き抜けの屋上には植物がたくさん植わった「秘密の花園」的レストランバーがあり、都会の洗練されたメキシコシティを味わえる、おしゃれ空間になっています。(おしゃれなメキシコの若者が訪れます)

ホテルと繋がっているテラスにも、レストランやバーがあり、ここでは週末などによく生演奏(マリアッチやバンドによる)も行われています。

女子旅などに特におススメな、とっても可愛いホテルです。(わたしも、友達と来たらここに泊まりたい!と思ってます^^)

最寄りの地下鉄駅 Chilpancingo駅
治安の良さ
立地の良さ
空港からの距離 タクシーで30分
予算 一部屋9,500円~(二人利用で一人約5,000円)
予約方法 パルケ メキシコ ブティック ホテルの予約

 

 

3. スイーツ アムベレ

ここは、ブロックスイーツと同じく「Insurgente駅」のすぐ近くのホテルです。(Insurgente駅は本当に便利なので、このエリアのホテルは全体的におすすめです。)

ジムが併設され、無料空港シャトルを提供してくれるほか、ショッピングやエンターテイメント街のソナロサ地区にあるので、歩いて美味しいレストランやバーにも行くことができます。

しかもここ、わたしが大好き&超絶おすすめな「ポソレ」というメキシコ伝統料理の名店「La Casa de Toño(ラ カサ デ トーニョ)」のすぐ近くにあります。メキシコシティで1,2位を争うポソレの美味しいお店です。ここに泊まったら、ぜひ行ってみてください!

治安も良く、立地もよく、完璧。部屋はちょっと狭めですが、とても清潔にしてあります。

最寄りの地下鉄駅 Insurgente駅
治安の良さ
立地の良さ
空港からの距離 タクシーで25〜35分
予算 一部屋11,000円~(二人利用で一人約5,500円)
予約方法 スイーツ アムベレの予約

 

 

4. ホテル アスター

メトロ「Revolcion(レボルシオン)駅」から歩いて5~8分ほどのここのホテルは、メキシコシティを横切る大通り「レフォルマ通り」からもすぐ近く。

2人利用で一部屋5,000円(一人2,500円)で朝食付きは、ものすごくコスパが高いと思います。口コミもとても良く、部屋も清潔で広々。シンプルに最低限のものがそろっている感じです。

カップル・バックパッカーや節約旅行など、節約しながらも、しっかりしたホテルに泊まりたい人におすすめ!

ちなみに、このあたりには美味しいタコス屋台が軒を連ねているので、ぜひ挑戦してみてください。本場のタコスは美味しいですよ~。

最寄りの地下鉄駅 Revolcion(レボルシオン)駅
治安の良さ
立地の良さ
空港からの距離 タクシーで20〜30分
予算 一部屋5,000円~(二人利用で一人約2,500円)朝食付
予約方法 ホテル アスターの予約

 

5. ワン シウダッド デ メキシコ アラメダ

こちらも引き続き、とてもコスパの高いホテルです。ここのホテルは、最寄り駅がとても便利な「Hidalgo駅」と「Juarez駅」。

主要観光スポットが集まる歴史地区にも歩いて行けるうえに、周辺には庶民的なタコス屋台もたくさんあります。

おしゃれなメキシコも楽しみたいけど、庶民の生活感も感じてみたい」という人に特におすすめです。大通りに面しているので、タクシーもすぐに捕まりますよ。

最寄りの地下鉄駅 Hidalgo駅とJuarez駅
治安の良さ
立地の良さ
空港からの距離 タクシーで20〜30分
予算 一部屋7,500円~(二人利用で一人約4,000円)朝食付
予約方法 ワン シウダッド デ メキシコ アラメダの予約

 

まとめ

メキシコに観光で来るのであれば、できれば満足できるホテルを選びたいところ。

ここで紹介したホテルは、すべて口コミも最高な優良ホテルです。ビジネスで訪れる際にも、ここで紹介したホテルはとてもおすすめです。

まとめると、こんなかんじ。

一泊約20,000円で最高の宿泊経験ができるホテル
  1. カミノ・レアル・ポランコ
  2. グラン・ホテル・シウダッド・デ・メヒコ
一泊5,000~10,000円で高コスパな優良ホテル
  1. ブロックスイーツホテル
  2. パルケ メキシコ ブティック ホテル
  3. スイーツ アムベレ
  4. ホテル アスター
  5. ワン シウダッド デ メキシコ アラメダ

安全なホテルで、メキシコシティを楽しもう!

「治安の良さ」、「アクセスの良さ」、そして「コスパの良さ」といった要素は、初めてメキシコシティを訪れる人にはなかなか分かりずらいもの。

今回紹介したのは、それらすべての面において理想的なホテルです。

とくに治安面は、ここで紹介したホテル以外のホテルを予約する際には、変なエリアのホテルを取ってしまわないように気を付けて予約をしてください。(夜になると治安が悪化するエリアも多いので…。)

 

この記事が、これからメキシコシティを訪れる人のホテル選びの役に立てば嬉しいです^^!

おまけ:メキシコシティのホテルのクーポン情報(2019年)

ここで紹介している大手ホテル予約サイトの「Booking.com」が、いまメンバー紹介の割引クーポンを出していて、メンバー紹介で予約すれば2,000円の割引が受けられます。

2000円、けっこう大きいですよね。わたしの紹介でも適応されるので、もしよかったらこちらからどうぞ!

リンク先から、そのまま予約すれば適用されます。

メキシコで使えるクレジットカード(愛用中のおすすめ3つ)

こちらの記事もおすすめ