メキシコシティ旅行

メキシコシティのベジタリアンレストラン3選。(おすすめフードも紹介!)

チラキレス

実はメキシコは、ベジタリアンやヴィーガンが多い食の多様性先進国です!

特に首都のメキシコシティには、ベジタリアンでも楽しめるタコス・レストランやファストフードがたくさんあります。

今回、「ベジタリアンでもメキシコ料理を楽しむ方法を知りたい」という質問をいただいたので、メキシコシティ在住のベジタリアンの友達に聞いて、情報をまとめました!

役に立てば嬉しいです♪

メキシコでぜひ食べたい、ベジタリアンOKの料理

まずは、「ゆるめのベジタリアン」の人におすすめなメキシコの料理を紹介します。

ファストフードや、屋台で食べるようなカジュアルな食べ物中心です!

1. おかず系タコス(Tacos de Cazuela)

メキシコ料理といえば、タコス!!

屋台のタコス
タコスは、この写真のようにトルティーヤ(とうもろこしのパン)にチョップしたお肉をたっぷり乗せて、野菜やサルサをかけて食べるのがもっともスタンダードなスタイルですが、実はいろんなタイプがあります。

わたしも大好きでよく食べるのが、おかず系タコス(Tacos de Cazuela)

おかずタコス
↑おかず系タコス。これは肉を使ってます。

おかず系タコスのTacos de Cazuelaは、屋台で食べられて安い&美味しいタコスで、煮込みものが多いです。

お肉を使ったタイプも多いですが、中にはトルティーヤに味をつけた米+揚げた辛くないチリを煮込んだものを乗せたものや、様々な野菜を煮込んだ具材を乗せたものなど、ベジタリアンでも食べられるタコスはいろいろあります

おかず系タコスは、タコス屋台を色々見て回ればすぐに見つかると思います。メキシコシティにはたくさんあるので、すぐに見つかるはず!

ぜひ探してみてください♪

また、メキシコシティにはベジタリアン&ヴィーガン専門のタコス屋もあり、驚くほどハイクオリティーなベジタコスが楽しめます♪(あとでおすすめ店を紹介します)

2. 海鮮トスターダ

「魚介系はOK」のベジタリアンの方なら、メキシコにきたらぜひ食べて欲しいのが海鮮トスターダ!!

トスターダ
カリッと揚げたトルティーヤに、エビやタコなどの海鮮、トマト、玉ねぎやパクチーを混ぜてアボカドを乗せた、メキシコの名物です!!

これは、屋台よりも「市場」の中によく入っています。(専門店もあります)

これ、最高に美味しくてわたしも大好きな料理です!!リモン(メキシカンライム)を絞って食べれば、口の中に旨味が溢れて堪らないです^^

3. ケッサディーヤ

タコス屋台でたまに一緒に売られているのが、ケッサディーヤ(quesadilla)。

さけるチーズを使ったケッサディーヤの作り方5
基本的に「quesadilla」はチーズ入りの折りたたんだタコスのようなものです。

が!!メキシコシティのケッサディーヤは、必ずしもチーズを使っているわけではなく、大判のトルティーヤにいろんな具材を挟んで折りたたんだものは全て「ケッサディーヤ」と呼ばれています。(揚げたバージョンもあります)

ベジタリアンにおすすめなのは、きのことチーズのケッサディーヤや、ノパル(食用サボテン)とチーズのケッサディーヤカボチャの花のケッサディーヤ。(屋台でも食べられます)

カボチャの花のケッサディーヤはぜひ一度食べてみて欲しい!!旨味が強くて、本当に美味しいです。ヴィーガンの方は、「チーズ抜き」ももちろんできます。

あとは、雨期(5〜10月)限定ですが、「ウィトラコチェ」というカビのはえたトウモロコシのケッサディーヤやタコスも人気です。「カビ」と聞くとちょっと抵抗があるかもですが、メキシコ人にとっては季節限定のグルメ。もちろん衛生的にも大丈夫です。笑

独特な風味なので好みが分かれるかもですが、雨期に行く人はぜひ。

4. チラキレス

チラキレスは、メキシコの伝統的な料理。朝食によく食べられます。

チラキレス

揚げたトルティーヤチップスにサルサソースをたっぷり染みこませ、サワークリーム、リコッタチーズ、玉ねぎ、豆、パクチーなど好きな具材を上にのせて完成。さらに、チキンや牛肉を細かく切ったもの、卵が入ることもあります。

上の写真は少しお肉が入っています(赤い部分)が、肉抜き(sin carne)で頼むこともできます。ヴィーガンなら、チーズ抜き(sin queso)で頼めばOK。

メキシコシティのメキシコ料理のレストランでも、よく見かけるメニューです。これをパンに挟んだサンドイッチも人気。

もっとたっぷりトマトソースをかけて、目玉焼きを乗せた「エントマターダ」という料理も、定番&大人気の朝食です!(エントマターダの場合、トルティーヤを揚げてないパターンが多い)

5. タキートorフラウタ

メキシコの屋台の名物スナック、「タキート」「フラウタ」もベジタリアンOKです!

タキート
くるっと丸めて揚げたトルティーヤの中に、マッシュポテトを詰め込み、上からサルサや野菜(キャベツ、パクチー、玉ねぎなど)を乗せ、クリームとチーズを振りかけた料理。

ただし店によっては肉が入るパターンもあるので、事前に「sin carne(肉抜き)」と伝えておきましょう!

メキシコシティの路上でよく見かける人気のファストフードです!

 

ベジタリアンOKの超人気レストラン3つ(メキシコシティ)

メキシコシティの人気ベジタリアンレストランを、現地在住の友達に聞いてまとめました♪

ベジタリアンじゃなくても、わざわざ行きたい!」と思うほど魅力的なレストランで、実際ベジタリアンではない常連さんも多いほどの人気店なので、メキシコシティに行くならぜひ♪

ちなみに、紹介する3つのレストランは全て「ローマ地区」にあります。

ローマ地区は、メキシコシティでも特に治安のいいエリアでベジタリアン向けのレストランやカフェがたくさんあるので、ベジタリアンの人はこの辺りのホテルに泊まると食事が楽だと思います♪(治安面でも安心!)

(ベジの名店は、ローマ地区にかなり集中してます!)

 

1. ベジOKの庶民派タコスなら、元祖「Gold Taco」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Diego DZ RS(@diegodzrs84)がシェアした投稿

かなり庶民的な雰囲気のメキシコ料理屋ですが、ベジタリアン&ヴィーガン向けのメニューが豊富に揃っています!ベジタリアンレストランの先駆け的存在です。

地元民からも大人気で、値段も安くて量もたっぷり!!タコス以外にも、ハンバーガーやトルタ(メキシコ流サンドイッチ)もあり、色々楽しめます。

2つ店舗がありますが、治安のいい「ローマ地区」にある支店がおすすめ。最寄りはInsurgentes駅です。

 

2. 超有名店「Por Siempre Vegana」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nay Joy(@simpli_nay)がシェアした投稿

メキシコシティで最も有名&大人気のベジタリアンレストラン、Por Siempre Vegana!

おそらく、メキシコシティで一番美味しいベジタリアンタコスを出すレストランです!いつも賑わっていて混んでいるのですが、それは美味しい証拠!少し並ぶかもしれませんが、その価値はあります!!

独自メニューも多く、ベジミートを使ったタコスやトルタは、本物のお肉にしか思えないほどリアルな味わい。わたしのメキシコシティ在住の友達も「ベジタリアンの友達と外食するときはよく行く、一番おすすめのお店」だそうです!

最寄りはHospital General駅やInsurgentes駅で、治安のいいローマ地区にあります!

 

3. 味も見た目も◎!今一番話題の「La Pitahaya Vegana」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pitahaya Vegana(@lapitahayavegana)がシェアした投稿

ベジタリアンレストランはたくさんあるのですが、2020年時点で一番話題&人気なのがここ「La Pitahaya Vegana」。ビーツで染めた真っピンクのベジタリアン・タコスが名物です!!

こじんまりとした小さなお店ですが、食材にも料理の見た目にもこだわりがいっぱい。食べ物は全てヴィーガンOK&グルテンフリー。エンチラーダやいろんな種類のタコスなど、メニューも豊富です。

「見た目だけでなく、味も最高に美味しい」とのことで、メキシコシティのベジタリアンたちを唸らせています^^

最寄りはHospital General駅で、「Por Siempre Vegana」からも歩いてすぐなので、そちらが混んでいるときにこっちに行くのもいいかも。

 

メキシコシティの、わたし的超おすすめベジタリアンメニュー

わたし的、メキシコシティにある美味しいレストラン(ベジではない)のなかで、ベジタリアンの人もOK&ぜひ食べて欲しいメニューをまとめてみました!

ベジじゃない人と一緒に行くレストランとしてもおすすめです!

1. La Casa de Toñoのケッサディーヤ

まず紹介したいのが、「La Casa de Toño(ラ・カサ・デ・トーニョ)」という有名店のケッサディーヤ。「ポソレ」という豚肉&コーンのスープのメキシコ伝統料理の専門店なのですが、ポソレ以外のメニューもとても美味しいんです。

それで、ここのかぼちゃの花のケッサディーヤが絶品すぎる…!!!大好きすぎて、毎回食べてます。ここのケッサディーヤは揚げるタイプで、かぼちゃの花の旨味が爆発してます。本当に美味しい。(毎回一瞬で食べるので、写真がない…)

チーズ入りも選べるのですが、わたしはシンプルにかぼちゃの花(Flor de calabaza)だけが好きです。あとは、「きのこのケッサディーヤ」もありそちらもとても美味しい。ここのケッサディーヤは、ベジタリアンも楽しめる上にベジタリアンじゃなくても食べて欲しいほどの美味しさなのでぜひ!

あと、ここはトルティーヤチップスが無料サービスで、別オーダーのワカモレ(アボカドのサルサ)も超絶美味しい&ベジOKなのでぜひ。(ここワカモレも最高に美味しいです)

しかも、一人100ペソ(約600円)程度でお腹いっぱい食べられるほどのコスパの良さ!

メキシコシティに行ったら、絶対に一度は行って欲しいお気に入りのお店です。

現地人に大人気で、現在メキシコシティのいたるところに支店があります!


↑マデラ通りのお店

わたしがよく行くのは、歴史地区の繁華通り「マデラ通り」にある店か、Insurgente駅近くのお店です。Google Mapで「La Casa de Toño」と検索すると、いっぱい出てくると思います!

2. カフェ「El 123」のトスターダ&ジンジャーエール

El 123のトスターダとジンジャーエール

おしゃれだけどカジュアルに楽しめる「El 123」というカフェの、エビのトスターダとジンジャーエール!

海鮮OKのベジの方であれば、ここのトスターダをぜひ食べてほしい!!!本当に洗練されていて美味しいトスターダです。エビぷりっぷり。

あと、ここのスペシャルメニューのジンジャーエールが本当にびっくりするほど美味しいのでぜひここに来たらジンジャーエールを。(チャイも同じくらいおすすめ)乾燥ジンジャー、胡椒、スパイス、シナモン、ライムがたっぷりです。

場所は、中心地の、地下鉄フアレス駅の近く。

 

まとめ

というわけで、ベジタリアンでお肉が食べられなくても、メキシコシティのグルメはしっかり楽しめます!!

また何か美味しかったベジメニューやレストランを思い出したら、追記しようと思います♪

ゆるめのベジタリアンの場合は、屋台や適当なレストランでも肉を使っていないベジメニューを発見できます。(おかず系タコス、トスターダなど)

しっかりめのヴィーガンでも、最近はレストランもたくさんの選択肢があるので安心して美味しいメキシコ料理を楽しめるはず♪

ベジ専門店ではない場合、油にラードを使っていたり、鶏がらスープを使っていたりと、「隠れた肉素材」が含まれている場合があります。

なので、かなり厳密なベジタリアン・ヴィーガンの場合「ベジタリアン」「ヴィーガン」と明記してあるメニューや、専門レストランの利用をおすすめします!

せっかく食文化が世界遺産に登録されたメキシコに行くのだから、グルメも楽しみたいはず!

これからメキシコシティに行く人が、メキシコ・グルメをしっかり楽しめることを心から願ってます!!

ちなみに…

もしローマ地区に泊まるのであれば、こちらの記事で紹介している「ブロックスイーツホテル」がとてもおすすめです。コスパ良くて治安面でも安全面でも清潔さも◎。タクシーも拾いやすくて最高の立地です!

メキシコシティ観光に役立ちそうな記事はこちら!↓

メキシコシティのソカロ
メキシコシティ1日観光プラン!【見所6つ+おすすめグルメも。】 というお急ぎモードの人向けに、1日でメキシコシティを満喫できる「見所巡り観光プラン」を考えてみました。 メキシコシ...
メキシコシティのCDMXサイン
メキシコシティを100%楽しむ、観光モデルコース!【曜日別】メキシコシティの「おすすめ個性派スポット」を完全に網羅した、最高の一週間モデルプランを考えました! 「メキシコシティで何をすればい...