メキシコシティ旅行

メキシコシティで泊まらない方がいい宿3選。(ホテルの選び方も)

メキシコシティの壁画アート

メキシコシティの宿探しは、結構難しいです。

変なところを予約してしまうと、治安が悪いエリアで強盗にあってしまうこともありますし、他にも「通勤ラッシュが発生する道路の目の前で、朝めっちゃうるさい」とか、「売春婦のたまり場だった」とか、何かしら予期せぬ問題が起きがち。笑

今回は、メキシコシティで泊まるべきじゃない「非おすすめ宿」を紹介して、そのあとに治安のいい場所・悪い場所の解説、日本人宿についてもくわしく話して行こうと思います。

これからメキシコシティに行く人で、宿を探している人の参考になれば幸いです!

メキシコシティでおすすめできない宿3選

1. オスペダヘ ラ コロニアル(Hospedaje La Colonial)

ここは、ホテル予約サイトなどでメキシコシティのホテルを探す際、「安い順」に並び替えると一番最初に出てくる宿です。なんと、一泊約300円で泊まることができる超激安宿。

が。

とりあえずここには絶対に泊まらない方がいいです。

この宿のダメポイントはいろいろあるのですが、、、

まず、治安がめっちゃ悪い。壊滅的に最悪なわけではないのですが、メキシコシティの中でも「夜は一人で歩いてはいけない」と言われるエリアにあります。

有名な日本人宿で「サンフェルナンド館」というホステルがあります。一応サンフェルナンド館も治安は悪い方で、周辺には売春婦や変な人がウロウロしているのですが、(旅慣れした旅人であれば)まだぎりぎりセーフなエリアです。

ただし、そこから北方向に1本入ると、夜は閑散として一人では歩いてはいけない感じになります(特に女性は。)

また、このエリアは貧困層が住んでいる&普通は観光客も来ないエリアなので、日本人が歩いているだけでかなり目をつけられます。

次に、オスペダヘ ラ コロニアルの「客層」ですが、ここに泊まっている人の多くはメキシコ人。メキシコの田舎から都市部に出稼ぎに来ている労働者です。また、「普段はホームレスだけど、1週間に1度300円分のお金が溜まったらシャワーを浴びるために泊まりに来ている」という人もいます。

泊まっている人の匿名性も高く、荷物がいつなくなってもおかしくないので、いくら貧乏バックパッカーでもここだけは避けた方がいいと思います。間違いなく、彼らよりも日本人貧乏バックパッカーの方がお金(もしくは金になるもの)は持っている(と見られる)ので。

泊まったことのあるわたしの友達曰く、夜は共有スペースでメキシコ人男性たちが集まってアダルトビデオの上演会があったそうです。やばすぎ…。

 

2. ホテル グアダラハラ(Hotel Guadalajara)

ここは、単純にメキシコシティで一番治安の悪いエリアのすぐ近くにあるため、おすすめできません。

メキシコシティには、行ってはいけないエリアがあるという話を前に以下の記事でしました。(↓)

メキシコシティで、絶対に行ってはいけない「危険エリア」5選メキシコシティの中には、地元民が避ける「絶対に行ってはいけない」地域があります。 それもいくつかの危険地域は、なんとメキシコの中心...

ホテルグアダラハラは、この記事で紹介している、「テピート」という地区に近く、夜はとても治安が悪くなるエリアにあります。

テピートについてはこの記事で書きました。(↓)

絶対に行ってはいけない!メキシコ「テピト(テピート)地区」の様子。メキシコシティの中には、「絶対に行ってはいけない危険エリア」があります。 そこでは、殺人事件、マフィアの抗争、麻薬や銃の取引、誘拐...

記事でも書いているとおり、メキシコで最も犯罪率の高いエリアです。

というわけで、このエリアに近いという時点でここには絶対に泊まらない方がいいです。

このホテルのあるのは、テピートから徒歩5分くらいの「ラグニージャ」という駅の近く。

ここのあたりは、週末のマーケットの時は日中は問題ないのですが、夕方以降は人影も一気に人影がなくなり。とりあえずこのあたりを夜にうろついている人は普通の人ではないので、ここのホテルに泊まるのはNG。

あまり評判もよくないホテルなので、避けるのが吉です。(また、このホテルの近くにあるホテルも同じ理由で避けた方がいいです。)

 

3. セリナ メキシコシティ ダウンタウン(Selina Mexico City Downtown)

「セリナ メキシコシティ ダウンタウン」は、わたしも泊まったことのある宿です。

しっかりした宿で、部屋も清潔&設備もきちんとしていて、治安も悪くないエリアにあり立地はいいのですが、ただ…めちゃくちゃクルマの音がうるさい。

ここは、「ホセ・マリア・イササガ通り」という大通りに面しているのですが、その大通りが毎朝「通勤ラッシュ」で大渋滞します。

メキシコで大渋滞が起こると、たいていものすごい勢いでみんなクラクションを鳴らし始め、クラクションの大合唱が起こります。

ここのホステルは、防音機能の一切ない窓&ドアで、しかもわたしの泊まった部屋にいたっては、なぜか窓がきちんと閉まらないという状態。

朝4時ごろ~8時までの約4時間もの間、永遠にクラクションが鳴り続けていて、今まで数年間旅をしてきて初めて耳栓を使いました。(耳栓を使っても余裕でうるさかったです。)

しかも、5時以降は排気ガスも部屋に充満しだして、健康にも悪いと思います。(朝トイレ行ってから戻ってきてドアを開けたら、部屋の中がめっちゃ臭かった…。)

他のすべては良かったのに、音だけが本当に残念。(スタッフは親切で、設備も清潔で、あとは普通にいい宿だったので、すごくもったいなかったです。)

 

メキシコシティでちゃんとした宿を探す方法

泊まってはいけないエリア

メキシコシティには、訪れるのはセーフだとしても「泊まる」のは絶対避けたいエリアがあります。

いままで紹介してきた宿は、エリア的にアウトなところが多かったですね。

とりあえず、どんなにいい宿だったとしてもメキシコシティで宿泊する際には変なエリアには絶対に泊まらない方がいいです。

泊まらない方がいいエリアを地図で紹介するので、宿探しの際の参考にしてみてください。

メキシコシティの治安の悪いエリア(泊まるべきでない)

歴史地区の北側より上の方はアウトです。

おすすめのエリア

メキシコシティでおすすめのエリアは、

  • 治安がいい(一人で歩いていても問題ない)
  • 観光に便利で立地がいい
  • さまざまな交通手段(地下鉄、タクシーなど)にアクセスしやすい

…という、3つの条件をクリアしたエリアのこと。

歴史地区の周辺では、以下のエリアがOKです!

メキシコシティでおすすめの滞在エリア

ソカロ周辺は安全。歴史地区の下半分も問題ないですが、なるべく大通り(太い線の道)に面していた方が、タクシーや拾いやすく人通りも多いので、比較的安全です。

左の方に伸びている「レフォルマ大通り」沿いは、高級ホテルもたくさん建っている安全なエリアです。

レフォルマ通りをさらに左(西方向)に進むと、さらに治安のいいエリアになります。(↓)

メキシコシティの安全なエリア(ホテル選びに)

ROMA(ローマ)地区と呼ばれる、「インスルヘンテ駅」周辺のエリアには、お店も多く治安がいいです。

ROMAの南に広がるCONDESA(コンデサ)地区も、高級地区でおしゃれなブティックホテルもたくさんあります。

ROMA地区の西には、巨大な緑のエリア「チャプルテペック公園」が広がっていますが、この周辺も治安はいいです。チャプルテペック公園の北には、「POLANCO(ポランコ)地区」という高級住宅街エリアが広がっていて、ここもとっても安全なエリアです。

口コミとレビューは参考にする

ホテルを探す際には、「レビューや口コミ」もしっかりチェックしておきましょう。特に、日本人の口コミは感覚も近いと思うので参考になります。

ホテル評価であれば、10点満点中最低でも7.5点は欲しいところ。

ただし、レビューでは「治安の良し悪し」については、よくわかりません。

メキシコシティの安全エリアとだめなエリアは、現地についてよく知っている(住んでいるor何度も行ったことがある)人でないと細かいところまではわからないと思います。

なので、いくらおすすめされていても「だめなエリア」内だったら避けた方がいいと思います。

メキシコシティの日本人宿について

メキシコシティの日本人宿で有名なのは、

  1. ペンション・アミーゴ
  2. サンフェルナンド館

の2つです。

日本人宿の利点は、メキシコの旅の情報が集まっている点と、ガイドブックや情報ノートも豊富なところだと思います。

この2か所の日本人宿の情報をまとめると…

ペンション・アミーゴ

節約系バックパッカーに人気の、格安日本人宿。清潔感はまあそこそこの典型的なバックパッカー宿だけど、朝食も付いていてありがたいです。最寄駅は「レボルシオン駅」で、モニュメントからも近い。

サンフェルナンド館

1泊10ドル(ドルorペソ払い)で、アミーゴよりも少し高いけどより清潔&過ごしやすい宿。最寄りの「イダルゴ駅」は、2つのラインが重なる大きくで便利な駅だけど、地元のスリグループに日本人宿の存在がバレていて、めちゃくちゃ狙われるので、ポケットの中には要注意。(特にスマホ、財布)

どちらも若干治安の良くないエリアにあるのですが、気を付けて行動すれば旅慣れた人であれば大丈夫だと思います。(逆に、旅慣れていない人は少し不安かも。)

ただ、わたしはメキシコ人の友達に送って行ってもらったときは「こんな変なエリアに泊まってるの?!」と若干引かれました。メキシコ人でもあんまり泊まらないエリアなのは確かです。

まあ、確かによく周辺には売春婦とかヤク売りの人が歩いているけど…。

最近は、同じ値段でさらに綺麗&立地もいいホステルが、歴史地区の方にたくさんできているので、日本人宿に泊まる利点は「情報が集まっている」「メキシコを旅している仲間に会える」という点が強いと思います。

もっと安全なところはいくらでもあるので、不安な人はそっちに泊まるといいかも。

前に、メキシコシティの安全なエリアにあって、立地もよく、評価も高い&おすすめなホテルやホステルをまとめました。

よかったら参考にしてみてください。

ホテルや2人部屋を探している人は、こちら(↓)

メキシコシティのおすすめホテル(おしゃれ)
メキシコシティのおすすめホテル7つ。【治安コスパ良し・安全なエリアで安心!】この記事では、「メキシコシティ滞在時におすすめのホテル・宿」を紹介します。 ...

 

安宿やホステル(ドミトリー部屋)を探している人は、こちら(↓)

メキシコシティの安宿3つ+日本人宿(コスパ重視派におすすめ。)メキシコシティには、実はクオリティの高いホステルがたくさんあります。 ...