メキシコシティ旅行

メキシコシティ歴史地区の、高級おしゃれホテルを紹介。【超おすすめ!】

メキシコシティ ホテル・ダウンタウンの寝室1

メキシコシティに泊まる予定で、予算も余裕がある人にめちゃくちゃおすすめなホテルがあるので紹介します!!

歴史地区の真ん中という最高の立地なので、観光に便利&治安面でも安心!

さらに17世紀に建てられた宮殿を現代風にリノベーションして作ったので、メキシコらしい建築を楽しめるんです。

母と一緒に、少し奮発して泊まったのですが…最高の宿泊体験でした!!

一泊1万4,000円〜と、メキシコでは高級なホテルですが、それだけの価値はあります✨

宿泊体験記もかねて、このホテルを紹介します♪

メキシコシティ歴史地区(中心部)の、おすすめ高級デザインホテル

今回わたしと母が泊まったのは、このホテル↓

Hotel Downtown(ホテル・ダウンタウン)

Azul historicoとhotel downtownのエントランス
↑ホテルのエントランス。モールも入っているので、お店の看板がいっぱい。

その名も、「Hotel Downtown(ホテル・ダウンタウン)」。

メキシコシティの中心地である「歴史地区(=Centro Historico)」は、メキシコシティのダウンタウンでもあるので、そのまま命名されてます。

その名の通り、ダウンタウン(歴史地区)の中心地にあります!

 

17世紀の宮殿をリノベーションした現代建築

メキシコシティ ホテル・ダウンタウンの共有スペース1
なんとここ、メキシコがスペイン語植民地支配下にあった「17世紀」に作られた宮殿をリノベしたホテルなんです。

宮殿なので、とにかく敷地が広い!

Azul Historicoのレストラン1
大きな門を潜ると、中庭スペースがあり、メキシコ料理レストランになってます。夜になると真っ赤な電気でいっぱいに…。空間デザインにかなりのこだわりがあるようです。

その奥に続く階段にも「宮殿感」があふれています。

メキシコシティ ホテル・ダウンタウンの共有スペース2
階段には、壁画運動の時代に描かれた巨大壁画も残っています。

部屋は全部で14部屋あり、どの部屋も広々しています。

部屋の外見
↑部屋の入り口はこんな感じ。

ここに、昔のスペイン貴族が暮らしてたんですね〜!

古い建物だからといって古臭い感じは一切なく、部屋や各空間の造りはかなり現代的。どこを切り取っても素敵&おしゃれなデザインホテルでした!

ホテルの中庭のレストラン
敷地内のもう一つの中庭。こちらもレストラン(ステーキハウス)になっていて、とても美味しいらしいです。

 

建築家からも注目されているデザイン・ホテル

おしゃれな廊下

メキシコシティには、数多くのデザインホテルがあるのですが、ここ「Hotel Downtown」は、現在メキシコで最も注目されているデザインホテルの一つです。

というのも、やっぱりただの「現代デザイン」ではなく、昔の雰囲気がそのまま残りつつも洗練された空間にリノベしてあるので、新しい建築には出せない味わいがあるんですよね。

実はわたしも、Hotel Downtownのことを地元の建築家の方から教えてもらったんです!

彼いわく、「メキシコらしい高級ホテルなら、今ここが一番おすすめ」だそうです!!

 

ホテル・ダウンタウンの素敵空間!(バー、部屋、プール)

このホテルの中にある空間(部屋、バー、プールなど)を紹介していきます!

屋上のバーでウェルカムドリンク

ホテルの屋上のチルアウトスペース

ダウンタウンに到着したのはチェックイン時間より少し早かったので、屋上のバーに案内してもらって無料のウェルカムドリンクをいただきました!

ウェルカムドリンク(キュウリのカクテル)
「キュウリのカクテル」らしいです。メロンみたいな風味で美味しい。(昼なのでアルコール無しにしてもらいました)

泊まった部屋「クイーンルーム」

メキシコシティ ホテル・ダウンタウンの寝室1

わたしたちが宿泊したのは、一番安い「クイーンルーム」の部屋です。(わたしたちが泊まった時は、一泊1万8,000円くらいでした。)

一番安い部屋でも、部屋はかなり広々!!

メキシコシティ ホテル・ダウンタウンの寝室2
天井がとっても高く、5mくらいもあるので、開放感があります。このあたり、宮殿っぽさが残ってますね〜。

朝晩は冷えるかな?と思ったけど、全然そんなことはなく、昼は涼しく&朝晩は適温で、とても快適に過ごせました。

メキシコシティ ホテル・ダウンタウンのバスルーム1
バスルームは寝室とつながっています。

メキシコシティ ホテル・ダウンタウンのバスルーム2
シャワー、トイレはこんな感じ。熱々のお湯がいっぱい出ました!

ドライヤー、バスタオルなども常備してあります。

ホテルのアメニティ(ダウンタウン)
ホテルのアメニティーも高級なオーガニック製。はちみつをたくさん使っているらしく、しっとりした洗い上がりでかなり良かった。。母がとても気に入ってました!

ちなみに部屋のコンセントは日本と同じ&電圧も日本とほぼ変わらないので、充電などそのまま利用できました。

屋上にはおしゃれプールも

ホテルのプール

ホテルの屋上には、プールもあります。

泊まったのは夏だったけど、メキシコシティは標高が高く朝晩は特に冷えるので、とても「泳ごう」という気にはならず…。笑

ホテルのプールの夜バージョン
夜はライトアップされておしゃれ!のんびり夜風を浴びるのにはちょうどいいかもしれません。

週末に宿泊すると、プールサイドバーも開くみたいです。

無料の朝食も豪華&美味しい

ここのホテルは無料朝食がつくのですが、思った以上に豪華で嬉しかったです!

メキシコシティのホテルの朝食ビュッフェ2
ビュッフェスタイル。野菜やフルーツ、コーンフレーク、ヨーグルト、卵、、

メキシコシティのホテルの朝食ビュッフェ1
パン、チーズ、ハムなど。

メキシコシティのホテルの朝食ビュッフェ4
好きなものだけ食べました。

あと、これ+コーヒー、フレッシュジュース、卵料理(焼き方選べる)が付いてきます。

メキシコシティのホテルの朝食ビュッフェ5
フレッシュジュースもコーヒーも美味しい!!

食器が土でできた陶器で、味わいがありました。

がっつり食べて体力をつけた状態で町歩きに出かけられるので良かったです♪

 

敷地内のセレクトショップで買い物もできる!

ホテルの敷地内は、こだわりのセレクトショップがいくつも入っているモールのようになっています!

ホテルの敷地内にある雑貨屋
中には、メキシコ中の手仕事を集めたお店も。メキシコ民芸の研究をしているわたし的にも、「これはすごい!」と思うような素晴らしいクオリティの手仕事品がたくさんあったので、買い物好きの人は要チェック。

母はここで見た刺繍のストールを気に入ってました!価格が高めなので、手を出しにくいかもですが、「メキシコ土産を探す前に、目を肥やす」という目的で見てみるのもいいかも。

 

ホテルの立地が便利!

ここのホテルは、宿泊自体もよかったのですが、とにかく立地がいいのが最高でした!

 Hotel Downtownの場所

住所:Isabel la Católica 30, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06000 Ciudad de México, CDMX, Mexico

地図:

…なんと、ソカロ(歴史地区の中心広場)から、たったの2ブロック(徒歩3分)。

メキシコシティのソカロ
↑ソカロ。この周りに見所いっぱいです。

 

治安のいいエリアで安心。

メキシコシティ歴史地区のマデラ通り
歴史地区のメインストリートの「マデラ通り」からもすぐで、夜も人が多く、とても治安のいいエリアです。

夜1人で出歩いても、全然問題ないです!

ホテルの門の前にはガードマン?的な人も常にいるので、安心!

 

観光にも便利!

テンプロ・マヨール遺跡

ソカロ周辺には、大聖堂や「テンプロマヨール遺跡」など、メキシコシティで必見の見所も集まっているので観光にもとても便利です😊

話題のレストランや美味しいタコス屋さん、カフェも周りにたくさんあり、メキシコシティをしっかり楽しめるエリアです。

観光のしやすさでいえば、Hotel Downtownは間違いなくメキシコシティでトップクラスです✨

空港からのアクセス方法

タクシー or Uberがおすすめ

メキシコシティの空港からだと、Uber(ウーバー)やタクシーが早くて便利です。(空港は市内に近いです)

ホテルまでは片道20分以内で、一台150〜200ペソ(約900〜1,200円)程度だと思います。

メキシコシティ空港(第2ターミナル)1
タクシーの場合、空港内のブースで定額のチケットを買えます。

わたしのおすすめはUberです。メキシコシティでは、Uberがめちゃくちゃ便利です。

安全だし、タクシーよりも安い。

わたしのプロモーションコードを使えば、メキシコシティでのUber利用が「3回分割引」になってお得です。詳しくは↓

メキシコシティ空港ターミナル間移動のエアートレイン2
メキシコシティ空港から市内のホテル移動は、Uberが正解。(&割引クーポンも)メキシコシティの空港から市内のホテルに移動する時には、地下鉄、路線バス、タクシーよりもUberの利用が一番おすすめです。 今回は、...

今後の観光でもかなり使えるので、登録しておくと便利です!

ホテル→空港も、同じく片道20分、150〜200ペソ(約900〜1,200円)くらいで行けます。

 

ホテル・ダウンタウンの送迎サービスも頼める

Our pick-up service has a cost of US $45.00 (taxes included) for up to 3 people. To confirm this service, we will need your flight details and the number of people you will be, 24 hrs prior to your arrival. Our airport drop-off is $20 USD.

参考:Hotel Downtown

訳:

空港送迎(空港へのピックアップサービス)は、一台あたり税込45.00ドルです。(最大3人まで)希望する人は、フライトの詳細と人数の情報と一緒に、24時間前までにホテルにご連絡ください。ホテルから空港への送迎は、片道20ドルです。

ぶっちゃけ、タクシーの方が安いですね。待ち合わせなど面倒なので、わたしだったら空港タクシーを使っちゃいます。。

が、もしタクシー利用が不安な人はこのサービスを利用するといいと思います!

節約したい人は、メトロバス(30ペソ=約180円/人)や地下鉄(5ペソ=約30円/人)を利用する、という手もあります。

ただ、どちらもホテル・ダウンタウンからは離れたところで降りることになる→石畳の道をしばらく歩く(トランクだと不便)ので、あまりおすすめしません…。

メキシコシティの路上で大きな荷物を持って歩くのは、どんな安全なエリアでもおすすめしません…。

 

ホテルからメキシコシティの見所までの距離+行き方

主な観光地への行き方をまとめました。↓

  • 歴史地区、ソカロ、テンプロマヨール…徒歩圏内
    メキシコシティのソカロ広場
  • メキシコ国立人類学博物館…タクシーorウーバーで25分
    メキシコシティの国立人類学博物館16
  • テオティワカン遺跡…タクシーorウーバーで北バスターミナルまで30分+専用バスで1時間
    テオティワカン遺跡でヨガをしている人
  • アレナメヒコ(ルチャ・リブレ会場)…タクシーorウーバーで15分
    ルチャドールの登場シーン(アレナメヒコ)

どこに行くのも、タクシーやUberが便利です。

もちろん地下鉄も利用でき、ホテル・ダウンタウンの最寄駅は2番線の「Zócalo」か「Allende」駅で、それぞれホテルから徒歩5分です。

ただし、地下鉄は痴漢やスリが多いので一応気をつけて。。メキシコシティの地下鉄利用時は、こちらを事前に読んでおいてください。↓

メキシコシティーのメトロ
メキシコシティの地下鉄の乗り方【路線図、治安や注意点、値段も】この記事では、メキシコシティのメトロの乗り方と治安・注意点についてわかりやすく紹介します。 メトロは、メキシコシティ全体を網羅して...

 

ホテルから徒歩10分以内!歴史地区のおすすめグルメスポット

メキシコシティは、グルメの街。とても美味しいレストランや洗練された専門店がたくさんあります。特にこの辺りには名店がいっぱい!

このホテルに泊まったらぜひ行ってみてほしい、周辺のおすすめスポットを紹介します!

この辺りは、美味しいグルメスポット盛りだくさんなので、ぜひ色々挑戦してみてください!

1. Azul Historico(メキシコ料理の名店)

Azul Historicoのレストランで食事

「Azul Historico(アスル・ヒストリコ)」は、メキシコ料理の超有名店で、予約がないと入れないくらい大人気の予約必須店です。(メキシコシティ富裕層のディナースポットでもあります。)

ホテル敷地内の中庭に入っているので、迷うことなくいけます。

客単価3,000円〜とメキシコではかなり「高級レストラン」なのですが、とても洗練されたメキシコ料理を味わえます。予算の合う人はぜひ!!(ホテルから出かける前に、直接店員さんにディナーの予約をするのがおすすめです。)

母とディナーで予約して行きました!何を食べても洗練されていて美味しいです。

ホテル敷地内にあるので、食べて飲んですぐに部屋に帰れるのも楽でありがたい。笑

 

2. Los Cocuyos(タコスの超名店)

Los Cocuyosタコス屋台2

メキシコシティを代表する、美味しいタコスの名店が近くにあります!その名も「Los Cocuyos(ロス・コクヨス)」。ローカルにも大人気な、屋台風の立ち食いスタイル。

Los Cocuyosタコス屋台3
ここのタコスはわたしも大好きで、メキシコシティに行くたびに通ってます。まさかの毎日24時間営業なので深夜に小腹が減った時にも◎ホテルから歩いて6〜7分です。

タコス1つ100円程度で、わたしは3〜4つでお腹いっぱい。500円くらいで満足の食事ができます!衛生面でも安心なので「本格的な美味しいタコスを食べたい!」という人はぜひ挑戦してください!

 

3. La Casa De Toño(大人気のポソレ専門店)

Casa de Tonoのポソレ

わたしがメキシコシティに行ったら最低2回は絶対に行くのがここ。メキシコの伝統料理「ポソレ」の専門店です。ポソレは、豚肉とモチモチ食感の特別なとうもろこしを煮込んだ豚骨コーンスープのような料理。

ここは本当に美味しいので、ぜひ一度は挑戦してみてください♪あとここのFlor de Zarabaza(カボチャの花)のケッサディーヤも絶品です。1人1,000円以下でお腹いっぱいになれるコスパの良さも嬉しい。ローカルに大人気です。

支店がたくさんあるけど、ホテルの近くにも一件あります!歩いて3〜4分!

 

4. Que Bo!(ユニークなチョコレート専門店)

メキシコシティ「Que Bo!」のチョコレート屋さん店内

ここも、「Azul Historico」と同じくホテルの敷地内に入っているお店で、チョコレート専門店。

常に「メキシコらしさ」を大切にしている高級チョコレートショップで、不思議なフレーバーのボンボンがたくさんあります!チョコの見た目もカラフルで可愛い!

  • 鍋コーヒー(シナモンやスパイス入りコーヒー)
  • モーレ(メキシコの伝統料理で、チョコレート入りのおかずソース)
  • メスカル(メキシコのお酒。テキーラに似ている)
  • チャプリン(バッタ)やグサノ(イモムシ)

…といった、ここでしか食べられない不思議味のチョコがいっぱい!

わたし達は部屋に持ち帰って食べました♪

メキシコシティ「Que Bo!」のチョコレート屋さん 特別なチョコレート
独特な味…!面白い体験になりました。笑

「Que Bo!」については、別記事でも紹介してます!↓

メキシコシティ「Que Bo!」のチョコレート屋さん 特別なチョコレート
メキシコの美しいアートチョコレートの店「Que Bo!(ケボ)」へ!バレンタインも近いので、メキシコで話題のチョコレートのお店を紹介します! その名も、「Que Bo!(ケボ)」。 古代メキシ...

 

5. El Moro(チュロス&ホットチョコレート専門店)

エルモロのチュロス

El Moro(エル・モーロ)は、美味しいチュロス&ホットチョコレートの専門店

チュロスは、植民地時代にスペインから伝わって以来メキシコの国民的スイーツ。そしてメキシコはチョコレートの始まった国でもあります。熱々の揚げたてチュロスを、ホットチョコレートにディップしていただくのがメキシコ流♪カロリーは高いけど、至福の時間です^^

「El Moro」は、わたし的メキシコシティNo.1のチュロス専門店!いつ行ってもローカルで賑わい、揚げたてサクサクのチュロスを出してくれます。おすすめは、チュロス+甘さ控え目の「Mexicano」という種類のホットチョコレートのセットです!

せっかくメキシコに来たなら、チュロスもホットチョコレートも味わっておきたいところ♪

みんな大好きなスイーツです!

ホテルからは歩いて10分ほど。24時間OPENで、テーブルで座って食べるカフェスタイルです。町歩きに疲れた時にもおすすめ!

 

Hotel Downtownの周辺は名店ぞろいなので、グルメな人も大満足間違い無しです♪

 

ホテル・ダウンタウンは、こんな人におすすめ

Hotel Downtownは、こんな人におすすめ!↓

  • ホテル用の予算はそれなりにある
  • 治安や安全さ、立地の良さ(観光のしやすさ)優先
  • メキシコシティの美味しいものをいっぱい食べたい!
  • 清潔できちんとした、英語の通じるホテルに泊まりたい

…というわけで、予算が合うなら全員におすすめしたいくらい素敵&便利なホテルです!!

メキシコシティのホテルを探している人は、ぜひここをチェックしてみてください♪

 

ホテルは事前予約した方が安い

Hotel Downtownは、14部屋しかないので直前予約だと埋まっている可能性があります。

また、チェックインカウンターで確認したのですが、飛び込みの方が料金高かったです。↓

hotel downtownの料金設定
Web予約の2〜3割増しの値段でした。

なので、ここに泊まりたい人はWebで事前予約しておきましょう!!

わたしたちは、日本語で予約できる「Booking.com」から予約しました。(最安値だったので。)

時期によってはすぐに埋まってしまう人気ホテルなので、早めに押さえておくのがおすすめです!

これからメキシコシティに行く人にとって、最高の滞在になりますように♪

 

メキシコシティで行きたい見所をまとめた記事も作っているので、ぜひチェックしてみてください!↓

メキシコシティのソカロ
メキシコシティ1日観光プラン!【見所6つ+おすすめグルメも。】 というお急ぎモードの人向けに、1日でメキシコシティを満喫できる「見所巡り観光プラン」を考えてみました。 メキシコシ...

メキシコシティでは曜日ごとにイベントや市場が開くので、行く日程が決まっている人はこちらもチェック↓

メキシコシティのCDMXサイン
メキシコシティを100%楽しむ、観光モデルコース!【曜日別】メキシコシティの「おすすめ個性派スポット」を完全に網羅した、最高の一週間モデルプランを考えました! 「メキシコシティで何をすればい...