死者の日

【保存版】メキシコ「死者の日」のかわいい骸骨メイク画像+やり方。

死者の日の骸骨メイクをした女の子

メキシコの伝統的な祝日「死者の日」は、死がテーマのお祭り。街中で骸骨メイクをした人を見ることができます。

みんながどんな骸骨メイクをしているのか、見てみましょう♪

メキシコ流スカルメイク(骸骨メイク、シュガースカル)とは?

メキシコ流のスカルメイクとは、メキシコで愛されているガイコツ夫人「カトリーナ」を模したメイクのこと。

骸骨夫人カトリーナ
(↑)『CALAVERA CATRINA』(ガイコツのカトリーナ)

カトリーナとは、1913年にメキシコの有名なイラストレーターであるポサダ氏が、当時の階級社会を皮肉って描いた、貴族の格好をして巨大なツバ広帽をかぶった女性のガイコツです。

骸骨のデザイン

メキシコにはさまざまなスカルメイクがあります。

死者の日の仮装(女の子)
その中でも特に女性に大人気なのが「花×ガイコツ」をテーマにしたメイクです。

メキシコ流スカルメイクのポイント

メキシコ流のスカルメイクのポイントは、「とにかく派出にすること」!!

死者の日仮装

それに尽きます。

わざわざ仮装をするなら、バッチリ目立たせたいところ。

真っ白な顔にする時点で闇夜の中では目立つのですが、目立ちたがり屋&派手好きが多いメキシコ人は、それに加えてほんとうにあらゆる手を尽くして豪華なスカルメイクをします。

  • 羽のついた巨大つけまつげを付ける
  • ラメの大量に入ったアイシャドーを付ける
  • 変わった色のカラーコンタクトを入れる(白、赤など。白はかなり不気味になります!)
  • カラー・スパンコールを目の周りに張りつける

などなど…。本当にいろいろなやり方があります。

ガイコツのメイクは、いくら派手にしても「やりすぎ感」は出ないので、盛れまくりなわけです。

死者の日メイク&伝統的な服装

メキシコの伝統的な死者の日には、人々はスカル・メイクをします。

そして、凝る人はそのスカルメイクに負けないくらい派手な衣装も身に着けます。

死者の日のメキシコの女の子

先住民の伝統衣装を着て、ロウソクとマリーゴールド(どちらも死者の日を象徴するアイテム)を持っています。

死者の日のメイクをした女性

メキシコを代表する女流画家「フリーダ・カーロ」が愛した衣装を着ています。あご周りのデザインが独特です。

ゴージャスな死者の日の仮装(パレード)

スペインによる植民地時代の、貴族の服装をしていますね。メキシコで最も有名なガイコツ「カトリーナ」風です。

骸骨メイクの女性たち(可愛い)

顔の片側だけメイクするのも人気です。シンプルな物でも、刺繍服はメイクに合ってかわいいです♪

頭には、リボンと髪の毛を三つ編みにした飾りが巻いてあります。

骸骨メイクのマダムたち3人組

魔女の様な三人組。

鹿の角の骸骨メイクの3人組

鹿の角と、少しアンティーク風の服装でそろえた三人組。

カップル&男性の死者の日メイク

正装xガイコツメイクは、人気の組み合わせです。

007のような骸骨のメイクのキャラクター

男性は、正装か、思いっきり怖さを極めるか。

グループでテーマや服装を合わせて参加するのも楽しいです♪

お墓の前で骸骨メイクをしたカップル

カップルは、正装が素敵ですね。

女性や子供の、可愛い「死者の日メイク」

女性は、死者の日メイクと合わせて頭に花を盛るスタイルが人気です。

幅広帽子をかぶったカトリーナ

ツバ広の帽子は、魔女っぽさが出るアイテムです!

クラシックな死者の日のメイクの女性

造花のバラのかんむりをかぶった女性。かんむりは、ヘアスタイルを選ばないのでおすすめです。

真っ暗闇の、骸骨メイクの女性

大ぶりのピンクのバラの髪留めを使っています。

死者の日の美女3人

お団子ヘアーにしてから大きめの造花で飾っています。三人で違う色のメイクをしていますね。

布を纏った死者の日の仮装

花や鳥の羽がたくさんついた帽子をかぶっています。

女性の骸骨メイク

髪は流したままで、造花の髪留めを使っています。

DSC_0220-2

この二人組は、ひかえめなデザインのリボンをあしらっています。

 

死者の日のスカルメイク女の子
定番の、目の周りを花びらで囲むパターン。

死者の日のスカルメイク
おでこにバラを描くのも人気です。シックで上品な雰囲気に。

死者の日のスカルメイク3人組
目元、顎、おでこなどに描く人が多いです。頭飾りは、やっぱり付けた方がかわいい!

死者の日のスカルメイク目元
目元×頭飾りで、ザ・メキシコ流のスカルメイク。

死者の日のスカルメイクツーショット
骸骨とツーショット♪

死者の日のスカルメイク女性グループ
グループで。

シンプルで美しい女性向けメイク

Super-Duper Close-Up of Victoria, Day of the Dead Photoshoot

目の周りのメイクを、花のようにデザインしています。

死者の日の骸骨メイクをした女の子

死者の日メイク:キッズ編

子どものガイコツメイクも、かなりかわいいですよ~!

死者の日のスカルメイク(キッズ)
目元と髪の毛に花がいっぱい!

子どもの場合は、いらない服を血糊で汚して着てもいいと思います。

死者の日のスカルメイク兄弟
子どもは特に、花の目元にすると可愛らしい印象になります。

親子でお揃いのスカルメイクをするのもいいかもしれないですね。

死者の日のスカルメイク双子
双子の姉妹。手に、作りモノの犬のミイラを持っています。

こういう「がっつり怖い系」もいいかも。

ひまわりと、シュガースカルのメイク

ひまわり畑の中の姉妹。

死者の日のスカルメイク男の子と女の子
男の子は、シンプルなメイク。

小さい子は服でメイクを拭ってしまいがちなので、シンプルなメイクがおすすめです。女の子は、目元にスパンコールをつけています。

女の子のシュガースカルメイク

目の周りを囲んでからカラーのつけまつ毛を付けると、目が強調されます。

 

以上、死者の日のメイクの画像まとめでした。

メキシコ流!骸骨メイクの手順簡単5ステップ

ここからは、

  • メキシコで死者の日に参加する!
  • 日本のハロウィンで挑戦してみたい

という人向けに、

メキシコで最も人気&オーソドックスな骸骨メイクのやり方を紹介します。

1.顔を白塗りにする

まずは、顔を白塗りにします。

顔を白塗り

耳まで塗る必要はありませんが、完璧にしたい人は任意でどうぞ。

  • 白塗りは、できるかぎり白い方がいいです。夜歩くときに、顔が白い方がよく目立ちます。
  • 任意で、首も服から出ている部分だけ塗るといいです。

 

2.目元を黒く塗りつぶす

黒く塗りつぶした目

次に、目元を待っ黒に塗りつぶします。粘膜の近くを塗る時は、気を付けてください。

眉毛の上のラインまで、黒く塗ります。

画像のように、上の方が黒い面積が多いくらいがちょうどいいです。

 

3.目元のデザインを変え、周りを色で囲む

花形の目元 骸骨メイク

黒く縫った部分に塗り足すように、花の形にします。花の形は女の子に一番人気の骸骨メイクです。

ただ黒い丸で囲むよりも、かわいらしい印象になります。

そのあと、フチを好きな色で太目に囲みます。

  • 目は、大きければ大きいほど小顔に見えます。どれだけ目の周辺を派手にできるかが大切です。
  • 囲む色は、ピンクや水色、紫など、白にも黒にも負けない派手で明るい色がおすすめです。

4.鼻と口を塗る(基本形完成!)

骸骨メイク

次に、鼻の先端部分をひし形に黒く塗ります。そのあと、口を裂けさせ、縫い目を入れます。

  • 鼻は、縦長に黒色を描くと、スッとした鼻立ちに見えます。
  • 口を裂けさせるラインは耳の方向に向かって描くと、笑っているような明るい印象になります
  • 唇は半分程度、黒で塗りつぶします。
  • 縫い目は、思いっきり全面にいれた方が派手な目元とのバランスがとれます。

これで、基本形は完成!

人気の「付け加えメイク」3つ

ここから+αで、好みで飾りを付け加えます。

1. 頬骨を強調して骸骨っぽく!

頬骨メイク

より「骸骨っぽさ」が増します。

夜は、このメイクを足した方が顔が映えて、小顔効果もあります。

昼に歩くときは、顔が暗くなるのでナシにし、夕方ごろ暗くなる前に描き足すのがおすすめです。

2.目元のボリュームアップ!

スカルメイク(メキシコ流)  スカルメイク(メキシコ流)

目のまわりのフチ色をグラデーションさせたり、明るい色のスパンコールを付けると、一気に華やかさが増します。

また、派手なつけまつ毛もおすすめです。

  • スパンコールは、目のフチの色とまったく違う色にすると、よりカラフルでメキシコっぽくなります。
  • 普通の黒のつけまつ毛だと見えなくなってしまうので、灰色・白やラメがたくさん付いたもの、鮮やかな色のものがおすすめです。

3.額にポイントをいれる

スカルメイク(メキシコ流)おでこに蜘蛛の巣 スカルメイク(メキシコ流)ハート

ハートやクモの巣は、メキシコで大人気のポイントです。

頬のスペースにも何か描くことができますが、髭のようになってしまってデザインによっては少し難しいです。

額には、自由にポイントを入れてください!

少し描くのが難しいですが、バラの花も人気の柄です。

メキシコ流スカルメイクに合わせたい衣装3選

ここからは、スカルメイクに合う服装について紹介していきます!

1. 正装っぽいクラシックな服装

カチッとしたジャケットやスーツ、正装はスカルメイクにかなり合います!

特に、バラなどを描けばシックな印象に。

正装とクラシックな死者の日仮装

男性は特にスーツやハットと合わせるといい感じです。

普段着ているスーツでも、なぜかコスプレに見える不思議。わざわざ衣装を用意しなくてもいいのも楽ですね。

スーツは、真っ黒でなくても上下そろってしっかりしたものであればいいかんじです。

死者の日の可愛いコスプレ夫婦

トレンチコートなどでもいけそう。

2. メキシコらしい!白ベースの刺繍服

白ベースの刺繍服×スカルメイクの組み合わせも、メキシコの死者の日の定番です。

ユカタン風の死者の日の仮装グループ

特に、民族衣装らしい花の刺繍がしっかり入ったものは、とてもかわいいらしい印象になります。

死者の日の仮装(オアハカ流) オアハカの死者の日のパレード(ペア)

また、白ベースのドレスであれば「花嫁感」も出て、よりそれっぽくなります。

メイクから衣装、髪飾りまですべて花まみれにするのもかわいいですよ。

3. とにかく派手派手なドレス

もともと死者の日のスカルメイクの参考にされている「カトリーナ」が、「ド派出な貴族の格好をしている」という設定なので、やはり派手なドレスもよく合います。

死者の日ショップの前のお姉さん(仮装)
「レボソ」と呼ばれる、大判の織物ストールを巻くとより「貴族感」が出ますね。

ハロウィンの時期、日本でも日が暮れるとかなり冷え込むので、ストールを持って行くといいと思います!

イスモ地方の伝統衣装と骸骨メイク
オアハカ州の先住民の伝統衣装を身に付けた集団。とてもメキシコらしいです!

メキシコ先住民の派出な正装も、合う!

ただ、メキシコの民族衣装は日本ではなかなか手に入らないと思うので、派手めなドレスならなんでもいいと思います。

まとめ:メキシコのスカルメイクはかわいい!

メキシコ流死者の日のスカルメイク

以上、本場メキシコ流!死者の日風・骸骨メイクのやり方でした。

気に入ったメイクや服装は見つかりましたか?

紹介したように、メキシコ流の「花×ガイコツ」なスカルメイクは、可愛さも残しつつガッツリ仮装ができてとても楽しいハロウィンにぴったりなメイクです。

最近じゃ、日本のハロウィンでも、メキシコの死者の日風ガイコツメイクが流行っています。今年のハロウィンは、ぜひ「死者の日風」で参戦してみては?

 

最後に、メキシコ流のスカルメイクがたくさん出てくる音楽PVを紹介します。

かなり有名な曲なので、聞いたことがある人も多いはず。(↓)

いろんな若い男女のメキシコ流スカルメイクが出てくるので、参考になると思います。

個人的には、特に1:03のところに出ている女の子のスカルメイクは可愛いと思いました^^

 

本場・メキシコの死者の日の様子は、こちらの記事で詳しく紹介しています。(↓)

死者の日の骸骨フィギュア
メキシコの祭り「死者の日」を徹底紹介。【花とお墓、骸骨の秘密】2019年版おすすめプランも。世界的に有名なメキシコのお祭り、死者の日(死者祭り)。 街は骸骨の仮装をした人で溢れ、パレードやイベント、お墓の飾りなど、「楽しく...
こちらの記事もおすすめ