オアハカ旅行

オアハカ限定!絶品「石のスープ」体験。【海鮮たっぷりの郷土料理】

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)3

オアハカでしか味わえない、とってもユニークな絶品スープ「石のスープ(caldo de piedra=カルド・デ・ピエドラ)」を紹介します!

ここは有名店なのですが、郊外にあるため行きにくかったのですが、昨年からオアハカ中心部にも支店ができて、気軽に味わえるようになりました♪

オアハカ在住の方に「面白いオアハカ料理があるから」と連れて行ってもらいましたが、本当に美味しくて感動しました!!

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)4
オアハカに来たなら、ぜひこの料理を味わってほしい!!!

魚介の旨味たっぷりで、日本人も大好きな味だと思います♪

超ユニークな作り方の「石のスープ」

この「石のスープ」、美味しいのはもちろんなのですが、とにかく作り方がユニークなんです!

石のスープの作り方

  1. まず、スープのベースと野菜、生の海鮮類を、「ヒカラ」と呼ばれるオアハカで取れる丸いひょうたんの中に入れます。
    カルドデピエドラの調理過程1
  2. そして、、その中に、直火で熱した熱々の「焼き石」をいくつも投入します!!
    カルドデピエドラの調理過程6
  3. 焼き石はスープを一気に熱して、スープの中にある具材はどんどん火が通って行きます。最後は、スープが沸騰しすぎて火山の噴火のよう。笑
    カルドデピエドラの調理過程2
  4. 何個も焼き石を入れて、具材にしっかり火が通ったら完成!!
    カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)10
この工程を目の前で見ることができるのもまた、楽しいんです♪

もともと、かなりワイルドな郷土料理。

もともとカルドデピエドラ(石のスープ)は、オアハカの北部にある「Papaloapam(パパロアパン)」というエリアの郷土料理です。

オアハカの地域「パパロアパン」

パパロアパンは山間のエリアなので、川がたくさん流れています。

パパロアパン川の周りに住んでいた「チナンテック」という民族の漁師たちが、川で取れた淡水魚やエビを、その場で調理したのが始まりです。

もともとは、こんな風に川沿いの岩の上で調理していました!!↓

 

工程をまとめると…

  1. 岩のくぼみの中に、トマトやチレ(唐辛子)、玉ねぎなどの野菜と、川で取れた魚、エビ、水を入れる
  2. 同時に、焚き火で火を起こして、川の石を熱しておく
  3. 石が十分暑くなったら、スープの中に投入!!
  4. 最後に塩をふりかけて完成!

基本的に、ヒカラ(ひょうたん)で作るのとほぼ同じですが、、岩を使っている分、かなりワイルドな料理ですよね!!

でも、これがなぜか驚くほど美味しいんです!

オアハカ市内でも楽しめる!「Caldo de Piedra」

カルドデピエドラの調理過程3

本格的な石のスープをオアハカ市内で楽しめる場所は限られているのですが…

料理名をそのまま使った「Caldo de Piedra」という名前のレストランで味わうことができます!石のスープの専門店で、もともと郊外にあった人気店の支店です。(郊外の本店の地図はこちら

わたしが郊外に行った時に食べたお店は、こんな感じで雰囲気満点でした!

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)の店構え3
レストランの看板。

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)の店構え1
店内。早い時間だったのでお客さんは他におらず。

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)の店構え2
ここのかまどで、調理に必要な焼き石を温めています!

カルドデピエドラを作っている動画は、Twitterにも載せました!↓


動画を見るとわかるように、想像以上にブワアアアっと沸騰するので、撮影時は注意。スープや具材がかなり飛び散ります。笑

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)7

リモン(メキシカンライム)を絞って、いただきました♪熱々でとても美味しいです!

石だけで本当に火が通るんか…?」と思っていたのですが、しっかり火が通っていました!

場所と営業時間

ここでは、行きやすいオアハカ中心地の方のレストランを紹介します。

サント・ドミンゴ教会から歩いて5分ほどのところ。オアハカで一番の高級ホテル「Quinta Real Oaxaca」のすぐ近くにあり、立地抜群です!

住所 5 de mayo esquina, Murguía 210, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax., Mexico
営業時間 毎日8:00〜23:00
(日曜日のみ10:00〜23:00)
地図

メニュー

石のスープ

石のスープは、3種類あります。

スープの種類 値段
Camarón
(エビ)
250ペソ
Filete de Pescado
(白身の魚)
250ペソ
Combinado
(エビと魚ミックス)
250ペソ

どれも一律の値段です。(2019年11月時点の値段)

おすすめは、「Combinado(ミックス)」です!

わたしはエビが大好きなので、「エビ」にしようと思っていたのですが、一緒に行ったオアハカ在住の方に「めちゃくちゃエビ多いよ!」と言われてミックスにしました。→結果大正解。ミックスでも、魚もエビも食べきれないほどたくさん入っていて、両方のダシがよく出て美味しかったです!

レストランでは、「岩のうえ」ではなく「ヒカラ(ひょうたん)のなか」で調理してくれるので、衛生面でも安心です。笑

 

他のメニュー

ここは石のスープの専門店ですが、トラジューダなど他の料理を楽しむこともできます。

ただ、石のスープがかなり量が多いので、石のスープだけでお腹いっぱいになるかも。。2人以上で行くなら、石のスープ+何か別の料理を頼むのもありかもしれません。

pilte(ピルテ)」という同じ地方の「San Felipe Usila」という村の名物料理もあります。バナナの巨大な葉っぱで魚を蒸し焼きにしたもので、150ペソ。

わたしは食べたことがない(スープでお腹いっぱいになる)のですが、滅多に食べる機会のないレア料理なので、興味のある人は挑戦してみるといいかも!

あと、一緒に行った人が頼んでいた「グアナバナ」という果物のジュースを一口もらったら、とても美味しかったです!!↓

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)のグアナバナジュース
スッキリした味わいで、飲みやすい!

カルドデピエドラと合わせて飲むのにおすすめです。

 

まとめ

カルドデピエドラ(Cardo de Piedra)5

以上、オアハカでぜひ食べたい「石のスープ(Caldo de piedra)」についてでした!

この料理は、オアハカ以外で食べる機会は滅多にない&めちゃくちゃ美味しいので、オアハカ滞在中にぜひ一度は食べてみてほしいです♪

肉料理が多いメキシコで、「魚の出汁」の味にホッとできるはず。(ただし、玉ねぎやパクチー、チレの旨味も効いてしっかり「メキシコ味」です。笑)

思い出すだけで、オアハカに戻りたくなる絶品料理!!

調理過程を見ているだけでも楽しいので、ぜひ行ってみてください♪

 

オアハカには、他にも美味しいレストランがたくさんあります♪

わたしの個人的なおすすめはこちら↓

オアハカの絶品トラジューダの店「エル・ネグロ」1
オアハカのおすすめレストラン。絶品トラジューダの店「エルネグロ」地元オアハカに住むグルメな友達に、おすすめのオアハカ料理レストランを聞いた時に教えてもらったのがこちら「エル・ネグロ」。 ここのト...
オアハカ・イスモ料理のおすすめレストラン(サンドゥンガ)9
【オアハカ】絶品イスモ料理レストラン「Zandunga」を紹介。このあいだの夏にオアハカを訪れた際に、「Zandunga(サンドゥンガ)」という超有名なイスモ料理レストランに行ってきましたー! ...

この2つの記事で紹介しているレストランも、「オアハカでしか味わえない絶品料理」がいっぱいなので、ぜひ行ってほしい!!

グルメ天国のオアハカを、めいっぱい満喫してきてください♪