超おすすめ!!「オアハカで一番可愛いデザインホテル」が最高だった。

オアハカを訪れる観光客は年々増え、ホテルやB&B、ホステルもたくさん登場してきています。

ところで最近オープンしたばかりで「オアハカで一番可愛いホテル」として話題になっているデザインホテルがあります。今回のオアハカ旅行では、母と一緒にそこに泊まってきました!

本当に可愛らしいホテルで最高だったので、レビューします^^ 記事の後半ではお得な予約方法&クーポンも紹介します。

City Centro Oaxaca

わたしたちが泊まったホテルの名前は、「City Centro Oaxaca(シティセントロオアハカ)」です。

ピンク色の建物が目印!

石畳の道にあり、「CITY CENTRO」と書かれた看板が目印です!いつも門の手前にコンシェルジュの方が待っていて、タクシーから降りるとすぐに荷物を運び入れてくれました。

メキシカン・ピンクがテーマのホテル!

オアハカはじめメキシコの多くの建物は、「家の外見では内装がまったくわからず入ってみて初めて造りがわかる」というかたちになっています。ここシティセントロホテルも、外見も可愛いですが中がとにかくスゴかった!!

(↑)建物入った瞬間からピンクのトンネルがお出迎え。といってもただの廊下ですが。普通の場所がものすごく可愛いんです。

というのも、このホテルのコンセプトは「モダン×トラディショナル」。テーマカラーはピンクで、なかでもビビッドで温かみのある「メキシカン・ピンク(Rosa Mexicana)」をふんだんに使っています!

(↑)これもただの廊下。可愛すぎる!!!

メキシコの建築に使われる伝統的なレンガ(モダンなデザインバージョン)をつかっています。隙間から中庭に入る日光が差し込み、廊下が明るくなる仕組み。

廊下を歩くだけで楽しい…いるだけで幸せになるような素敵な空間!!

廊下から出て、中庭側から見てみると…こんなかんじ。(↓)

青い空にピンクがよく映えて美しい~~

素晴らしい廊下に感動したわたしたち。

とりあえずチェックインに進みます。(笑)

チェックイン

チェックインのため、入ってすぐのところにあるチェックインロビーに案内されました。

(↑)チェックインスペースはこんなかんじ。ここはピンクじゃないみたい。

こじんまりとしたスペースですが、とにかく内装のセンスがいい!!オアハカ産の手仕事がインテリアに活用されています!壁にはバロネグロ(近くの村で作られる真っ黒な陶器)の飾り、椅子も職人による手仕事。

スツール(ミニテーブル?)の足には、テハテというオアハカの伝統的なカカオドリンクを作る時に使う道具が!!オアハカ好きにはたまらないです^^

(↑)チェックインカウンター

わたしたちが到着したのは、メキシコシティからの飛行機の関係で朝8時とかでした。かなり早い時間帯なので、とりあえず荷物だけ置かせてもらえたらいいな、って気持ちで行ったのですが、なんと無料でアーリー・チェックインさせてくれて、すぐに部屋に入れてもらえました!

部屋がたくさんあるホテルなので、たぶん繁忙期でなければかなりの確立でアーリーチェックインさせてくれると思います。

部屋

部屋のカードキーをもらいました。

カードもちゃんとメキシカンピンク!徹底してる。

わたしたちの部屋は、二階の部屋でした。荷物運びの人がエレベーターで荷物を運んでくれました。

部屋はオートロックです!

入ってみると…

こんなかんじのお部屋!かわいい!

写真だとわかりにくいけど、結構広いです。巨大なトランク2つ余裕で開けっぱなしにできました。

今回わたしたちはキングサイズ1台の部屋にしましたが、ツイン(ベッド2台)のお部屋もあります。

(↑)ベッドのところは、オアハカに住む先住民の伝統刺繍のデザインになっています!人気の伝統衣装なので、オアハカの街でも見かけると思います^^

(↑)ベッドの反対側はこんなかんじ。テレビと机と荷物台があります。

(↑)洗面台。鏡が間接照明でおしゃれ!!

(↑)トイレとバスルーム。バスタブはないみたいですが、とっても清潔。シャワーは、お湯の量・温度ともに申し分ないです!

(↑)クローゼットの中に、4桁の数字でカギがかけられる金庫と、アイロン&アイロン台、ハンガーがありました。あと右上にかけてある洗濯バッグに汚れたものを入れておけば、洗濯しておいてくれます。追加料金ですが、Kg計りなのでかなり安いと思います。

(↑)電源プラグは日本と同じかたち。あとUSBでも充電できます。わたしのiPhone、iPad、パソコン、ドローンなどなど全部問題なく充電できました。コンセントはベッドの両脇、机などいっぱいあります。

毎日、ルームキーピングが入って掃除をしたりアメニティを追加したりしてくれるのですが、わたしたちの部屋はいろいろ買い物したものが散らかっててあまりいじってほしくなかったので、【Do not disturb】タグを玄関ドアにかけておいてスキップしてもらいました。

 

部屋については、日本人でも満足なレベルで超清潔です!設備も◎◎。もんくなし!

やっぱりどこもかしこも可愛い

ホテルに着いたらすぐに散策に行く予定だったのですが、あまりにも可愛いのでホテルの中を探検してみることに。(笑)

そんな巨大なホテルではないですが、オアハカのホテルの中ではかなり広い方だと思います。

(↑)何のためにあるのか、よくわからないスペース。でもかわいい。(笑)

(↑)エレベーター。部屋のカードキーをかざさないと自分の階のボタンを押せないようになっています。セキュリティ上の配慮かと思いましたが、エレベーターの隣にある階段でどこにでもアクセスできるという謎(笑)←これだけメキシコらしかったw

(↑)誰にでもアートな写真が撮れる!(笑)

中庭

このホテルには2つ広い中庭があって、朝食(含まれてる)は中庭で食べることもできます!

中庭その1

アカプルコチェアーとテーブルが何組かあるシンプルなお庭。

ミニチュア版のルイス・バラガン(メキシコの有名建築家)の噴水みたいなのが真ん中を通っています。写真には映らなかったけど、上の方には青空が見えます。

中庭その2

中庭その2はめちゃくちゃ可愛かった!!

ソファや椅子、テーブルがいっぱい置いてあります!

(↑)2階から見た中庭2。ここでのんびりするだけでも楽しい。

ここで朝食を取ってる人がとても多かったです!

たしかに最高のモーニング^^

中庭に生えている巨大な木からは、バスケットがぶら下がっています。

木の根元には、オアハカ原産の珍しい植物たちが!サボテンやリュウゼツラン、多肉植物がいろいろ。

お昼に一度ホテルに帰った時があって、その時は木漏れ日が中庭に差し込んで、本当に美しかったです!!

ここでただただのんびりしてたい。(笑)

ここのスペースは宿泊者はいつでも使っていいことになっていて、食べ物の持ち込みもOKなので、近くのカフェ&パン屋でコーヒーとおやつを買ってここでピクニック気分で食べることもできます。

あとから、このホテルの近所にあるおすすめコーヒーショップ&カフェも紹介します。そこでテイクアウトがおすすめ。

夜のライトアップ

夜のライトアップ、最高に綺麗でした!特に中庭その2。

お昼は木からぶら下がっているのはただの飾りだと思っていたけど、なんと照明でした!

カフェよりもカフェっぽい。(笑)

カフェやればいいのに…と思いますが、基本的には建物の中には宿泊者しか入れないみたいです。

テラスとプール

2階には、テラスとプールがあります!

(↑)雨の夜の翌朝なのでめっちゃフロア濡れてますがw

(↑)柱サボテンもおされ。

プール。自由に使えます!水も綺麗で泳ぎたかったけど、時間がなかったのが残念。夜はビニールシートが張られていたので、日中だけ使えるみたいです。

とにかく可愛いテラスでした^^

無料の朝食付き

ここは基本的に宿泊料に朝食が含まれています。小さいビュッフェの部屋があって、種類は少ないですが簡単な朝ごはんが食べられます。

(↑)スクランブルエッグ、トマトソース、豆の煮込み、トルティーヤチップスなどなど。

(↑)サラダとフルーツのコーナー。

あと奥の方の鉄板で、オムレツとかケッサディーヤを作ってくれます!!

(↑)食事するテーブル。食べる場所は、外(中庭)か中(ココ)選べます。

ここにウェイターさんが飲み物(コーヒーとかフレッシュジュースとか最初に聞かれる)持って来てくれます。

(↑)ケッサディーヤ頼んで作ってもらったもの。ちゃんと名物のオアハカチーズ(割けるチーズみたいな、のび~るチーズ。「ケソ・オアハケーニョ」、「ケシージョ」と呼びます)使ってくれてました!美味しい!!

(↑)カボチャの花(「Flor de Calabaza」)入りのケッサディーヤ。カボチャの花はクセがなくてケッサディーヤに入れるととっても美味しいので、ぜひ挑戦してみてください!これもオアハカの名物です^^

味付け(塩)はあまりしていないみたいなので、自分で塩(小分けされた「Sal(塩)」って書かれたミニ袋が置いてある)を振りかけて味を調節するスタイルです。おまかせだと、めちゃ味濃いこともあるのでありがたい!

コーヒーもオアハカ産のものなのかも?シンプルですが美味しい朝食です^^

無料サービスいろいろ

ここは、朝食以外にもユニークな無料サービスがいろいろあります!

まず自転車の貸し出しが無料!

2台しかないので早い者勝ちですが、わたしが見た感じ使われてることはなかったです(笑) 自転車があると、いろんなところにささっと行けて便利です!

パソコンの利用も無料です。

もちろん高速Wi-Fiは、部屋でもどこでも無料で使えます!

あと、一番スゴイと思ったのがオアハカ市内の片道送迎サービスが無料!!ってこと。オアハカ市内であれば、どこでも無料で車で送っていってくれます。母が実際に一度、ホテルに忘れ物を取りに行ったときに利用して、忘れ物をゲットしてから中心部のソカロ広場まで送ってもらってました。

また、このあたりは中心地から徒歩15分くらいかかるので、「15分すらも歩きたくない」という時(そんな時もあります笑)はこのサービスを活用するといいと思います!帰り(市内→ホテル)は車を呼ぶことはできないので、散歩しながら帰ったり、普通にタクシー(1台40~60ペソ=240~360円)を使うとイイと思います。オアハカはタクシーもとっても安いです。

また、コンシェルジュの人達もとっても親切なので、わからないことがあればなんでも相談してみるといいと思います!^^

ホテルの基本情報

英語OK

まず、英語&スペイン語が通じます。おそらくオアハカの中級ホテルの中では、英語が通じる数少ないホテル(笑)

部屋の設備の説明などもちゃんと英語であるし、フロントの人は英語でいろいろ説明してくれるので、スペイン語が分からない人でも安心です!

場所と立地

このホテルの場所の紹介から。ここはオアハカの中でもすごくいいところにあります!

  • 住所:68080 OAX オアハカ Calle Aldama No 410 Barrio de Jalatlaco
  • 電話番号:03-6743-6580

Googleマップ(↓)二本指で拡大・縮小表示できます。

オアハカの中心地の北東部にあります。

(↑)観光エリアからは少しだけ離れていますが、この青色の枠内であれば無料でどこにでも送迎してくれます。

治安も最高!

このホテルは、オアハカ市内で最も治安のいいエリア「Barrio de Jalatlaco =ハラトラコ・エリア」にあります。通称「ハラトラコ」と呼ばれ、オアハカ一番のおしゃれエリアとして名が通っています!

このホテルの近所には、とっても美味しいレストランやカフェ、壁画のたくさんある通りなど散歩が楽しい路地がいっぱい。オアハカの人にとっても「いつか住んでみたい」と憧れるエリアでもあるんです^^

お得な予約方法

チェックインの時にフロントの料金表をチェックしたのですが、飛び込みだと割高です!オンラインで予約しておく方が2割くらい安いのでおすすめ。参考までに、わたしが予約した時は、少しでも安く予約したかったので、

  • ブッキングドットコム
  • エクスペディア
  • アゴダ
  • ホテルズドットコム
  • その他いろいろ予約サイト

を全部比較したところ、エクスペディアが税やサービスを含めて一番安かったので、エクスペディアで予約しました。

シティセントロオアハカを予約する】(←エクスペディアのページリンク。)

たしか、1泊一部屋あたり11,000円くらいで予約しました。(2人で宿泊したので一人一泊5,500円。)このクオリティにしてはかなり格安だと思います!

2,000円クーポン

また、もしまだブッキングドットコムの会員じゃない人は、紹介クーポンリンク(宿泊後に2,000円分が返金されます)があるのでよかったら使ってください。(新規会員のみ有効です)

宿泊せずにホテルの中に入れる?

ここは、宿泊者以外の外部の人はホテルエリア内には入れません。門番もいるので、勝手に入りこむのもムズカシイです。(レストランもないです)

というわけで、この素晴らしい空間を見られるのは宿泊者限定です!

オアハカのホテルの中では中級ホテルなので、ちょっと高い(ゆうて、朝食込で1泊1万円なので日本で考えたら安いですが)けど、本当に払う以上の価値があるので、オアハカに来る人はぜひ一回は泊まってみてほしいです^^

ホテルの近所のおすすめスポット

ここからは、ホテルの周辺スポットについて紹介します!せっかくハラトラコ地区に滞在するなら、このエリアを楽しみつくしてください^^

①ハラトラコの路地

歩いているだけで楽しくなるような可愛い街並みがハラトラコの魅力です。

カラフルなおうちや、

アートな壁画がいっぱいあります!いろんな小道を探索してみてください^^

②Coffee Shop The Pleasure(カフェ)

コーヒーが好きな人は、ここでオアハカ産の豆のコーヒーを飲んでみてください!いろんなつまみ、軽食、サンドイッチもあります。地元の人に人気のカフェです。

持ち帰りもできるので、コーヒーとパンなどテイクアウトしてホテルの中庭で食べるのもあり。

【場所&マップ】

ホテルから出たら左に約10m、歩いて10秒で着きます(笑) 交差点挟んですぐのところにあるガイコツの絵がいっぱい描かれたカフェ!

③El Son Istmeño

ここは、オアハカ市内にある、イスモ料理(オアハカ南部の海沿いにあるイスモ地方の伝統料理)が食べられる数少ないレストランの一つ。かわいいオレンジ色のお花のゲートをくぐると…

まるで普通の民家のようなローカルなレストランが。(笑)

ここ、とっても安いのに、味は本物です!!

(↑)「Garnachas(ガルナチャス)」というイスモの名物料理。小さなトルティーヤを油で揚げた上に、お肉と玉ねぎ、粉チーズ、クリーム、ソースが乗っていて、酢漬けのキャベツやにんじんと合わせて食べます。これほんと~~にめちゃくちゃ美味しいので!絶対に食べてほしいです!!!

メキシコ6回目にしてイスモ料理を初めて知りドハマり→3日に一回くらい食べてました(笑)アツアツのうちに食べるのが◎。

ちなみに、オアハカ在住のお友達に「美味しいイスモ料理屋があるよ」と連れてきてもらったのがここでした!写真を撮った時には人が全然いませんでしたが、わたしたちが出るころには、他のテーブルはイスモ地方の人たちでいっぱいでした!本場の味ってことですね^^

【場所&マップ】

ホテルから歩いて1分しないくらい近いです。ホテルを出て左へ、ガイコツのカフェ手前を左にいって進むと、目の前にあります。お花のゲートが目印^^

④Café Blasón(カフェ)

オアハカの有名カフェ「Café Blasón(カフェ・ブラソン)」のハラトラコ店(中心地にももう一件ある)もホテルの超近くにあります!ここでは、オアハカ産にこだわったとっても美味しいコーヒーを淹れてくれるので、滞在中に一度は味わってみてください^^暑い日はカフェオレ(アイス)がおすすめ。

さらに、ここはパックされたコーヒー豆(産地ごとに選べる!)も販売しています。飲んだコーヒーが気に入ったら、コーヒー豆を購入するのもいいかも。お土産に最適です^^

【場所&マップ】

ホテルから、目の前にある教会に沿って徒歩1分。角にある小さなカフェです。

 

ほかにも、

  • Taqueria El Primo(タコス専門店)
  • Xiguela(軽食カフェ)
  • La Toscana de Oaxaca(高級レストラン)

など、歩いて3分以内の近所に、地元の人に人気の高いお店がいっぱい。ハラトラコはやっぱり食事のレベルはかなり高いです!せっかくハラトラコのホテルに滞在するのなら、ぜひこのあたりのグルメに挑戦してみてください^^


以上、オアハカで一番可愛いと話題のデザインホテル「シティセントロ オアハカ」についてでした!!実際に泊まってみたら、本当に最高のホテルだったので、オアハカを訪れる日本人の方全員におすすめできます!^^

このブログが、これからオアハカに旅行に行く人の参考になれば幸いです!!

シティセントロオアハカを予約する(エクスペディアページ)

(↑)人気ホテルなので繁忙期は予約困難になりますが、今ならまだ、2018年「死者の日」のあたりの予約にも間に合いそうです。

※ちなみに、エクスペディアの日本語予約ページが「シティ セントロ オアシアカ」になっているのはたぶん翻訳ミスです(笑)