メキシコシティからオアハカへの行き方(バス、飛行機)&注意点!!

「オアハカ」に行きたいという人が年々増えていっています♪ 特に、2018年はピクサー映画『リメンバーミー』で舞台になった影響もあり、人気がさらに高まっている模様。

さらに、2018年7月には、海外旅行雑誌『Travel+Leisure』というにて「2018年度:最も魅力的な世界の街ランキング」で堂々の第2位を獲得しました!!(世界中の星の数ほどある町の中で第2位ですよ!スゴイ。)

今回は、そんな魅力あふれる「オアハカ」への移動方法について、バスの行き方飛行機の行き方について、詳しく紹介します!

メキシコシティ⇔オアハカ:バスでの行き方

まずは、利用する人の多いバスでの行き方について紹介します。

オアハカ行きのバスターミナルはどこ?

オアハカ行きのバスターミナルは、

  • 南ターミナル
    通称「Central de Sur(セントラルデスル)」。最寄りは、メトロ②号線の最南端の駅「Taxqueña(タスケーニャ)」です。駅からターミナルまで直接繋がっています。
  • 東ターミナル
    通称TAPO(Terminal de Autobuses de Pasajeros de Oriente)。最寄りは、メトロの①号線「San Lázaro」駅(B線と交わる駅)。駅からターミナルまで道が繋がっています。

の2か所から出ています!

以下、メトロマップ。場所を確認してください。

バス会社と値段、タイムテーブル

南バスターミナル(Central de Sur)発

  • ADO
    値段:片道496.00ペソ
    本数とタイムテーブル:1本のみ(23:35発夜行バス)←日によっては運行しない場合も。
    所要時間:7時間
    到着場所:オアハカADOバスターミナル
  • OCC
    値段:片道519.00ペソ
    本数とタイムテーブル:4本(昼行8:30, 夜行22:30 23:15 23:59)
    所要時間:7時間
    到着場所:オアハカADOバスターミナル

Central de Sur発のオアハカ行きのバスについては、こちら「Central de Sur発のバス一覧(スペイン語サイト)」から確認してください。

東バスターミナル(TAPO)発

  • ADO
    おなじみADOの最も快適な一等バス。本数も多いです。
    値段:片道652.00ペソ
    本数とタイムテーブル:たくさん出ています。0:30, 7:00, 9:00, 10:00, 11:00,12:00, 14:00, 16:00, 17:00, 18:00, 19:00, 20:00, 22:00, 23:00, 23:40, 23:59
    所要時間:7時間
    到着場所:オアハカのADOバスターミナル(市街地の北部)
  • AU
    二等バス。ADOとは到着地が違うので注意。
    値段:片道458.00ペソ最安値!
    本数とタイムテーブル:1日約10本。8:00, 10:30, 13:30, 16:00, 21:30, 22:30, 23:00, 23:30, 23:45, 23:59
    所要時間:6時間~7時間
    到着場所:Periferico terminal AU(市街地の南西部)か、Terminal Santa Rosa (市街地の北西部)←基本的にPeriferico terminalの方を使うことになります。Santa Rosaは市街地から離れているのであまり販売されません。

TAPO発オアハカ行きのバスについては、こちら「TAPO発のバス一覧(スペイン語サイト)」から確認してください。

おすすめのバス

おすすめなのは、東バスターミナル(TAPO)から出ているADOのバスですが、同じくTAPO発のAUは最安値で行くことができるので、

  • 節約旅行の人→AU(TAPO発)
    458ペソ。到着はPerifericoターミナル
  • 快適に旅したい人→ADO(TAPO発)
    652ペソ。到着はADOバスターミナル

を使うといいと思います。どちらにしても、オアハカ行きのバスチケットをメキシコシティで買う時には、南ターミナルよりも東ターミナル(TAPO)を使った方が、便数も多いので便利だと思います。

オアハカの3か所のバスターミナルマップ

バスが到着する、オアハカの3つのバスターミナルの場所を、確認しておきましょう。

以下、マップにまとめました。

3つのマークが、長距離バスが発着するバスターミナルです。

  • ADOバスターミナル
  • Terminal AU periférico Oaxaca

の2つが、オアハカの中心地近くで便利です。自分の泊まるホテルの場所によってバス会社を決めるのもいいと思います。(「オアハカの北の方の宿だから、到着地が近いADOかOCCに乗ろう」、など。)

マークの「2等バスターミナル」では、オアハカ周辺の村々や近郊への近~中距離バスが発着してます。

格安の「マエストロバス」は避けた方がいい理由

最近、メキシコシティ―オアハカ間の最安値移動方法として、ほかのウェブサイトやブログなどで「マエストロバス」という格安バスが紹介されています。
「教師が運営するバス」と説明されていますが、これ、旅行者は避けた方が無難です。この「教師」たち、実はただの教師ではなくて、過激なプロテスト団体「CNTE」のメンバーの教師たちです。

マエストロバスによる収入は、オアハカでここ10年以上、オアハカの治安を著しく悪化させている主原因であるストライキやテロのような過激な活動(死者も多数)の資金源になっています。つまり、このバスに乗る(=お金をおとす)ことで、あなたは彼らのオアハカでのストやテロ活動、教育放棄を支援することになります。

さらに、この団体のことを快く思っていない人は多く、特に緊張の高まる時期(スト期など)には乗車中のバスに何が起こるかわかりません。というわけで、旅行者は避けた方が無難です。(バックパッカーなどで「どうしても最安値で行きたい!!!」という人は、自由です。ただ、自己責任で。)

実は、わたしも一度、何も知らずにマエストロバスに乗りました。200ペソ台と格安ですが、自分のお金が間接的にオアハカの治安悪化やオアハカの子供たちの教育の悪化に繋がってしまったと思うと、正直悔しく、とても反省しました…。

メキシコシティ⇔オアハカ:飛行機での行き方

長距離バスが苦手な人は、メキシコシティとオアハカを繋ぐ直行便で行くこともできます。直行便は、一日10本ほど出ています。

最もお得な航空会社

「メキシコシティ―オアハカ」間を移動するにあたって、最もお得な航空券は、メキシコのLCC会社が提供している航空券です。メキシコにはLCC(Low-Cost Carrier格安航空券)の会社が4つあり、かなり安い航空券を販売しています。

  • アエロメヒコ
    1日5本運行。
    LCCではないのですが、最も本数が多いメキシコを代表する航空会社。ただし、預け荷物は1つ目から有料(+22USドル)なので、あまりお得感はありません…。
  • インタージェット
    1日3本運行。
    メキシコ発のLCC。LCCなのに預け荷物が1つ無料なので、かなりコスパがよくおすすめです!わたしがメキシコシティ―オアハカ間を飛行機で移動する時は、よくインタージェットを使っています。快適。
  • ボラリス
    1日1本運行。
    本数が1日1本と少ないため、あまり利用する人は多くないかもしれませんが、こちらもメキシコ人がよく使うLCCです。預け荷物が1つ無料。
  • アエロマール
    1日1~2本運行。
    こちらも本数が少ないので、利用者は少ないかもしれません。主に、メキシコ国内便を飛んでいる航空会社です。預け荷物が1つ無料です。

便の本数とお得度を考えると、Interjet(インタージェット)が一番おすすめです!

ちなみに、Interjetを予約する際は、Skyscannerなどの比較サイトよりもInterjetの公式ウェブサイトから直接予約する方が安いですよ~。

メキシコシティの市内→空港への行き方

メキシコシティの市内から空港までは、路線バス、地下鉄、タクシー(もしくはUber)を使っていくことができます。

  • 路線バスで行く
    空港行きの路線バス(バスの窓の行先に「Aeropuerto(空港)」と書いてあります)が市内を走っています。片道30ペソで、路線バス用のカードを持っている必要があります。(基本的に路線バス乗り場で買えますが、販売していない乗り場もあるので注意。チャージして使います。)
  • 地下鉄
    大きな荷物を持っての移動はあまり推奨しませんが、5ペソ(最安値)で空港まで行くことができるので最安値。⑤番線の東の方にある「Terminal Aerea」という駅が空港に直結しています。
  • タクシーorUber
    一番確実で楽ちんなのはタクシーかウーバーの利用。ホテルの場所によって空港まで1台あたり150~300ペソほどかかります。(ホテルなどで呼ぶ「Citioタクシー」の場合、その2倍。)

ターミナル1、2について

メキシコシティのターミナルは1と2があり、それぞれ就航している航空会社が違います。自分の使う航空会社のターミナルがどちらなのか、事前に把握して置くようにしましょう。2018年8月時点での情報は以下の通り。

  • インタージェット:ターミナル1
  • ボラリス:ターミナル1
  • アエロメヒコ:基本的にターミナル2だが、たまにターミナル1を使う場合もある。
  • アエロマール:ターミナル2

ターミナル1と2の間は3kmほどで、チェックイン後には無料のエアートレイン、チェックイン前にはシャトルバスで繋がれています。

シャトルバス乗り場は、ターミナル1では「6番出口」を出たところから、ターミナル2では 「4番出口」を出たところから発着しています。

オアハカの空港→市内への行き方

オアハカの空港からオアハカ市内までは、3つ行き方があります。

  • タクシーの利用
    楽ちん。1台当たり350~400ペソほどです。(料金はエリアごとに最初から決まっていて、空港のカウンターで前払いするので、ぼったくられる可能性もなく安全です。)所要時間は20~25分。
  • 空港シャトルバス
    一番おすすめ。
    こちらも前払い制。空港で一人あたり80ペソ払えば、空港シャトルバスの乗り合いバンに乗ることができます。いろんなところを経由するので、30分ほどかかるかも。行きたい場所の住所をドライバーに告げれば、そこで降ろしてくれるので便利です。
  • コレクティーボ(乗り合いタクシー)
    空港を出たところにある、オアハカの地元民が使っている「乗り合いタクシー」に乗れば、シャトルバスよりもさらに安く中心地まで行くことができます。(約30ペソ)ただし、乗り合いタクシーでは運転手の他に5人の乗客を乗せます。この時、絶対に助手席には座らないように。そこになぜか2人乗るので、ものすごく狭いです。後ろにも3人乗りますが、そっちの方がまだマシ。もしくは、2人分のお金を払っちゃいましょう。(スペイン語ができないと難しく、慣れた人向けです。)

まとめ

もし、何かわからないことがあれば、ぜひお問い合わせからお聞きください。できるかぎりお答えさせていただきます^^

これから行く人が、オアハカでの滞在をしっかり楽しめますように♪

オアハカについては、以下の記事も参考にどうぞ!