オアハカ旅行

【オアハカ】先住民市場・ティアンギスの開催日リストまとめ(曜日別)

オアハカのトラコルーラのタペテ売り

オアハカ周辺では、毎日のように各村でティアンギスと呼ばれる先住民市場が開かれます。

ティアンギスは、オアハカに行ったらぜひ一度は訪れてみたい必見スポット!

土着の食材や手仕事、やってきた人々の熱気に触れることができて、とっても面白いですよ~。

「ティアンギス」とは?

オアハカの市場でキャベツを売るおばちゃん

「ティアンギス」とは、古代メキシコ文明の時代から続いている「先住民の青空市場」のこと。

もともとオアハカ州に住んでいた、「サポテコ」と「ミステコ」と呼ばれる民族が開催していた青空市場で、かつてから今のようにたくさんの商品が集まって、とってもにぎわっていたようです!

市場が開催される日のことはスペイン語で「Día de Plaza(広場の日)」と呼ばれています。その名の通り、町の中心広場を中心に、路地や公園まで出店が広がり、町全体がショッピングエリアに変身します!

慣れていないと、迷子になるほどの広さ。

ティアンギスで売られるもの

トラコルーラの市場で売られる刺繍エプロン

ティアンギスで売買されるのは、村によって内容が異なりますが、基本的には日常生活で必要な物すべて。

他では見たことのないような野菜やフルーツ、何十種類もの乾燥チレ(唐辛子)や食用の虫が山積みになっている様子、買い物用のバスケットの山、美しく壁を飾る民族衣装やタペテ(羊毛ラグ)など、土着のユニークなものがたくさん見られるので、いつまでいても飽きないほどの面白さです!!

周辺の村々からは、自分の畑や農園でとれた野菜やフルーツ、そして自分が育てた動物や、手作りの道具を持ってきて、張り切って売買している人もいっぱいいます。

ティアンギスで売って手に入れたお金を、その場で野菜やほかの必要な物を買っているのかもしれません。(中には、「卸」を挟む場合も。最近は野菜・フルーツはそのパターンが多いみたいです。)

大規模なティアンギスはお祭りのように賑やかで、オアハカのお母さんたちが、家族の一週間分の食材を買い込む場でもあります!

日本でいうと、「週末にイオンに行って、1週間分の食材を買い込む」のと同じ感覚かな?笑 売る側も、買う側も、かなり気合いが入っています!!

オアハカの、曜日別のティアンギス開催日

オアハカの市場でアヒルを買う親子ティアンギスは、曜日ごとに開催日が決まっています。

オアハカ市周辺で開催されるティアンギスの情報は、以下の通り。

月曜日 Ixtlán村、Miahuatlán村、Teotitlán村
火曜日 Atzompa村、Sta. Ana de Valle村
水曜日 Etla村、Zimatlán村
木曜日 Zaachila村、Ejutla村
金曜日 Ocotlán村
土曜日 オアハカ市のCentral de Abastos(アバストス市場)
日曜日 Tlacolula村、Nochixtlán村

おすすめのティアンギスは2つ

この中でも、最も有名で、見ごたえのある大規模なティアンギスが、

  • 日曜日の、トラコルーラ村
  • 金曜日の、オコトラン村

の2つです!

日曜日か金曜日にオアハカにいる人はラッキー!

ぜひ、少し足を伸ばしてティアンギスを訪れてみてください♪

ティアンギスの詳細や行き方について

オアハカの市場で、アイスクリーム(ニエベ)を売る家族

2つのティアンギスへの行き方や、どんなものが手に入るかについての情報は、別の記事で詳しく紹介しています!

興味のある人は、チェックしてみてください。(↓)

日曜のオアハカは、民芸品と食の宝庫「トラコルーラのティアンギス(市場)」へ!オアハカに来たらぜひ行ってみたいのが、数百年前から続く「ティアンギス(先住民市場)」。 今回は、オアハカ市周辺のティアンギスの中で...

ワイワイ賑やかな雰囲気が伝わると思います^^

また、現地ツアーの中には、ティアンギスに連れて行ってくれるルートもあるようです!

超おすすめ!オアハカで効率よく観光地を回れる格安現地ツアー3選オアハカの見どころを効率よく回るなら、現地ツアーがおすすめです。 オアハカの現地ツアーは信じられないほどコストパフォーマンスが良い...

安い現地ツアーをうまく利用すれば、とっても楽に行くことができますよ~

それでは、オアハカでの滞在を全力で楽しんできてください♪