メキシコの長距離バスの予約はできますか?→できます!!(Q&A)

お問い合わせなどでいただいた疑問に答えるQ&Aのかたちで、ほかの方にも役立ちそうな情報を紹介しています。

今回は、メキシコ国内の長距離バスの予約について。

Q:メキシコの長距離バスの予約はできますか?

死者の日のシーズンに、メキシコシティからオアハカに行こうと思っています。

バスが込み合いそうなのですが、メキシコの長距離バスの予約ってできるんでしょうか?

もしできるようであれば、方法と、ウェブサイトなど教えていただけたら助かります。

A:できます!!予約方法を説明します。

メキシコの長距離バスは、バスを予約する専用サイトから事前予約ができます。

ただ、2等バスの取り扱いはあまりなく、ADOやAUなどの1等バスが中心です。(逆に、ここで予約できるものは安全性の高いバスといえます。)

それでも、メキシコのバケーションシーズンなど長距離バスがすぐ完売してしまう時期(7、8月、12月15日以降の年末、イースターのシーズン)には、確実にバスを押さえておく方法として活用できます。

メキシコの長距離バスの事前予約サイト

「ClickBus(クリックバス)」というサイトから予約できます。(↓)

ClickBus (https://www.clickbus.com.mx/en/

一応英語対応ですが、ページを移動するときの「お待ちください…」的なメッセージがスペイン語だったりします。訳のつめが甘い…笑

支払はクレジットカード払いが可能です。

また、ほかにもいろいろバス予約サイトはありますが、必ず信用できるサイトで購入するようにしてください。メキシコは日本ほどウェブリテラシーが発達していないので、下手なサイトで予約すると個人情報やクレジットカード情報が抜かれて、悪用されてしまう可能性があります。

予約の手順

1.クリックバスのサイトで検索

トップページで、出発地、行先、希望の出発日を入れてSearch Ticketをクリック。

(このページの下の方に、検索できるパートナーバス会社が載ってます。だいたい大手はここで探せます。)

メキシコシティ発着の場合は、「Ciudad de México, CDMX – Todas las Terminales(メキシコシティのすべてのターミナル)」を選んでください。

基本的にどこの都市に行く際にも「町の名前, エリア名 – Todas las terminales」を選ぶと、たくさん選択肢が出てきます。

上の画面では、「メキシコシティからオアハカ」に「2018年10月31日」に行きたい場合を検索してみます。

2.バスを選ぶ

検索結果はこんなかんじで表示されます。(↓)

  • バス会社の名前
  • バスのクラス
  • 出発時間とターミナル
  • 到着時間とターミナル
  • 所要時間
  • 値段

が書いてあるので、これを見ながらどのバスにするか決めます。

上の画像だと、一番上の候補が「朝7時発、14時15分着のADOの1等バスが450ペソ」、って感じですね。

オンラインで予約すると、値引きがされていることもあって結構お得です。

バスを決めたら、右にある黄緑色の「Select」をクリック。

3.席を選ぶ

次はシートを選びます。

シートは無料で選べるので、青い「Free」のシートの中から好きな場所を選んでください。

この際に、トイレの場所をチェック&トイレが近そうな後ろの座席にはしないほうがいいです!トイレが臭う場合があるので…。

わたしはいつも、9~16番あたりの席にしてます。

4.自分の名前の入力とシートタイプの選択

シートを選択してから、自分の名前とシートタイプを選びます。

「Pre-purchase(事前予約)」を選びます。

残り座席数もチェックできます。「2 Available」って、あと2席だった(-_-;)

これが埋まると、バスターミナルまで行って買わないといけなくなります。ウェブで空き状況は確認できるけど、予約はできないという状態です。

自分の名前の綴りは間違えないように!身分証明書(パスポート)と同じ名前にしてください。

おまけ:エラー表示

ちなみに、途中でチケットが売り切れたり、時間がかかりすぎたりすると、エラー表示になります。

わたしもあと2席だなあとか思ってたら、突然売り切れてこの画面に( ノД`)

また、メキシコの時間帯で真夜中(午前3時とか)だとメンテナンスが入ってて予約できなかったりします。わたしの場合、メキシコ時間の午前3時半頃は全然アクセスできませんでした。

できるだけメキシコの普通の時間帯にアクセスするのがいいと思います。

5.支払い&予約完了

シートを選んで名前を入力すると、最後に支払いの画面になります。

以下の通り情報をいれます。

これで入力で着たら最後に「Buy now」の緑色のボタンを押して、予約完了です!!

また、カードによっては受け付けてくれない(エラーが出る)場合もあります。いろんなカードで試すか、クレジットカードを使うのが不安な人は「PayPal」を利用するのもいいと思います。

予約が完了すると、登録したメールアドレスに予約内容が書かれたメールが届きます。

当日は、遅れないようにバスターミナルに行きましょう!

またバスターミナルがいくつかある街では、自分のバスがどこのバスターミナル発なのかをちゃんとチェックしておきましょう。払い戻しはできないので。

 

以上、メキシコの長距離バスの予約方法でした。

事前予約をしなくても、基本的にバスターミナルに直接行けばバスはとれることが多いですが、心配な人は予約していきましょう。メキシコの国内観光客が移動するハイシーズンは特に!

この情報が、これからメキシコを旅する人の役に立てば幸いです!^^