メキシコの白い砂漠と泉の絶景「クアトロ・シエネガス」への行き方

メキシコ北部・モンテレーから5時間ほどのところに、素晴らしい絶景「クアトロ・シエネガス」が存在します。

この記事では、行き方、おすすめのホテル、現地ツアーの予算などクアトロ・シエネガスについて知りたいことをまとめて紹介します。

クアトロ・シエネガスとは

宝石のように輝く湧き水

クアトロ・シエネガス村の郊外にある「クアトロ・シエネガス」は、メキシコ北部にある絶景です。クアトロ・シエネガスとは、「4つの沼」という意味のスペイン語です。

沼というよりも、泉のように美しい透明な水が湧いています。その美しさはまるで青く輝く宝石のよう。

海外からも多くの人が、この美しい泉を見るためにこの地を訪れます。

真っ白な砂漠と石灰の城

クアトロ・シエネガスには、泉以外にも見どころがあります。

それが、この白い砂漠。

泉の周りには、石灰の粒でできた真っ白の砂漠が広がっています。砂漠には、サボテン科の植物など乾燥地でのみ見られる植物が生え、ここでしか見られない不思議な景色が広がっています。

こちらの記事に、クアトロ・シエネガスの知られざる魅力について紹介しています。
メキシコの絶景「クアトロ・シエネガス」の魅力!青く輝く泉と真っ白な砂漠

クアトロ・シエネガスへの行き方

さて、そんなクアトロ・シエネガスがまだ「秘境」と呼ばれているのは、乾燥地の奥にあり、自力で行くのが大変だからです。

レンタカーを使うという手もありますが、道がかなり分かりずらいので、クアトロ・シエネガスの村に到着したら、現地ガイドを雇って連れていってもらいましょう。

まずは最寄りの街:モンテレーへ

クアトロ・シエネガスに行くには、まずは近くの大きな街まで行く必要があります。

近くの大きな街は、「モンテレー」です。メキシコシティーから行く場合、バスではかなり時間がかかってしまうので飛行機を使いましょう。

バスで、モンテレイからクアトロ・シエネガスへ

モンテレーからクアトロ・シエネガスへは、モンテレイのバスステーションから直行のバスが出ています。

1日1本、6:20pm発です。(2014年の情報なので、変更されている可能性があります。)

所要時間は、5時間ほど。真夜中にクアトロ・シエネガスに到着することになります。

クアトロ・シエネガスの現地ツアーについて

クアトロ・シエネガスの宿泊するホテルに問い合わせれば、現地の案内役の人が来てくれます。

車一台(3,4人)で、約600ペソ(3,600円)~ツアーを組むことができます。

ツアーで行くことのできる場所

半日ツアーなので、重要なポイントに絞って回ることになります。

おすすめは、白い砂漠と「Poza Azul(ポサ・アスル=青い泉)」と呼ばれる、透明な湧き水が出る泉です。重要な見どころなので、何も言わなくてもここに連れていってくれると思います。

クアトロ・シエネガスの街を出ると、そこはすぐに乾燥地帯(砂漠)になっています。高い木もあまりなく、山々に囲まれた広大な大地を見渡すことができ、美しい眺めを楽しむことができます。

クアトロ・シエネガスの、おすすめの宿泊先・ホテル

クアトロシエネガスはとても小さな村です。ホテルも5か所ほどしかありません。

おすすめは、バスステーションの目の前にある「Hotel Santa Fe」というホテルです。

モンテレーからバスに乗って到着するのは、夜中の11時過ぎ、そして帰りはなんと朝6:15発しかありません。(2014年情報)

なので、バスを利用する人にはこちらのバスステーションの目の前のホテルをおすすめします。治安はいい村なのですが、やはり暗い時間帯には荷物を持ってウロウロしない方が安全です。

「Hotel Santa Fe」は、中庭もオシャレで、宿泊は一部屋500ペソ(3,000円)~です。基本的には、予約不要です。

ホテルの場所は、下の地図で確認してください。


以上、クアトロ・シエネガスについての情報まとめでした。

クアトロ・シエネガスは、行きにくいこともあり「秘境」と呼ばれていますが、苦労して辿り着いた先には素晴らしい景色が待っています。

ぜひ、メキシコでしか見られない絶景を見に行ってみてください♪