カンクン旅行

2022版 カンクンのPCR検査情報まとめ。【ホテルで簡単に受けられる!】

日本やアメリカからカンクンにバケーションで遊びに行く際、帰国時に必要になるのが「PCR検査」。

この記事では、カンクンでPRC検査を受けられる場所や、方法、値段などをまとめて紹介します。

自分で手配すれば、ツアーで頼むよりも安いです!

カンクンでPCR検査を受けるのは簡単!

カンクンでは、いたるところでPCR検査を受けることができます。

とっても簡単だし、旅行前の予約も必要なし。

英語かスペイン語での対応になりますが、難しいことは聞かれないので、誰でも安心して検査を受けることができます!

街中で

街中にも、目立つところに看板が置いてあるので、街歩きをしていればすぐに見つけられます!

カンクンのホテルゾーンにある繁華街には、詐欺のような検査機関はないので、基本的にどこで受けても安心です。

ホテルで

「せっかくバケーションに訪れたのに、PRC検査のために外出するのは、正直面倒…。」そんな場合、ホテルで受けるのが楽です。

カンクンのホテルゾーンであれば、ほとんどのホテルでホテル内でのPRC検査が可能です。

なので、自分の泊まるホテルでPRC検査ができるのであれば、ホテルで済ませてしまいましょう!(値段も変わらない!)

混み合うわけではないですが、忘れないようにチェックイン時に予約を取っておくと確実です。

英語が苦手な人は、日本語対応可能なホテルだと、より安心だと思います。

カンクンだと、現時点では

  1. ハイアット・ジラーラ
  2. ルブラン
  3. フィエスタ・アメリカーナ・コーラルビーチ
  4. マリオット
  5. リッツカールトン
  6. シークレッツ・ザ・バイン

この6つは日本人スタッフがいるので、不安な人はここから選ぶと安心だと思います。

こちらの記事参考になるかも↓

日本人のコンシェルジュ&スタッフが居るカンクンホテルまとめ。
【カンクン】日本人コンシェルジュ&スタッフが居るホテル6つまとめ。今回は、日本人のスタッフやコンシェルジュが常に居る&日本語が通じるカンクンのホテルを紹介します! オールインクルーシブホテルか...

PCR検査代が宿泊代に含まれているホテルもある

最近は、ホテルの宿泊代に、最初からPCR検査の費用が含まれているパターンも多いです。

自分の泊まる予定のホテルが対象かどうか、先に調べておくと確実です!

 

検査を受ける前に知っておきたい2つのこと

1. 検査のタイミングは余裕を持って

カンクンの検査期間やホテルなど、どこで受けても基本的に24時間以内に登録したメールアドレスに結果が送られてきます。(登録するメールアドレスは絶対に間違えないように⚠️)

どんなに遅くても48時間以内には結果が出ます。

が、余裕を持って検査を受けておくと安心です。

ただ、長期で滞在する場合は早く検査をしても意味ない(検査証明は、帰国72時間以内のものが必要)ので、その点は気を付けてください!

2. 日本に帰国する人は「紙の証明書」が必要

日本に帰国する場合には、「出国前検査証明フォーマット」というが必要になります。(他国はデータだけでOKなのですが…日本はアナログ😂)

その証明フォーマットには、検査期間や医者のサインも必要なので、カンクン旅行出発前にあらかじめフォーマットを印刷して持っていくのがおすすめです。(ホテルでも印刷してもらえますが、印刷に料金がかかることがあります。)

出国前検査証明フォーマット(外務省ホームページより)

街中でPCRを受ける場合、「紙のフォーマットにサインが必要」だということを忘れずに伝えてください。

ホテルの場合も、このフォーマットを出せば問題なくサインがもらえます!

ただ、街中で検査を受ける場合、結果メールを受け取ってからまたサインをもらいに検査場に行くのはめちゃくちゃ面倒なので、日本に帰国予定の人は、宿泊するホテル内で受けるのがおすすめです。

カンクンの、PCR検査の値段

カンクンでPCR検査を受ける際の値段を紹介します。

①各自、街中やホテルで受ける場合

PCR検査は、大体カンクンのどこで検査しても同じ価格帯で、90ドル/回ほどです。

私が2022年1月に連絡して確認したところは、以下の値段でした。

PRC検査
(PCR)
90ドル
(または1,700メキシコペソ)
抗原検査
(Antigen)
30ドル
(または500メキシコペソ)

帰国時に必要になるのはPCR検査の結果なので、「安いから」といって間違えて「Antigen(抗原検査)」の方を受けないように気を付けてください!

②日本語の専用サービスにお任せする場合

ここまで読んでみて、「やっぱり自分で手配するのはハードルが高そう…」と思った人は、ちょっと割高になるけどカンクンでPCRを手配してくれるサービスもあります。

日本語で問い合わせもできるので、言語面で不安な人でも安心です。

PCR検査+ホテルへの行き帰りの送迎がセットになって、平日は295ドル(週末は325ドル)です。

詳しくはツアーページを確認してください。↓

【PCR検査予約代行】カンクンから日本を含む他国へ入国(帰国)する方向けPCR検査&日本政府指定フォーマット付き証明書発行サービス<往復送迎付き/メキシコ>
icon

まとめ

【PCR代が宿泊費に含まれている場合】

→無料なら、ホテルで受けましょう!

 

【PCR代が宿泊費に含まれていない場合】

  • 日本以外に帰国する人
    →どこで検査してもOK
  • 日本に帰国する人
    →ホテルで受けるのが楽(紙にサインもらえるため)

 

以上、カンクンのPCR検査情報でした!!

状況は常に変化しているので、各自で最新の情報を集めながら、安全なカンクン旅行を楽しんでください♪