オアハカ

【カンクン⇔オアハカの移動】バスだと28時間?! 飛行機がおすすめ。

メキシコの中で行きたいところとしてまず上がるのが「カンクン」。そして最近はメキシコの伝統的な文化が豊かなオアハカも人気になっているようです!

「カンクン↔オアハカ間って、どう移動すればいいの?」という人のために、2つの場所のおすすめな移動方法を紹介します。

カンクンとオアハカの場所

まずは、カンクンとオアハカの場所を確認しましょう。

カンクンはメキシコ南部の最東部の「ユカタン半島」にあり、大西洋に面しています。そして、オアハカはメキシコ南部にあります。

地図で見ると、こんな感じ。(↓)

実は、カンクンとオアハカ間の距離はかなりあり約1500kmも離れています!!

1500kmがどれくらいの距離かというと、「東京から鹿児島が1350kmくらいで、それよりもさらに遠い」んです。

カンクン⇔オアハカ間の長距離バスはおすすめしません。

というわけで、カンクン↔オアハカ間をバスで移動するのは絶対におすすめしません。

実際にバスの運行時間を調べてみたところ、こんな感じ(↓)。

オアハカ⇒サンクリストルデラスカサス(中継地)⇒カンクンで、合計33.5時間、もしくは中継地の街を経由せずノンストップで行く場合でも、28時間かかります!ヤバすぎる…!!(メキシコ南部は熱帯雨林や山岳地帯が多いので、直線距離よりもさらに時間がかかるんです。)

カンクン―オアハカ間のバスの値段は片道970ペソ(=約5,820円)~なので、そんなに高くはないのですが、それでも24時間越えは時間かかりすぎる。疲れすぎる。

とりあえず、カンクンからオアハカ、もしくはオアハカからカンクンに行こうとしている人は、バスだけで行くという選択肢は今すぐ捨てましょう。

飛行機が、一番早くて楽な行き方

「バスがだめなら、飛行機で行こう!」ということで、この距離の移動は飛行機がおすすめです。

ただ、実はカンクン―オアハカ間に直行便は出ていません。なので、一度メキシコシティを経由しなければなりません。

地図で見ると、こんな経路です。(↓)

  • 飛行機で「カンクン―メキシコシティ」間を移動(所要2時間
  • メキシコシティで乗り替え、飛行機で「メキシコシティ―オアハカ」間を移動(所要1~1.5時間

という感じです。

遠回りに見えますが、これが最も効率的な移動方法です!この方法であれば、乗り替え時間も含めると、最短で4~5時間ほどで移動することができます。

便数と予算について

それぞれの便数、値段などをまとめると、以下の通り。

  • カンクン―メキシコシティの飛行機
    1日に50本以上出てます。(大人気路線のため。)おすすめはLCC航空の利用で、預け荷物が無料で便数も多い「Interjet」社。予算は、一人5,000~8,000円。
  • メキシコシティ―オアハカの飛行機
    1日に10本ほど出てます。この経路もInterjetが一番おすすめ。予算は、5,000~9,000円です。

というわけで、

カンクン―オアハカ間を全て飛行機で移動した場合の予算は、片道10,000円~17,000円です!

飛行機+バスが、一番安い行き方

一番安く、節約旅行者におすすめな移動方法は、「飛行機+バス」の組み合わせです。

移動方法は、ほぼ「飛行機+飛行機」の行き方と同じですが、「メキシコシティ―オアハカ」間を、飛行機の代わりに長距離バスを使います。

  • 飛行機で「カンクン―メキシコシティ」間を移動
  • 「メキシコシティ空港―メキシコシティのバスターミナル」間を移動
  • バスで「メキシコシティ―オアハカ」間を移動

という流れです。

所要時間

  • 飛行機「カンクン―メキシコシティ」:2時間
  • 「メキシコシティ空港―メキシコシティのバスターミナル」:1時間
  • バス「メキシコシティ―オアハカ」:6~8時間

合計、約10時間かかります!かなり長くかかりますが、「メキシコシティでも滞在したい」という人にはいいかもしれません。

「空港~バスターミナル間」の移動について

途中の乗り替えのメキシコシティで、「空港~バスターミナル間の移動」が入るのですが、そこの移動では地下鉄(1回の乗車あたり5ペソ)を使います。

空港→バスターミナルの移動

  • ⑤番線のTerminal Aerea駅(空港)
    ⇓ Pantitlan行きに乗る(終点まで。2駅。)
  • Pantitlan駅内で⑤番線①番線に乗り替え
    ⇓ Politectico行きに乗る(6駅目)
  • San Lazaro駅で降りる(TAPOと繋がっている。)

(バスターミナル→空港の場合は、この逆。)

メキシコシティ―オアハカ間の長距離バス情報

  • 所要時間:6~8時間(夜行バスもあり)
  • 本数:一日20本以上
  • バスターミナル:東バスターミナル(通称:TAPO)(南バスターミナルからも出てるけど、本数が多いTAPOがおすすめ。)
  • 値段:約450~650ペソ(2,700~3,900円)

さらに詳しい情報は、こちらのページを参考にしてください。(↓)

予算について

この方法で行く場合、予算は

  • カンクン―メキシコシティの飛行機
    一人5,000~8,000円。
  • メキシコシティ―オアハカのバス
    一人2,700~3,900円です。

ということで、約7,700~12,000円くらいで移動できます!

時期によっては、あまり飛行機の値段と変わらないこともありますが、バケーションシーズンなどで飛行機が高くて、移動に2万円くらいかかる場合は、安いバスを使えば1万円以上節約できます。

なので、飛行機が高い時期には特におすすめの方法です!!(逆に、飛行機が安い時期には飛んでしまった方が早いしずっと楽だと思います。)

まとめ

それぞれの移動方法をまとめると、こんな感じです!

  • バスだけで移動
    予算:約6,000円~
    所要時間:28時間
    楽さ:★☆☆☆☆
    ・一番安いが、時間がかかりすぎる。
  • 飛行機+飛行機で移動
    予算:10,000円~17,000円
    所要時間:5時間
    楽さ:★★★★★
    ・一番高いが、早くて楽。
  • 飛行機+バスで移動
    予算:約7,700~12,000円
    所要時間:10時間
    楽さ:★★★☆☆
    ・飛行機が高い時期にはおすすめの方法。

自分の旅行スタイルに合った方法で、移動してください!

オアハカに行った人は共感できる、10の魅力&あるある

オアハカ(Oaxaca)」という街を知っていますか?

メキシコの南部にある「オアハカ州」の州都で、メキシコの伝統行事「死者の日」が盛り上がるスポットとしても有名です。

最近では、ピクサー映画『リメンバー・ミー』のモデル舞台になったことでも、知名度が高まりました。今回は、そんなオアハカの「行った人だけがわかる10の魅力&あるある」について紹介していきたいと思います!

続きを読む