ハネムーンにおすすめのメキシコの街3選&絶対したいことリスト

「メキシコ」というと、発展途上国、危険、というイメージを持つ人は多いのですが、実はハネムーンにもとてもおすすめの国なんです。

メキシコは世界中のハネムーナーに大人気の地

日本人にはなじみがないのですが、メキシコは世界有数のハネムーン旅行先です。

特に、アメリカのセレブからの人気は高く、毎年多くのセレブがメキシコで挙式しています。

メキシコのハネムーン先を選ぶときは、

  • そこで何ができるのか・見られるのか
  • 自分はハネムーンで何を最優先したいのか

の2点(+あとから紹介するチェックリスト)から考えると、決めやすいです!

ハネムーンにおすすめの街Best3

1.カンクン

やっぱり、メキシコでハネムーンといえばカンクン!メキシコの他の地域と比べて物価は高く、アメリカ並みですが、王道&間違いなしの選択肢です。

カンクンのいいところは、なによりもその美しいビーチ

カリビアンブルーに輝くビーチを前に、インフィニティープールでのんびりする贅沢さは、何にも替えられません。

さらに、世界最高級のホテルが立ち並び、かなりお得な値段で泊まれます。たとえば、カンクンで「Best of Cancun(カンクン最高のホテル)」賞に輝いた「ルブラン スパリゾート オールインクルーシブ」は、一泊一部屋4万円~。ひとりあたり約2万円で、「カンクン最高のホテル」が楽しめます。

さらに、治安よし、周辺の見どころたくさん(遺跡、洞窟、島など)、マリンスポーツ(ダイビング、シュノーケリング、ヨット、水上ジェット系)も楽しめます。

とにかく遊びの選択肢が多く、毎日楽しめるのがカンクンのいいところです。

カンクンはこんな人におすすめ

  • カリブ海のリゾートホテルでのんびりしたい
  • マリン系のアクティビティーを楽しみたい
  • メキシコの文化面(歴史)も感じたい
  • 英語が通じるところに行きたい
  • とにかく安全に楽しみたい

カンクンでしたいことリスト

  • カリブビアン・ブルーの美しいビーチで遊ぶ
  • お得なオールインクルーシブ・ホテルで贅沢三昧
  • セノーテ(世界一美しい洞窟)に行ってシュノーケリング
  • マリン系・国立自然公園でユカタン半島の豊かな自然を楽しむ
  • 「海中美術館」を見学しにスキューバ・ダイビングに挑戦
  • 展望台からカンクンの全景を見渡す
  • 免税ショッピング

関連記事⇒カンクンにハネムーンで行くカップルへ。おすすめのホテルはただ1つ!

というわけで、メキシコをハネムーン旅行先に選ぶほとんどの人の行先が「カンクン」なわけですが、実はカンクン以外にも、メキシコにはハネムーンにぴったりな場所がたくさんあります。

2.サンミゲル・デ・アジェンデ

ここは、まだ日本人にはあまり知られていない「隠れ家的ハネムーン旅行先」です。

しかもなんとここサンミゲル・デ・アジェンデは、2013年、アメリカの旅行雑誌で130万人が選ぶ「世界の都市25選」の中で、堂々のNo.1に輝きました。

世界一」です!すごいことです。

その称号に恥じず、サンミゲル・デ・アジェンデは魅力あふれるとっても素敵な街です。

カンクンのような「美しい自然」はないのですが、ここでは、メキシコの歴史ある伝統的な街並みと文化を楽しむことができます。

スペインの影響を受けたコロニアル風のカラフルな街並みに、石畳の小道、そしておしゃれなカフェやレストラン、ショップの数々… とにかくどこを切り取っても絵になるような、不思議な魅力あふれる魔法のような街です。

ちなみにわたし(筆者)も、メキシコに住むならココ(orオアハカ)がいいな、と思っているほど大好きな場所です。

ここ自体とてもカラフルな街なのですが、ここからバスで1時間ほどで「世界一カラフルな街・グアナファト」に日帰りで行くこともできます。

サンミゲル・デ・アジェンデはこんな人におすすめ

  • メキシコのフォトジェニックでおしゃれな街並みを楽しみたい
  • 自然よりも文化・建物派
  • かわいいメキシコ雑貨のショッピングがしたい
  • 「本当のメキシコ」に触れてみたい
  • ハネムーンで通なスポットに行きたい

サンミゲル・デ・アジェンデでしたいことリスト

  • ピンク、オレンジ、黄色とカラフルな街並みを散歩
  • おしゃれな隠れ家カフェでのんびり
  • 展望台から、シンデレラ城のような教会とカラフルな街の全景を楽しむ
  • 夜は、中心広場でマリアッチの演奏を聞く
  • おしゃれなレストランやバーで本物のメキシコ名物を楽しむ
  • センスのいいおしゃれメキシコ雑貨ショッピング
  • 世界一カラフルな街・グアナファトへ1Dayトリップ

関連記事⇒メキシコで1番メルヘンな街「サンミゲルデアジェンデ」の5つの魅力

3.ロス・カボス

今度は、また海沿いのリゾート地です。ロス・カボスも、近年欧米人の間で特に人気が高まってきているハネムーン旅行先です。

美しいビーチと、不思議で変わった地形を楽しめる、メキシコ北部・バハカリフォルニア半島の先端に位置する自然系スポットです。

「カンクンはありきたりでつまらない!」という人には特におすすめです。

季節によって、クジラ・ウォッチングやシュノーケリング、その他マリンスポーツが楽しめ、有名なカボ・サンルーカス岬に行ったり、透明度の高いビーチで泳いだりと、のんびり過ごすことができます!

ロス・カボスはこんな人におすすめ

  • みんなの行っていないリゾート地に行きたい
  • 海や地形、自然を楽しみたい
  • 海洋生物が好き
  • 透明度の高いビーチで遊びたい

ロス・カボスでしたいことリスト

  • クジラ・ウォッチングで野生のクジラに出会う
  • カボ・サンルーカス岬で不思議な地形と自然を楽しむ
  • 透明度の高いビーチ(チレノ・ビーチ)でのんびり
  • 釣り、ダイビング、シュノーケリング、クルーズなどマリン系アクティビティを楽しむ
  • 新鮮な海鮮メキシカンフードを食べる

ハネムーン先を決める時、チェックしておきたいこと

自分でメキシコでハネムーンの行先を決める時には、以下の5つの項目をチェックしておいてください。

ちなみに、上で紹介した3か所は、チェック項目を全てクリアしている優良スポットです!

  1. 英語がある程度伝わる場所か?
  2. 治安は大丈夫か・充分安全な地域か?
  3. 外国人にある程度慣れている場所か?
  4. アクティビティーの選択肢はたくさんあるか?
  5. 女性の服装はどんなものが適しているか?

1.英語がある程度伝わる場所か?

もしスペイン語が話せるようなら大丈夫なのですが、話せない場合、コミュニケーションが難しくなります。

メキシコは、びっくりするくらいスペイン語オンリーの世界なので、あるべく英語がある程度伝わる場所に行った方が、トラブルに巻き込まれたときなど柔軟に対応できます。

英語ができない、という人でも、簡単な単語(数字など)を知っているだけでも全然違います!

2.治安は大丈夫か・充分安全な地域か?

行きたいエリアの治安も、絶対チェックしておくべき項目です。

本当は、メキシコ人の間で人気No.1のリゾート地「アカプルコ」もランクインできるくらい素敵な場所なのですが、最近あまりにもゲレロ州の治安が悪化しているのでリストからは外しました。

メキシコは、基本的に治安はいいのですが、地域によっては行かないほうが無難な場所もいくつかあります。また、時期や年によっても変わります。しっかり下調べしてから行きましょう。

3.外国人にある程度慣れている場所か?

その地域が、「外国人慣れしているかどうか」も重要ポイントです。

ハネムーンでは、余計なトラブルには巻き込まれたくないもの。外国人に慣れていない地域だと、余計な苦労をすることもあります。

外国人に慣れている場所であれば、外国人向けのツアーが豊富にあったり、英語が話せる人も多いので、初めてメキシコに行く人はひとまず外国人の多い地域に行ってみるのが無難です。

4.アクティビティーの選択肢はたくさんあるか?

アクティビティーの選択肢の多さも意外と大切な項目。やることがないと、いくら素晴らしい海の前のホテルに泊まっていても退屈してしまいます。

街歩きでも、マリンアクティビティでも、とにかくその地域を全力で楽しめるアクティビティーがある場所を選べば、毎日面白いことにチャレンジできて、より充実した思い出たっぷりのハネムーンになります。

5.女性の服装はどんなものが適しているのか?

最後に、女性の服装については、注意が必要です。

特に、首都「メキシコシティ」に行く場合は、自分の身を守るためにもスカート類は絶対に履かない方がいいです。

リゾート地や海辺では肌を露出した格好も基本的には大丈夫なのですが、街では「ザ・外国人」感が丸出しになってしまうので、避けましょう。

関連記事⇒女性必見!メキシコシティーで絶対に着てはいけない服とは?


実は、すべてのチェック項目について安心できる場所はなかなかなく、紹介した3か所はとても優良なハネムーン・スポットだということがわかります!

素敵なハネムーン@メキシコを!

この記事のまとめ:

  • したいこと・見たい物によって行き先を決めるのがいい
  • メキシコのハネムーンでおすすめの3か所は、
    ①カンクン
    ②サンミゲル・デ・アジェンデ
    ③ロス・カボス

  • ハネムーン先を決める時にチェックしたいのは、そのエリアの
    ①英語力
    ②治安
    ③外国人慣れ度
    ④アクティビティーの豊富さ
    ⑤女性の服装

メキシコでハネムーンを考えている人は、参考にしてみてください。

それでは、ステキなハネムーン@メキシコを!